ご挨拶     更新日: 2020年3月29日

     新型コロナウイルス蔓延に伴い
   通院をためらわれておられる患者さんへ

  
薬が切れてしまうが通院が躊躇される患者さんには,電話で状況を伺い,近隣の 処方せん薬局へファックスで処方せんを送り,そこでお薬を受け取ることなどの対応 ができます.
  受付までお電話でお尋ねください.
 
 
  骨粗鬆症の治療を受けておられる患者さんへ

 
治療薬によっては中断することにより骨折しやすくなることがあります.
 休薬したい場合は,その旨お申し出ください.
 自己判断で休薬することはお避け下さい.

            閉経後の女性の方へ
 骨粗鬆症は自覚症状のないまま進行します.
 閉経したら骨粗鬆症の検査を受けられることをお勧めします.


            緊急避妊ピルをご希望の方へ
 今までお勧めしておりましたヤツペ法(プラノバールを2錠ずつ12時間の間隔で服用する方法)を原則として中止し,レボノルゲストレル単剤をお勧めすることにしました.
詳細はお電話でお尋ねください.

 

院長/医学博士 赤澤憲治(あかざわけんじ)


【 略歴 】
熊本大学 医学部 卒
国立西埼玉中央病院(現 国立病院機構西埼玉中央病院)産婦人科
宮崎大学 医学部 産婦人科学講座 
東京都多摩老人医療センター(現 多摩北部医療センター)婦人科部長  兼外科系統括部長

     日本産科婦人科学会 専門医
     日本骨粗鬆症学会 認定医
     (多摩ウイメンズヘルス研究会世話人)

東京都府中市寿町1-1-3 三ツ木寿町ビル8F 
(京王線府中駅前)
TEL:042-358-2255


ご挨拶
京王線府中駅前の赤澤クリニックは婦人科全般骨粗しょう症を中心として、
「信頼される医療」「親切な医療」の提供をモットーに、
女性の健康の維持、病気の予防と治療に当たらせていただきます。