ご挨拶     更新日: 2022年4月1日
初診受付サービスを開始しております.
初診受付

  【新型コロナワクチン接種追加接種のご案内】
 新型コロナワクチンの追加接種を行っております.

 
予約は,診療時間帯に お電話のみで行います.
            ☎ 042-358-2255
 2回接種した方には3回目の接種券が送られますので,届きましたらご予約ください.
 接種は毎週火曜日の午後2時から6時まで行います.
 ワクチンはファイザー社製です.1,2回目のワクチン未接種の方,1,2回目のワクチンがモデルナ社製だった方もご予約頂けます.他院で接種された方もご予約頂けます.
 

  4月から毎週水曜日が休診となります.
 第4水曜日を休診日としておりましたが,4月から毎週水曜日が休診となります.よろしくお願い致します.

 
      赤澤クリニック受診の患者様へ
 
新型コロナウイルスの感染予防のため,身長,体重,血圧測定は控えさせて頂いております.
 新患の方のみ,測定致しております.
 安心して受診して頂けるように,診療終了お一人毎に,診察室,検査室,内診室,検査室,テーブル,椅子,手荷物入れなどのアルコール除菌を実施しております.

 
 
新型コロナウイルス蔓延に伴い通院をためらわれて
おられる患者さんへ


  
薬が切れてしまうが通院が躊躇される患者さんには,電話で状況を伺い,ご自宅  へ処方せんを郵送したり,近隣の処方せん薬局へファックスで処方せんを送り,そこ でお薬を受け取ることなどの対応ができます.
  受付までお電話でお尋ねください.
 


6月から今年度の府中市子宮頸がん検診を行っています
 受診券をお持ちの方はなるべく早く受診ください.
 赤澤クリニックでの受診をご希望の方は、お電話でご予約下さい。

子宮頸がんワクチン【シルガード9】の接種を始めています
-ワクチン選択に迷われていませんか-
今までの子宮頸がんワクチン【サーバリックス】【ガーダシル】は公費助成の対象ですが、
【シルガード9】は助成の対象ではなく、全額自費負担となります。
【サーバリックス】【ガーダシル】は子宮頸がんハイリスクウイルスの内,16型と18型の2つの型のみ(ガーダシルは尖圭コンジローマという良性のいぼを起こすウイルスも対象)が対象でしたが、【シルガード9】はさらに5つのタイプのハイリスクウイルスも対象となっています。
ただ、若い女性は圧倒的に16型、18型ウイルスに感染する割合が高く、
この2つの型のウイルスからの感染を防ぐことにより感染率は9割低下します。
ですから【サーバリックス】【ガーダシル】を選択することは十分リーズナブルと思います。
まして公費助成の対象年齢の女性は迷うことなく【サーバリックス】【ガーダシル】を選択されたら如何でしょうか。
ワクチン接種と、20歳を超えたら定期的な子宮頸がん検診を受けることにより、
子宮頸がん罹患(年間11,000人)、死亡(2,800人)をゼロに近づけましょう。
ワクチン接種に関するお問い合わせをお待ちしております。
接種を希望される場合も、必ず事前にご予約の上ご来院下さい。
ご説明し、了解を頂き、接種に問題ないことを確認して接種いたします。

東京都府中市寿町1-1-3 三ツ木寿町ビル8F 
(京王線府中駅前)
TEL:042-358-2255


院長/医学博士 赤澤憲治(あかざわけんじ)

【 略歴 】
熊本大学 医学部 卒
国立西埼玉中央病院(現 国立病院機構西埼玉中央病院)産婦人科
宮崎大学 医学部 産婦人科学講座 
東京都多摩老人医療センター(現 多摩北部医療センター)婦人科部長  兼外科系統括部長

     日本産科婦人科学会 専門医
     日本骨粗鬆症学会 認定医
     


ご挨拶
京王線府中駅前の赤澤クリニックは婦人科全般骨粗しょう症を中心として、
「信頼される医療」「親切な医療」の提供をモットーに、
女性の健康の維持、病気の予防と治療に当たらせていただきます。
ご不安なことがありましたら,どうぞご相談ください。