2014年3月3日の深夜、千葉県柏市の路上で被害者1人が刺殺され、その他、車や財布を奪われる連続殺傷事件が起きた。先月にはJR名古屋駅前で無差別にクルマで通行人をはねる事件が起きたばかり。

 ここでは、主な無差別襲撃事件の被害者数のグラフを掲げた。

 1999年以降では、大阪教育大付属池田小の事件が、死者、重軽傷者ともに被害者が最も多かった。これに次いで、東京秋葉原の歩行者天国での無差別襲撃事件の被害者が多かった。

主な無差別襲撃事件・連続通り魔事件
場所 内容 死者 重軽傷
1999 9 8 東京・池袋繁華街 通行人が包丁とハンマーなどで元新聞販売店員の男(23)に襲われる 2 6
1999 9 29 山口県JR下関駅 通行人をはねながら車で突っ込んだ運送業の男(35)に駅構内で刺される 5 10
2001 6 8 大阪教育大付属池田小 包丁を持った無職の男(37)が侵入。児童8人を殺害、教師と児童計15人に重軽傷を負わせた 8 15
2005 2   愛知県安城市ショッピングセンター 仮釈放中の無職の男(34)が店内で盗んだナイフで11カ月の男児を殺害 1 2
2005 4   仙台市青葉区国道・アーケード街 無職の男(38)がトラックを暴走させる 3 4
2008 3 23 茨城県土浦市JR荒川沖駅 別の殺人事件で手配中の男(24)に通行人や警察官が包丁で刺される 1 7
2008 6 8 東京・秋葉原歩行者天国 派遣社員の男(25)がトラックで突っ込んで通行人をはね、ナイフで襲う 7 10
2008 7   東京・八王子ショッピングセンター 会社員の男(33)が包丁で書店の店員を刺殺 1 1
2010 6 22 広島市南区・府中町マツダ工場 広島市南区・広島県府中町工場のマツダの工場で元期間従業員の男(42)が出勤中の社員を車ではねる 1 11
2012 6   大阪・繁華街ミナミ 無職の男(36)が包丁で通行人の男女を刺殺 2 0
2014 2 23 JR名古屋駅前 無職の男(30)が県道交差点で車が歩道に突っ込み通行人を次々はねる 0 13
(資料)東京新聞2014年2月24日、毎日新聞2014年3月4日(夕)

(2014年3月5日収録)


[ 本図録と関連するコンテンツ ]



関連図録リスト
分野 社会問題・社会保障
テーマ 犯罪
図録書籍 図書案内




既刊第1弾


既刊第2弾
アマゾン検索

 
(ここからの購入による紹介料を通じたサイト支援にご協力下さい)