司法試験、公認会計士、一級建築士の国家試験は資格試験の中でもレベルが高く高収入が期待できる資格として知られている。司法試験(新司法試験)の合格者の大学ランキングについては、図録3867で見たので、ここでは、公認会計士と一級建築士の合格者数大学ランキングを図にした。

 公認会計士試験合格者としては、慶応大、早大が多く、中大、明大、同志社大がこれに続いている。一級建築士試験合格者としては、日大が最も多く、東京理科大、工学院大がこれに続いている。

 取り上げた大学名は、公認会計士試験合格者数の多い順に慶應義塾大、早稲田大、中央大、明治大学、同志社大、神戸大、東京大、京都大、青山学院大、立命館大であり、一級建築士試験合格者数の多い順に日本大、東京理科大、工学院大、芝浦工業大、近畿大、早稲田大、東海大、明治大、法政大、京都工芸繊維大、大阪工業大、神戸大、千葉大、関西大、広島大、九州大、京都大、東京大、東京電機大、東京工業大、神奈川大、東京都市大、横浜国立大、金沢工業大、熊本大、名古屋工業大、千葉工業大、広島工業大である。

(2011年3月9日収録、11月14日更新、2012年7月20日更新、2013年8月19日公認会計士のみ更新、2014年7月1日更新)



サイト内検索
関連図録リスト
分野 教育・文化・スポーツ
テーマ  大学ランキング
図録書籍 図書案内




既刊第1弾


既刊第2弾