大王製紙前会長井川意高(もとたか)被告(47)が、会社法違反(特別背任)で起訴されたのち2011年12月22日に保釈され、保釈保証金(保釈金)は3億円だった。村上ファンドの前代表村上世彰被告が、2006年6月26日に保釈され、保釈金は5億円であった。またライブドア前社長堀江貴文(ホリエモン)被告が2006年4月27日に保釈され、保釈金は3億円であった(その後の増額は下表参照)。ここでは、これまでの主な高額保釈保証金を図示した。

 保釈は被告が逃亡や証拠隠滅の恐れがないと裁判所が判断した場合に認められ、保釈保証金(保釈金)は、刑事訴訟法によると「被告人の出頭を保証するにたりる相当な金額」とされている。出頭しない場合は没収されるので、保釈金の金額は、没収された場合の被告へのダメージを考えて、被告の経済力に即して決められるが、罪の軽重も考慮される。保釈保証金の納付方法は、現金の他、裁判所が決めた有価証券、被告人以外の保証書でも可能である。

 保釈金は有罪無罪に関係なく返還されるが、逃亡したり、公判を理由なく欠席すると没収される。また、保釈中も出版や立候補などの活動が可能。

 図の中では、ハンナン牛肉偽装事件の浅田満被告が20億円で最高である。

主な高額保釈保証金一覧表
保釈保証金 被告・元被告 事件 備考
20億円 浅田満 ハンナン牛肉偽装事件  
15億円 高山清司 山口組弘道会会長恐喝事件 指定暴力団山口組ナンバー2による建設業男性に対するみかじめ料名目の恐喝事件。京都地裁12年6月保釈を認める決定
15億円 末野謙一 住専めぐる資産隠し事件  
15億円 竹井博友 脱税  
12億円 滝沢孝 山口組拳銃共同所持事件  
10億円 篠田健市 山口組拳銃共同所持事件  
10億円 水野健 茨城カントリークラブ事件  
8億円 小谷光浩 蛇の目ミシン工業恐喝事件  
7億円 尾上縫 東洋信金事件  
6億円 許泳中 イトマン事件 保釈中韓国で行方不明により保釈金没収
5億円 村上世彰 ニッポン放送株インサイダー取引事件 07年7月19日東京地裁で懲役2年の実刑判決後即日控訴。7億円(プラス2億円)で保釈。
3億円 堀江貴文 ライブドア事件 07年3月1審判決後5億円に増額、08年7月東京高裁実刑判決後再保釈で6億円に増額
3億円 竹井保雄 武富士盗聴事件  
3億円 金丸信 巨額脱税事件  
3億円 井川意高 大王製紙前会長巨額背任事件 会社法違反(特別背任)で起訴された損害額は子会社7社で計55億円余。11年12月保釈
2.5億円 横井英樹 ホテルニュージャパン火災  
2億円 田中角栄 ロッキード事件  
2億円 江副浩正 リクルート事件  
1億円 堤義明 西武鉄道株事件  
1億円 安倍英 薬害エイズ事件  
0.5億円 鈴木宗男 受託収賄事件 保釈中に2005年衆議院総選挙に立候補し当選
0.5億円 野村沙知代 脱税  
0.3億円 小室哲哉 著作権譲渡詐欺事件 08年11月保釈
(注)堀江貴文ライブドア事件以降当初額ベース
(資料)東京新聞2006.4.29、Yahoo!ニュース2006.6.26、2008.7.28、2011.12.22、毎日新聞2008.11.22、産経新聞2012.6.12

(2006年5月20日収録、6月26日更新、2008年7月28日・11月25日更新、2011年12月23日更新、2012年6月12日更新)



[ 本図録と関連するコンテンツ ]



サイト内検索
関連図録リスト
分野 行政・政治
テーマ  
図録書籍 図書案内




既刊第1弾


既刊第2弾
アマゾン検索

 
(ここからの購入による紹介料を通じたサイト支援にご協力下さい)