2011年5月1日、ウサマ・ビンラディンが米軍特殊部隊の急襲によりパキスタンの首都イスラマバードに近いアボタバードで殺害された。ウサマ・ビンラーディンが1988年ごろに設立した国際テロ組織「アルカイダ」が引き起こした攻撃事件、爆弾テロ事件による事件ごとの死者数をグラフに掲げた。

 何といっても2001年9月11日にニューヨーク、ワシントンなどで同時に起きた大規模テロ事件、9.11テロの被害者数が3千人近くと1事件としては最大である。

 この他で100人以上の犠牲者を出したアルカイダによるテロ事件としては、ケニヤ、タンザニアにおける米国大使館爆弾テロ事件(301人)、バリ島のナイトクラブ爆弾テロ事件(202人)、フィリピンのフェリー爆弾テロ事件(116人)、マドリードにおける列車爆弾テロ事件(191人)の4つがある。

 事件を表に列挙しておくと以下である。

アルカイダによるとされるアフガニスタン・イラク以外での攻撃事件(1992〜2008年)
都市 攻撃内容 死者数
1992 12 アデン イエメン ホテル爆弾テロ 2
1993 2 ニューヨーク 米国 世界貿易センター爆弾テロ 6
10 モガディシュ ソマリア 米国軍待ち伏せ 18
1994 6 マシュハド イラン シーア派聖堂爆弾テロ 27
1995 11 リヤド サウジアラビア トラック爆弾テロ 7
1998 8 ケニヤ・タンザニア 米国大使館爆弾テロ 301
2000 10 アデン イエメン 米艦コール爆弾テロ 17
2001 9 ニューヨーク・バージニア・ペンシルバニア 米国 9.11テロ 約3000
2002 4 ジェルバ チュニジア シナゴーグ爆弾テロ 21
5 カラチ パキスタン ホテル爆弾テロ 10
6 カラチ パキスタン 米領事館爆弾テロ 11
10 イエメン沖 仏タンカー「リンバーグ」爆破テロ 1
10 バリ島 インドネシア ナイトクラブ爆弾テロ 202
11 モンバサ ケニヤ ホテル爆弾テロ 15
2003 5 リヤド サウジアラビア 外国人居住区爆発テロ事件 35
5 カサブランカ モロッコ 同時多発爆弾テロ 45
8 ジャカルタ インドネシア ホテル爆弾テロ 16
11 リヤド サウジアラビア 自動車爆発テロ 17
11 イスタンブール トルコ シナゴーグ爆弾テロ 57
2004 2 フィリピン フェリー爆弾テロ 116
3 マドリード スペイン 列車爆弾テロ 191
4 リヤド サウジアラビア 政府建物爆弾テロ 3
5 ヤンボー サウジアラビア 石油化学施設攻撃 5
5 コーバル サウジアラビア 外国人居住区攻撃 22
12 ジェッダ サウジアラビア 米領事館攻撃 5
2005 7 ロンドン 英国 地下鉄・バス爆弾攻撃 56
7 シャルム・エル・シェイク エジプト リゾート地爆弾テロ 88
11 アンマン ヨルダン ホテル爆弾テロ 63
2007 4 アルジェ アルジェリア 自動車爆発テロ 33
2008 6 イスラマバード パキスタン デンマーク大使館爆弾テロ 6
(注)死者数には犯人を含む。新聞報道及びCongressional Research Serviceによる。
(資料)The Economist May 7th 2011


(2011年5月13日収録)


[ 本図録と関連するコンテンツ ]



関連図録リスト
分野 時事トピックス
テーマ  
図録書籍 図書案内




既刊第1弾


既刊第2弾
アマゾン検索

 
(ここからの購入による紹介料を通じたサイト支援にご協力下さい)