TOPSachio OtaniOTANI ASSOCIATESLATEST WORKSTYPICAL WORKSMaillink

石川県立七尾高等学校
上=校舎全景 下左=正面玄関 下右=アトリウム風景
■ 石川県立七尾高等学校
校舎・体育館
石川県七尾市

地域に開放された学校を主旨とし、門塀に替えて広場と遊歩道を設けている。
雪の多い当地において、校舎のアトリウムは冬の憩いの場となるよう設計されている。
延べ面積 13,072u / RC造、地上4階 / 2007(平成19)年3月竣工

ナノ粒子健康影響実験棟
パース
 
■ 国立環境研究所 ナノ粒子健康影響実験棟
研究施設
茨城県つくば市

ナノ粒子発生・暴露実験・動物飼育の各エリア相互の気密性・恒温性等を確保する建築・設備計画となっている。
延べ面積 2,242u / RC造、地上6階 / 2005(平成17)年3月竣工
地球温暖化研究棟
撮影:大谷研究室
■ 国立環境研究所 地球温暖化研究棟
研究施設
茨城県つくば市
建物自身にも温暖化防止に配慮した技術が多く採用されている。
延べ面積 4,926u / RC造、地上3階 / 2001(平成13)年3月竣工
■ 国立環境研究所 循環・廃棄物研究棟
廃棄物処理過程をシュミレーションできるプラント実験室を有する。
既存棟に対し、くの字に配置し中庭を形成している。
延べ面積 4,231u / RC造、地上3階 / 2002(平成14)年3月竣工
■ 国立環境研究所 環境ホルモン総合研究棟
環境ホルモンをはじめとする化学物質のアウトガス対策が施されている。MRI室を有する。
延べ面積 5,164u / RC造、地上4階 / 2001(平成13)年2月竣工

天照皇大神宮教 山口道場
撮影:大谷研究室
■ 天照皇大神宮教 山口道場
宗教施設
山口県山口市

宗教施設であるこの建築の醸し出すリズムは、地勢と呼応し、落ち着いた佇まいを見せている。
延べ面積 835u / SRC造、地上2階 / 2008(平成20)年4月竣工
天照皇大神宮教 中道場棟 撮影:西日本写房
撮影:(株)西日本写房
■ 天照皇大神宮教本部 中道場棟
宗教施設
山口県田布施町

1964年竣工の大道場棟と並んで建つ精神修錬道場。
内部空間は、チーク無垢材により構成されている。
延べ面積 4,443u / SRC造 / 地上3階・地下2階 / 2004(平成16)年11月竣工
■ 天照皇大神宮教本部 付帯施設(食堂・浴室棟)
600名収容の食堂と大浴室を備える。厨房は西日本最大のセントラルキッチン方式の設備を持つ。
延べ面積 3,922u / SRC造、地上2階 / 2004(平成16)年5月竣工

金沢工業大学 工学設計棟
撮影:共同航空エージェンシー
■ 金沢工業大学 工学設計棟 
校舎(大学)
石川県野々市町

ハイサイドライトを有する中央吹抜階段を軸に、南側に教室群、北側に実験室群を配置し、
互いに結びついた学問の場となる空間構成がなされている。
延べ面積 12,115u / RC造、地上5階 / 2000(平成12)年3月竣工

国立京都国際会館 ANNEX棟
内観写真   撮影:大谷研究室
■ 国立京都国際会館 ANNEX棟
会議場
京都市左京区

30m×50m、天井高さ12mの会議場。
会議場を任意の位置で2分割できる可動遮音間仕切は、1枚パネルとしては国内最大。
延べ面積 3,700u / SRC造 / 地上3階・地下1階 / 1998(平成10)年3月竣工

シンフォニア岩国+山口県岩国総合庁舎 撮影:磯谷 直
外観写真(奥側が庁舎、手前側がホール)   撮影:磯谷写真事務所
■ シンフォニア岩国+山口県岩国総合庁舎
コンンサートホール・多目的ホール / 事務所(庁舎)
山口県岩国市

■ ホール棟 / コンンサートホール・多目的ホール / 延べ面積 16,752u / SRC造、地上3階・地下1階
  日本初の防振ゴム支持PC版により、岩国基地のジェット機騒音から施設を守り、NC20以下の静けさを実現している。
■ 庁舎棟 / 事務所  庁舎棟 / 延べ面積 10,011u / SRC造、地上5階・地下1階
  山口県東部地域の拠点となる機能を備えた総合庁舎。
■ 駐車場棟 / 自走式駐車場(400台収容) / 延べ面積 9,865u / SRC造、地上2階・地下1階
1996(平成8)年6月竣工

TOPSachio OtaniOTANI ASSOCIATESLATEST WORKSTYPICAL WORKSMaillink  

Copyright © 2008 Sachio Otani + OTANI ASSOCIATES. All Rights Reserved.