Ryoko Minami's Chinese Knotting Lesson (Home)
中国結び(チャイニーズ・ノット)をゼロから詳しく学べます   外部カルチャー等のご案内はこちら(埼玉県大宮市・神奈川県横浜中華街)
中国結びは「紐を結ぶ工芸」、「結び芸」といいます。
こちらの作品のように、紐を使って様々な形の「結び目」を、パズルのように組み合わせて作る「中華の伝統工芸」です。
紐を結ぶ手工芸は、中国結び以外にも、西洋の結び(マクラメ・ヘンプ)、韓国の結び、日本の結び(水引・花結び)など、世界には様々な種類があります。

こちらでは「中国結び」を扱っています。
中国結びは、中国の宮廷工芸の一つとして発展しました。現在でも縁起の良い工芸品や美術品として生活の中にとけこんでいます。
中華圏ではメジャーな中国結びですが、日本では本格的な作品を見る機会が少ないので、あまり詳しく知られていません。
専門的に教えてくれる場所も少なく、「組み紐」(糸を組んで紐を作る工芸、結び芸とは別のもの)と間違えられる事もしばしばです。

そんな中国結びの結び方は独学だと迷うことが非常に多く、習得できるまでにはかなりの時間と労力がかかります。
初心者にはなかなか理解しにくいので、入り口は味わえても奥に進みにくいでしょう。
入り口だけでは日本結びやマクラメと区別が付きにくく、中国結びの特徴を味わいきれません。
単なる結び方以外の要素も作品作りには必要不可欠なのです。詳しい人に教えてもらえば理解や習得は格段に早く、順調に先に進めます。

私は日本で先生を見つけることが出来なかったので、台湾に通って中国結びを学びました。
海外留学や駐在のついでに趣味で中国結びを始めたのではなく、始めから専門的な技術を身につける目的のために日本から台湾に60回以上通いました。
そして現在、自身の経験を活かし様々な生徒さんのレベルとご希望にあわせ、丁寧で解りやすい指導を心がけて教室を運営しています。
基本のシンプルな結び方を応用した初心者向きの小さな作品から、達成感たっぷりの大型の作品まで、幅広くお教えできます。
内容的にも技術的にも、名前どおりの中国結びを楽しみたい方は是非ご連絡ください。
レッスンは 「気軽に楽しめる入門レベルのみのコース」と 「ゼロから段階的に上級レベルを目ざす専科のコース」の2つに分かれています
コース お楽しみ中国結びコース(他 剪紙 針仕事 中華工芸総合)  中国結び専科コース
何となく小さなものを結んでみたい方のためのコースです。
気軽なクラブ活動の雰囲気 
 毎月第3日曜日午前中
専門的にじっくり勉強したい方のためのコースです。
本格的な授業を楽しむことが出来ます
対象 初心者さんやお試しなど、気軽に少しやってみたい方向きです。
お好きなペースでお好きなものを選んでいただけます。
アクセサリーや小さな作品だけをやってみたい方はこちらに。
仕事はもちろん趣味でもとにかく専門的に学びたい方向きです。
プログラムにそってじっくり丁寧に。一段一段小さなものから始めて、
いつかは大型作品を制作したい方はこちらに。
内容 こちらでご用意した50種類の初心者向き作品の中からお好きなものを毎回選んでいただく内容です。
チャイニーズタッセルも学べます。
「中国結び」(ちゅうごくむすび)と「剪紙」(せんし)と「針仕事」の合同レッスンでもあります。
道具一式お貸しします。手ぶらでどうぞ。
はじめての段階から図面の描き方や結び方をじっくり練習していきます。
アクセサリー、小物から大型の作品まで段階に合わせながら網羅して
学べます。
毎回2作品前後の練習課題があります。
実力が付くので、複雑な作品を悩まないで楽しく結べるようになります。
専門道具一式は入学金の一部に入っています、初回にお渡しします。
その他ご相談ください

台湾や中国で習っていたけれど、言葉の問題等でよくわからないまま帰国された方も是非どうぞ。やり直せます。
日本語で構造とコツを詳しくお教えできます。まずはお気軽にご相談ください。
雖然我的中文不太好,但是如果想跟我一起學習中國結的話,我的教室歡迎大家!

TOPページへ