主婦の会は、東京土建に加入されている組合員のかたの家族(女性)または、女性組合員なら誰でも加入できる女性の団体です。杉並支部の主婦の会は、現在会員およそ800名で、楽しく、元気に活動しています!


活動アルバム
主婦の会 春の一日旅行
6月23日(土)午前7時30分支部会館出発で、主婦の会33人は日帰りバス旅行にでかけました。


今後のスケジュール
11月13日(水)
12月11日(水)
インフルエンザ予防注射接種会
[日 時] 11月13日(水)12月11日(水)
     いずれも午後2時30分より4時まで受付
[会 場] せいきょう診療所
     杉並区松ノ木3-23-8 03-3313-7365
[対 象] 組合員とその家族
[費 用] 主婦の会・家族は2,500円
     その他は2,700円
 ※土建国保加入者と75歳以上の組合員は
  予防接種補助金(2,000円)の申請ができます
 ※詳しくはこちらのチラシをご覧ください
 

ドットの罫線
今回のレシピ
海老のミモザ風サラダ
海老のミモザ風サラダ
【材料】
海老…10尾
長ネギ…6本
卵…3個
ブロッコリーまたはパセリ
白ワイン
マヨネーズ

ドレッシング
サラダ油…50cc
酢…100cc
塩…小さじ1強
こしょう…少々

【作り方】
@海老は洗い、背ワタを取り、皮をつけたままフライパンに。白ワインをふり、ふたをして少し蒸し煮。あまり固くならないうちに取り出す。
A@の中に長ネギを5、6cmに切ったものを入れ、白ワインを足して塩、こしょうをして少し蒸し煮にする。
B卵をゆでて殻をむき、白身と黄身に分け、白身は半分縦に切った後に千切り、黄身は裏ごしする。
C盛り付けは皿の真ん中にねぎを並べ、その周りに海老とブロッコリーを並べる。ネギの上にドレッシング、マヨネーズ、卵の白身、中心に卵の黄身をのせて完成。

簡単・豪華・美味しいの3拍子がそろって、お祝いやお正月等に良い一品です。
(レシピ提供 成浜分会 中村あつ子さん)