Magician's eye正面玄関
ネットマジック、錯視の実験他マジシャン的視点のコラム等ひねくれ者のエッセイ、ショートショート等動画でマジックが見れますちょっとしたマジック、小ネタ掲示板です、お気軽に掲示板過去ログ倉庫リンク集メールくれると喜びます正体は……

   過去ログ

2007年 7.8.9.10.11.12月
2007年   1.2.3.4.5.6月
2006年  9.10.11.12月
2006年    5.6.7.8月
2006年    1.2.3.4月
2005年  9.10.11.12月
2005年    5.6.7.8月
2005年    1.2.3.4月
2004年  11.12月
2004年   9・10月
2004年      8月
2004年      7月
2004年      6月
2004年  4 ・ 5月
2004年      3月
2004年      2月
2004年      1月
2003年     12月
2003年     11月
2003年     10月
2003年      9月
2003年      8月
2003年      7月
2003年  5 ・ 6月
2003年  3 ・ 4月
2003年  1 ・ 2月
2002年 10・11・12月

※又一つになりました

2002年  8・9月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  7月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  1月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2002年  1月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 11月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2001年 11月前半
2001年 10月後半
2001年 10月前半
2001年  9月後半
2001年  9月前半
2001年  8月後半
2001年  8月前半
2001年  7月後半
2001年  7月前半

2001年  6月後半
2001年  6月前半

2001年  5月後半
2001年  5月前半

2001年  4月後半
2001年  4月前半
2001年  3月後半
2001年  3月前半
2001年  2月後半
2001年  2月前半
2001年  1月後半
2001年  1月前半
2000年 12月後半
2000年 12月前半
2000年 11月後半
2000年 11月前半
2000年 10月後半
2000年 10月前半
2000年  9月後半
2000年  9月前半
2000年  8月後半
2000年  8月前半
2000年  7月後半
2000年  7月前半
2000年  6月後半
2000年  6月前半
2000年  5月後半
2000年  5月前半
2000年  4月後半
2000年  4月前半
2000年  2月・3月


お久しぶりです。 投稿者:めんちゃん  投稿日: 9月14日(木)02時18分55秒

とっても久しぶりに覗いてみました。いろいろレイアウト変更されていますね(^^)
「トリック」わたしも見てます。来週最終回なんですねぇ。
あの2人のやりとりがおかしくて、笑いながらみてます。
肝心のトリックはあまりわかっていませんが、なるほど〜って思います。すごいですね。
でも、あれは基本的なのでしょうね、きっと。
また、ゆっくりよらせて頂きます。では!

マジックフェスタ来年は行こっと 投稿者:みの@管理人  投稿日: 9月14日(木)00時38分06秒

やませさん>もう、その一言でもっちょっと頑張って更新しよって気になります。
まあ、サイト運営も、気分や、又その時の周辺状況でも波が有りますからね。
ぼちぼち行きましょう。

最近ではマジックの方もあまり新ネタも仕入れなくなっちゃいました、
このまえ、久々にカードをやろうとしたら、もう指がなまっちゃて
やっぱり時々は練習しとかんといかんですね。

ファイトっ! 投稿者:やませ  投稿日: 9月13日(水)19時42分53秒

お互いがんばりませうぅ。って、ホンキで一言だし…
時間があったらマジックフェスタのことを報告しますっ!

http://www11.freeweb.ne.jp/family/yamase/


暑いからなぁ 投稿者:みの@管理人  投稿日: 9月13日(水)01時20分49秒

ここんとこ、このBBS ちょっと寂しい状況です
まあ、HPの方も更新がちょっと寂しくなってますんでしょうがないか。
なんかネタ書こうと考えるのですが、やはり暑いとどうも頭が回りません。
でもぼちぼち涼しくなって来ましたし、読書の秋ですから、
また何かネタ仕込んで頑張りましょう、もう一つなんかコンテンツ増やそうかなぁ。
ここまで覗きに来てくれた貴方
なんか一言書いてって
励みにしますので。

ドラマ「トリック」 投稿者:あさの@社員  投稿日: 9月 9日(土)01時47分20秒

来週、最終回だそうで。

ブランド志向 投稿者:みの@管理人  投稿日: 9月 7日(木)01時40分28秒

ブランド品は否定しません、やはり老舗の製品は確かな素材と
匠の技と言えるしっかりした工程を踏んで、確かな品質を提供していると思います。
ただ女子高生あたりが、ヴィトンやらグッチ、プラダ、シャネルなどを
当たり前のように持っている今のご時世、ブランドの持つ意味ってなんなんだろうって。
男と女でもそれらを求める意識と言うか意味合いは、ちょっと違うだろうし。
年代によっても違うだろうし。
男の場合、ブランド品を持つということは、社会的ステータスであり、
俺もこんな時計を出来るようになったんだという自己満足、
また他者への優越感といったものでしょうか。
まあ、人間なんて所詮自己満足と他者への優越感を達成するために頑張るようなもんでしょ。
この辺あまり突っ込むと、価値観とか人生観とかの話まで行っちゃうと思いますが。
女の場合はどうなんでしょう、やはり優越感でしょうか。
女子高生当たりは「えー、だってー、今時誰だって持ってるしー」てなとこですか。
本当にこれが良いと思うから、これが気に入っているから持つって事なら良いのですが。


本物志向に一言 投稿者:ミスターゲスト  投稿日: 9月 7日(木)00時28分39秒

いつも楽しく拝見しています。
さて「本物志向」を読ませていただきましたが、ブランド志向とはある意味では本物志向への
入り口ではないのでしょうか。
本物を志向しようとすれば、その道に通ずる目を肥やさなければなりません。そのためには
やはり世界的に評価の高いブランド品がそうした本物志向への第1歩だと思うのです。

「そんな物、本物だろうが、偽物だろうが所詮自己満足だけで持ってるんだから
どっちでもいいじゃないの、どうせデザインや機能が気に入って持つ訳では無く、
高いから(値段が)持ちたいんでしょうコピーだとか本物だとかあんまり関係ないのでは?。」
というくだりがありましたが、これは逆だと思うのです。
本物を志向したいから値段が高いのは仕方がないと思うし(今のご時世は本当に手のかかって
いる物は実際高額ですよね)本物を志向すれば、それこそコピーなんてとんでもありません。
それにそもそも本物志向とは自己満足以外のなにものでもないのでは?

本物志向の入り口としてブランドものを体験し本物のよさを実感し、ものを見る目を養い、
そうした経験から本物志向というこだわりが出来あがってくるものだと思うのです。
実際私もブランド品をいくつか所有していますが、デザインや質感、機能も含めて本当に
満足のいくものです。そうした体験から今度は無名のものの中からでも良質なものをチョイス
出来るようになりたいのです。
逆にいわゆる一流品にふれた事もないのに「私は本物志向の人間です」といくら言い張っても
ちっとも説得力ないし、そういうのが一番カッコ悪いと思います。

だから私はブランド品を否定しつつ本物を志向しなさいというのはチョット無理があるように
感じたのでチョットコメントをさせていただきました。

でも、モノの良し悪しもわからずに見栄だけでブランド品を追いまわしている人達は私でも
「おいおい」って思います。正直・・・


本物志向< 投稿者:あさの@安物志向  投稿日: 9月 6日(水)10時57分02秒

ブランド品ってのは勲章と同じなんでは?持っていることに意味がある。
マア、確かに高品質なんでしょう。
でも、一般品に比べて10倍も20倍も品質が高いはずはありませんものね。
でも、私は、ブランド全面否定ではないんです。勲章をつけることにより、
自からのプライドを高く保てると言うことがあるんでしょうね。しかし、
あんまり持ちすぎると却って値打ちが下がってしまうでしょうし、
そんなもの一つも持たなくても気品がありプライドの高い人は居ますものね。

一つかふたつ、これ、ちょっと自慢なんだ。つーのがあってもイイのかな。

トリックのネタ 投稿者:みの@管理人  投稿日: 9月 3日(日)02時02分45秒

まあテレビドラマでのマジックの種明かしはあの辺が限度でしょう。
マジックを何も知らない人には、それでも結構楽しめるのでは無いでしょうか。
まあ、そこ等の本屋でちょっこと買える本に書いてある程度ですが。

ドラマの作り的にはコミカルな展開で台詞なんかも結構ギャグ入ってますが、
宗教や占い超能力などを取り上げてるから、あまりシナリオを重くしないで
正解なのでは。
先日のはなしで、最後に子供が「僕治らないの」と言った時
「そうだよおじさんはインチキなんだから」というところで、
宗教にしろ占いにしろ信じて心の支えにしている人に、あえてそれを否定する
必要は無いのでは・・・なんてちょっと思っちゃいました(破壊的カルトは別ですが)

今日の「トリック」 投稿者:あさの@社員  投稿日: 9月 2日(土)01時24分34秒

みの師匠の書いた「テレパシー」の種明かしそのままでしたね。
このドラマ、面白いんですが、第1話に比べるとシナリオが若干ザツに感じます。
もう一寸ひねれよ、って感じです。パターンが類型化してきた気もします。
複数作家によるオムニバス形式にでもすれば意外な角度からドラマが展開できそうに思うんですが、
如何でしょうか?


占いをバッサリ斬る!
メルマガ……登録はこちらより


貴方はこれを読んでも
占いを信用できるか?
占いちょと待った
↑メルマガで配信した
コラムをまとめました。


心霊や占い絡みでお悩みの方、
その他疑問等々
「相談部屋」


女にもてたい
男たち必見、知り合いが
とんでもないもの

作ってしまいました
(私も多少?手伝ってます)


本格的にマジックを
 覚えたいという方
今は良い教材が
 有ります

 
私なんか本を何万円も
 買いましたがね(涙)