Magician's eye正面玄関
ネットマジック、錯視の実験他マジシャン的視点のコラム等ひねくれ者のエッセイ、ショートショート等動画でマジックが見れますちょっとしたマジック、小ネタ掲示板です、お気軽に掲示板過去ログ倉庫リンク集メールくれると喜びます正体は……

   過去ログ

2007年 7.8.9.10.11.12月
2007年   1.2.3.4.5.6月
2006年  9.10.11.12月
2006年    5.6.7.8月
2006年    1.2.3.4月
2005年  9.10.11.12月
2005年    5.6.7.8月
2005年    1.2.3.4月
2004年  11.12月
2004年   9・10月
2004年      8月
2004年      7月
2004年      6月
2004年  4 ・ 5月
2004年      3月
2004年      2月
2004年      1月
2003年     12月
2003年     11月
2003年     10月
2003年      9月
2003年      8月
2003年      7月
2003年  5 ・ 6月
2003年  3 ・ 4月
2003年  1 ・ 2月
2002年 10・11・12月

※又一つになりました

2002年  8・9月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  7月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  1月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2002年  1月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 11月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2001年 11月前半
2001年 10月後半
2001年 10月前半
2001年  9月後半
2001年  9月前半
2001年  8月後半
2001年  8月前半
2001年  7月後半
2001年  7月前半

2001年  6月後半
2001年  6月前半

2001年  5月後半
2001年  5月前半

2001年  4月後半
2001年  4月前半
2001年  3月後半
2001年  3月前半
2001年  2月後半
2001年  2月前半
2001年  1月後半
2001年  1月前半
2000年 12月後半
2000年 12月前半
2000年 11月後半
2000年 11月前半
2000年 10月後半
2000年 10月前半
2000年  9月後半
2000年  9月前半
2000年  8月後半
2000年  8月前半
2000年  7月後半
2000年  7月前半
2000年  6月後半
2000年  6月前半
2000年  5月後半
2000年  5月前半
2000年  4月後半
2000年  4月前半
2000年  2月・3月


意識研究その他に関して 投稿者:ネット霊感師  投稿日: 8月31日(金)21時52分18秒

 今晩は。
 過ごし易かった夏も終盤相を迎えた昨今、皆様は如何お過ごしでしょうか。

>Pまんさん
 ペンネームのことは、折角のご変更を何かしら御反応差し上げなければ
 素気無いかと存じまして物したまでです。どうかお気にせずに。

>管理人様
 多重人格障害に関しましては、古来類似の症例が少なくありません。
 霊的視座から申しますと、霊症・憑依・降霊状態との差異は一般に制御の可不可、
並びに原人格との変異の大小が判別基準になる様です。
 制御不可、変異小が多重人格です。
 又少例ですが筆跡鑑定を介した研究も行われて参った様です。
 年齢・人格の変動による多少の緻熟はありながら根本として同一筆跡であるのが多重人格、
全く異なってしまう方が憑霊系、と仄聞しました。
 但し、無論これらも周辺的推測事物を埋める研究にしか過ぎないでしょう。
 私及び周囲にいた人々からハッキリ申しますと、肯否何れに致しましても群盲象を
撫でる状態にしか映らないというのが偽らざる心象です。
 優劣の問題を指摘している訳ではありませんので、その旨は宜しくお汲み頂きたい。
 アフリカ人が遥か地平線上に動物を見ることが単なる視力の問題であったりすることと同様です。
 病理状態等への言及が差別的発言と取れてしまいましたら、ご削除頂いても構いません。

>意識研究の1の派閥に同意された方々
 私には一桁台の派閥は概ね大同小異に映りましたが、些か不満でありましたのは
矢張りいつの時代も根強い大脳絶対信奉主義でしょうか。
 無論無上に複雑なる器官の大脳の枢要性は理解しますし、
事実俄に大脳を奪われれば容易に平生の活動は保ち得ないでしょう。
 そして大脳劣位との訳でもなく諸器官は等位でしょうが、
数多の人間には無脳症という病理状態も実はあるのです。
 彼らには嬰年期を切り抜ける者もいますし、中には衆に勝る
豊潤な人生を送る者さえおります。
 大脳絶対と必ずしも断じ得ない例証と言えますでしょう。
 考えますに、この肉体という状態全体が意味を有しているのではないでしょうか。
煩雑な推察・説明は避けますが、意識と(現象世界における)肉体とは不可分であるとの気はします。
 先述同様、問題あらば御削除構いません。

 勢いで長くなってしまい相済みませんでした。 
 

スプーン曲げランキングに一言 投稿者:XXX  投稿日: 8月31日(金)17時25分49秒

 管理人さんは,スプーン曲げはもう飽きておられるみたいですが,
もう1度書かせてください。
 アジアのバンビーよさんは,橋本君のスプーン曲げを最高ランクにおいておられますが,
前にも書きましたように,彼のスプーン曲げは,綾小路さんのスプーン曲げを完全にまねたもので,
非力な人にでもできる部分だけをやっているとても幼稚な演技です。
しかし,牧秀法氏より少しましです。
 バンビーよさんは,彼の演技には力が入っていないとおっしゃいますが,
彼の演技はとても下手なので,ビデオでコマ送りして見ると,
しっかり曲げる方向に力が入っているのがわかります。”力を入れようがない状態”
といっているのは,テレビ局だけです。なんでも短絡的に信じてはいけません。
 フォークの先を曲げるのだって,曲げたり伸ばしたりするときは,
しっかり手をかけています。
 あのようなマジックの基本も知らない少年に,下手な演技をされているのを見ていると,
綾小路さんが本当に気の毒に思えます。
 綾小路さんのスプーン曲げは,とても美しくすばらしいものだと思います。
(私自身は,超能力とはまったく考えていませんが)
 私は,個人的には,マリックさんの”手のひらの上で,
スプーンが自動的に曲がっていくスプーン曲げ”が一番好きです。
タネを教えてあげた人の目の前で演じても,”何度見ても,本当に不思議に見えるね。”といわれます。

名前統一しました 投稿者:Pまん  投稿日: 8月30日(木)02時04分55秒

2人いると勘違いするような書き方してましたね。すいません。
「@新米」はあさのさんのおっしゃるとおる「@古株」を真似ただけです。
じゃぁ、なんで「@新米」がついてる時とついてない時があるのかというと
クッキーの問題ですね。会社からアクセスしてると「Pまん」、家からアク
セスしてると「Pまん@新米」となってました。さすがに今は家ですよ(笑)
というわけでこれから「Pまん」で統一いたします。

>あさのさん
お久しぶりです。名前気に入ってもらえて嬉しいです。ネットではかなり
ありきたりの名前なんですけどね(^^;)
それから「宜しく」なんて言われると恐縮してしまいます。なんのバック
ボーンも無い人間ですから。思ってることを正直にカキコしていきます。

ほんと、賑やかですね。 投稿者:あさの@古株  投稿日: 8月29日(水)14時24分07秒

Pまんさんと私は殆ど同じ考え方のようです。(Pまんと言う名前も気に入っています。)
最近私は結構忙しくてなかなか書きこめません。Pまんさん宜しくお願いします。
霊感師さん>Pまんさんのお名前の後ろに「@新米」とつくのは私が
「@古株」とつけたからだと思いますよ。Pまんさんが二人いる訳ではないと思います。

みの師匠>そんな訳で、頻繁に書きこめませんが、ずっと読んではいてますので許してちょ。

いっぱい人がいて楽しいですね 投稿者:Pまん@新米  投稿日: 8月29日(水)01時49分42秒

>ネット霊感師さん、みのさん
確かに実在するのと信じるのは別問題ですね。私は実在しないと思ってますし
信じてもいません。でも信じることで救われる人もいますもんね。余計に救わ
れなかった人もいるんでしょうけど。

>1円玉曲げとスプーン曲げ
最近テレビで取り上げられる事が多くて嬉しいです。本やネットで見てるより
わかりやすですし。テレビ見てさっそく1円玉を用意しました。深呼吸をして
「おりゃ!」、、、ま、まがらねー。約1時間かかりましたが全くもって曲が
らず(泣)。小学校の時にハサミでなら切れたのになぁ、、、
マジックではないですが、中学生の時に千円札をクシャクシャ丸めて伸ばして
見たら、1cmくらい小さくなってビックリしたことがありました。本物なの
に偽者っぽいのが妙に笑えました。

>PSYCHOろさん
夜遅いんでちゃんと読んでないんですが、1だったと思います。
(すいません。どれがなんだったかちゃんと覚えてない、、)
とりあえず全ては脳の曖昧さから来るものじゃないかと。
嫁さんがよくテレビの「回復スパスパ学」を見てますが、そこで
脳の海馬が非常に曖昧で色々な現象を起こして面白いと言ってま
した。今度見てみようっと。

なぜか増えてます 投稿者:みの@管理人  投稿日: 8月29日(水)01時01分14秒

サイトのお客さんが増えましたねェ。何かに紹介されたのでしょうか?

>Pまんさん。在るか(実在するか)無いかと、信じるか信じないかは別の問題ですね。

>腰落ち着けさん。手はベタベタですか……それはちょっとやだなあ。

>アジアのパンピーよさん。確かにブーム再来?しかし明らかに力で曲げているようなのばかり。

>ネット霊感師さん。先日テレビで多重人格者の番組やっていました。あれ昔なら完全に憑物って
 ことになったんでしょうね。それとも肯定論からいくと今でもやはり憑物なんでしょうか?

>XXXさん。たしか日本では硬貨を変形させたり加工したりすることは違法なんですね。
 ですから市販の硬貨のギミックは外国のものしかありません。プロは法を犯しているのか……

>PSYCHOろさん。本編では私がどの派かはあえて書かなかったのですが(まあサイト全体を
 読んで頂けば大体判ると思いますが)科学者の中にも二元論を支持する人もいるのですね。

>sho-heiさん。そうです知らず知らずのうちにはまっているのです。 

初めまして 投稿者:sho-hei  投稿日: 8月29日(水)00時41分28秒

 感心しました。マジシャン的視点から見た諸々・・のところとか。
 知らず知らずの内にそういうのにはまっているのかも知れませんね。


読みました! 投稿者:PSYCHOろ  投稿日: 8月28日(火)21時06分59秒

輝国・・・・・・桜色の音楽、ですか。

管理人さんの「心・・・・・・意識」読みました。
素晴らしく勉強になりました、有難うございます。
相変わらずの博識ぶりに感動、私の話ネタも増えましたし(笑)。

私自身は、そうですねえ・・・原因論派としては1〜5の切り貼り派、
結果論派としては12の派とでも云った具合でしょうか。
いずれにしろ、面白いテーマですね。
常連さん方の意見も是非伺いたいところです。

時間を止める男? 投稿者:XXX  投稿日: 8月28日(火)19時17分26秒

”これマジ”に、”時間を止める男”というふれこみで登場した男は、”時間を止める男”ではなく、
”時計を止める男”でした。本当に時間が止まったら大変です。(笑)
腕時計の秒針を止めたのも、掛け時計の秒針を止めたのも、袖口や胸に潜ませた大きな”ネ○ジ○○○”かな?
1円玉を曲げておいて、画面には、”後から戻しました”と書いてあったけど、本当に元通りにできたの?

Pまんさんへ 投稿者:ネット霊感師  投稿日: 8月27日(月)20時02分01秒

今晩は。
ペンネームが戻りましたね、矢張り同じ方であられたのでしょうか。

非常に素晴らしいお考えであると思います。
その通りですね、良い霊も悪い霊もいます。それは(一般的意味の)
実社会にも良い人と悪い人がいることと全く同様に、です。
それが霊と言うと取りも直さず怖い乃至は悪いとのイメージが冠されてしまった由縁は、
第一に「霊は決して嘘をつかない」という特徴にあると私は考えております。
肉体をはじめとした一切のしがらみが断たれることが、斯く相成る一つの原因ですが。
考えてもみましょう、嘘をつかない、自己の心理に忠実な行動をあらゆる人が取ったらどうなるか。
良いこと悪いことが極端に、誰の目にも清明に立ち現れることとなるでしょう。
そして人には、如何ともし難く悪いことの方が目に付きやすい、感じられてしまいやすいものです
。生産よりも破壊の方が遥かに平易であることと同様の原理です。
その結果、霊の悪い側面ばかりが目に見えて人々に多くの影響を与えることとなり、
それらばかりがクローズ・アップされてしまうのでしょう。
しかのみならず、人々の霊的存在への接しの場面と言えば、例えれば実社会における
「ピンポン・ダッシュ」状態が多い様です。それでは人の心理・霊の心理双方からしても
否定的結果が多くなってしまうのもうべなるかな、では。
私はそう考えます。
ですから霊だからと言って、何も取り分け警戒してかかる必要は無いとは言えます。
私自身には寧ろ実社会の方が遥かに怖い。
何故なら霊は無論、物理的には無力だからです。
人への精神的影響が、現象として立ち起こってくるのですから。
まあここら辺りは、追々具体例など引きながら詳しく論じていきたいものですが。

差し当たり、この様なところです。
私は無力な存在ですが、断片的にせよ生涯に見知った事物から可能な範囲で
語って行きたいと存じております。
Pまんさん、語り掛けて頂いて本当に有難う御座いました。

>管理人様
テレビでオカルト流していたのですか。
私もテレビは全く観ませんが、次回よりはチェックしておく様心掛けます。


スプーン曲げブーム再び!? 投稿者:アジアのパンピーよ  投稿日: 8月26日(日)17時54分43秒

3日連続5番組でメタル・ベンディングやってましたな。
橋本憂君には驚きましたな。
マリックさんやアンディさんが最も力が出やすい腕の形でやってたのに比べて
橋本君は凡そ力謎出ない腕を曲げた状態でやってましたからな。

牧秀法<マリック、アンディ<・・・<橋本君

ですかな?
この際ワールド・メタル・ベンディング・チャンピョンシップの開催求む!!――ですな。
日本代表、優勝共にやはり橋本君ですかな・・・。

ポッキー曲げの真相 投稿者:腰落ち着け  投稿日: 8月25日(土)18時10分40秒

ふだんTVぜんぜん見ないのに、なぜか松尾さんはよくキャッチ(笑)。
きのうもスプーン曲げ見ちゃいました。
うまかったなあ、曲げる以外のとこが。

ポッキー曲げをばりばり手品とはじめから自覚してやる方法は、
あれとまったくおなじです。
あれならプリッツでもトッポでもできるよ。
もうひとつ、ぐーぜんやっちまってあとで体系化した方法は、
とーぜんチョコはべたべたに手につきます。てゆーかつくからこそできる。
あの外にチョコがコーティングされてる状態そのものが「奇跡」を可能にしてるんだよね、
だからプリッツやトッポじゃむり。イメージングとはぎゃくに。
もう27年やってないから今できるかなー。
黄金の腕も失われちゃったし(汗)。

霊感師さんには、またこんど・・・。

色々 投稿者:Pまん  投稿日: 8月24日(金)20時10分53秒

>ネット霊感師さん
私「霊はいない」と思ってますけど「霊はあってもいいかも」と思います。
昔 大好きなおじいちゃんが死んだ時にそう思いました。
人の気持ちというかそういう部分で。宗教に通じる感じかな?
「良い霊はいますか?」という質問はそういう意味も含めさせて頂きました。
私の中で悪い霊というのは、オカルトTVに出てくるような、意味も無く恐がら
すような霊。こっちは悪いことしてないになんで変な目にあわされなアカンの?
って思います。後、素人目に見て胡散臭い(詐欺っぽい?)感じのは無条件で
拒絶してしまいますね。
とまぁ霊に関して無知なんで幼稚な意見ですが、正直な感想だということで
受け取ってください。

>PSYCHOろさん
ショーイチって書いたのは漫画の影響ですね(笑)  
あれ読んでそれまでルールを覚えただけのマージャンを
好んでやるようになりました。一番凄い人というよりは
一番影響の大きい人といった感じでしょうか。尊敬して
るわけでは無いので雀鬼会ルールなんか一切好みません(笑)

TVでは…… 投稿者:みの@管理人  投稿日: 8月24日(金)00時34分57秒

相変わらずTVではオカルト流しっぱなしです……。ふぅ〜

マニピュレート 投稿者:みもと  投稿日: 8月23日(木)20時03分01秒

 賑わってますね。
 アジアのパンピーよさん、アンドリュー・ゴールデンハーシュのお話、
ありがとうございました。コイン・マジックが好きなもので・・・

 私の好きな力士は 輝国 です。

 

サイコロ予言について 投稿者:PSYCHOろ  投稿日: 8月22日(水)18時39分23秒

管理人さん、回答有難うございました。
そうですか、マジックでも相当な事が出来てしまうものなのですね。
但し鉄火場で使えるものかどうかは別の話でしょうが。

Pまんさん、言い足しますとショーイチとは櫻井章一氏のことですね。
私もあの方は知っています。
因に全自動卓界には、一部の人達には信じられないでしょうけれど
あの方以上の使い手も複数実在します。競技が違うから仕方ありませんが。
どの分野にも、想像を絶する人々はいるのですね。

霊媒師さん、松「太」郎とは余程の通ですよ。
管理人さんの相撲取りのコメントにも爆笑でしたが(爆爆爆)、実は霊媒師さんも中々どうして・・・・・・
俺は氏長の子孫・・・・・・すみません、マニア・ネタでした。

皆様今晩は 投稿者:ネット霊感師  投稿日: 8月21日(火)21時40分26秒

 多くの方に御反応頂けて何よりです。
>とんちゃん
 気持ちは推察しますが、意図的に話題をそらすのはちょっと・・・・・・のたり松太郎。

>腰落ち着けさん
 指導霊という別人格を生み出す精神状態。
これを更に生み出す電磁気的異常が更に共感的視覚を生み出す。
仰る論理を首尾一貫させるとこうなります。
 奇抜は奇抜ですね。聞いたことがありません。しかし些か無理があるのではないでしょうか?
 続きも期待しておりますが。
 又、霊的視覚を共感し得る方であったとは驚きです。
 折角なのですから、より鮮明に肯定的論理の方向性を打ち出して、
協力的に論じて行こうではありませんか?否定は何も生みません。
その方が遥か世に裨益するところ大であると存じます。

>あさのさん
 こちらこそ今日は。
 今日の科学の到達点――そこにこそ一抹の穴を、私は見る想いがします。
 
>Pまん@新米さん(=Pまんさん、ですか?)
 こちらこそ今晩は。
 人は事実世の中で起こっている中1%の物事も実体験は出来ないものです。
言うまでもありませんがそれは殊更霊体験などに関わらず、であります。
 情報過多のこの時代、確かに莫大な通常現象の情報が四六時中流入することと相成り、
人は何時しかそんな当たり前のこと、即ち実体験と情報には厳然と境界線があり、
しかし決してそれは絶対不可侵のものではなく感性により如何様にも踏み越えることは
可能ということ、すら鮮明に認識出来なくなって参りました。
 情報の稀少であった昔日、人はもっと感性に拠りて生きていたものです。一応その様な生き方も
、科学的知見と共存させた形で為さることはお勧めしておきます。
 科学的教育も必要でしょうし、それら知者からは私など時代遅れの愚者にしか映らないでしょうが
、何もその知見の矛先を霊的世界に向ける必要は無いのでは、ということでしょうか・・・。
 良い霊はいます。詳細は追々、楽しく論じ合って行きましょう。

>管理人様
 そうですね、そこに突け込んだ物言いは避けたいと存じます。
 いつもながらの丁重な御論評、誠にありがとうございます。

誰とは謂はぬが 投稿者:PSI−BABA  投稿日: 8月21日(火)20時32分54秒

わたしは流れを無視した書き込みも嫌いだ

前のHNは誤記 投稿者:アジアのパンピーよ  投稿日: 8月21日(火)19時45分23秒

>腰落ち着けさん
海坊主はタダのミズダコですな。
半世紀前のトピックですな。
ここも怪我人多くて大変ですな。

>何人か
わたくしめからお答えしますとな、
A・ゴールデンハーシュは全米bPのコイン・マニピュレーターのことですな。
ドアップでスローで見てもですな、空中からコイン生まれたようにしか見えませんな。

>ネット霊感師さん
理は通っていますな。
わたくしめも気をつけまする。

更新は滞っているけど 投稿者:みの@管理人  投稿日: 8月21日(火)01時28分41秒

ここのところ本編の更新は滞っているのですが、ゲストブックが賑やかなので
ちょっと嬉しいです。
肯定論、否定論、中立論、何でも書いていって下さい。
個人攻撃や誹謗中傷のような書き込みは駄目ですよ、まったりと論議しましょう。
私は本編に書きたいと思います(と言いつつなかなか文章がまとまらない…汗)

>ネット霊感師さん。霊を在ると証明する事は難しい事ですね。でも無いと証明することは
もっと難しいんですねェ。

>とんちゃん。相撲取り…ですか、……播磨灘。

>XXXさん。私は一度しか見てないのですが。グラスの位置ですか……ビデオ撮っとけば
良かったなァ、考えてみよっと。

>腰落ち着けさん。ポッキー曲げ。見たい見たい、チョコは手に付かないんですか?

>あさのさん。お久しぶりで、もうどんどん書いちゃって下さい。

>Pまん@新米さん。科学は万能ではありません、でも霊もありません。


こんばんわ霊感師さん 投稿者:Pまん@新米  投稿日: 8月21日(火)00時45分18秒

私は「マジックも霊の話もずぶの素人ですが興味あります」という程度の人ですので
お手柔らかにお願いします。
私も「霊は存在しない」と思っている人です。理由は素人らしく単純明快で自分が
そのような体験をしたことが無いのです。霊感師さんからすれば「感性の無い不幸な
人」になるかもしれませんが(ならないならごめんなさい)、今まで科学的な教育を
受けた人間に体験したこともない非科学的なことを信じるのは難しいです。
逆に科学的な教育を受けてきたばかりに、非科学的な事象について科学的に説明がつ
くことが気持ちいというか安心にも思えてしまいます。
ところで素人質問なんですが「良い霊」というのはあるんですか?
まったく無知な私は霊というと恐い存在や人間の弱みみたいなのを連想してしまって、
偏見で拒絶してる部分は正直あると思うんですよね。

こんにちは霊感師さん 投稿者:あさの@古株  投稿日: 8月20日(月)20時59分15秒

マジックネタで盛り上がっている皆さん、ちょっとお邪魔します。

ネット霊感師さん、真面目に論議したいというネット霊感師さんの姿勢に好感が持てましたので、
「反応」させていただきます。

まず私の立場をはっきりさせます。私は「霊は存在しない」という今日の科学の到達点を支持し、
「不思議」な様々な現象もそれが「霊の存在」を証明するものではない。という立場です。

色んな事を一度に論議しますと長文になるだけでなく混乱もしますので、
BBSに相応しい長さで論議できる様努力したいと思いますので、宜しくお願いします。


いつまで待っても海坊主じょうほうこない、どーゆーこった 投稿者:腰落ち着け  投稿日: 8月20日(月)20時12分00秒

まずみのしゃんへ、
ポッキー曲がるよ、とーぜん手品で。
あの時代やってたら無自覚に曲がっちゃってね、はじめはうおすっげえ、ってあせったもんだ。
でもあとからぶんせきしてみてちがうとわかった。
マジシャンとかの前でやってみせたら「超能力者あらわる」って身近で
大騒ぎになっちゃって困ったね―、なつかしい。
だからポッキー曲げたら信じる、ってのは危険だと思う。ころっと騙されちゃいますから。
もち本当のスプーン曲げの方が500倍むずかしーよ、ハイ。
タネは、やってるマジシャンいるかもしんないからヒミツ♪
ヒントは、どっちかっつーとそれ、「太神楽」っぽいワザ。
ゴルフボール3個積める腕ありゃできちゃう・・・・・・あ、こたえ・・・?

ネット霊感師さんへ、
ぽくはあれを電磁気的共鳴現象の一種とかんがえています。
ぽくも山でそだったから、まわりに霊的体験する人おおくいました。
山は生成の性質上、わりといいかくりつで異常電磁場になっちゃいますからね。
でもじゃあブラウン管をとーして共通認知される霊とかはどーなの、ってつっこまれると
・・・・・・まあくるしいながら説明つきます。
どーせあなたも、たとえば原爆の日テレビでいまの広島みて「あの人々」みえてるでしょ?
そう、あれとかも・・・またこんどはなしましょう。
もっかぽっくん、ひょんなことから柔道選手とけんかして腕折られてききて
おしゃかだから長書きこみはつらい・・・(怒怒怒)

ページ超え・・・・・・ネット史にのこるかいきょじゃん、
おらも内容さえもちゃいつかやってみたいなあ・・・。

マリックさんのサイコロ予言 投稿者:XXX  投稿日: 8月20日(月)10時25分08秒

マリックさんは,今までに何度もテレビで,大きなブランデーグラスと
透明のサイコロを使ったサイコロの数の予言をやっていますね。少なくとも2度は見ました。
タネはわかりませんが,ここぞというときの,ブランデーグラスを置く位置が違うような気がします。
偶然でしょうか?

あの〜 投稿者:とんちゃん  投稿日: 8月19日(日)17時32分00秒

そんなことよりさ、常連の皆様方がそれぞれ好きな相撲取りでも挙げる、ってのはどーでしょーか?

参入者の皆様方へ 投稿者:ネット霊感師  投稿日: 8月19日(日)16時34分04秒

 今日は。今日は新月です、気を付けて過ごしましょう。
 私の投稿から日も浅いこともありましてか、御反応頂けたのは管理人様お一人のみだった様です。
私の提言は当掲示板の粗全員へ向けて発せられたものでしたので、
他の皆様方からの御反応も期待しております。管理人様は誠にありがとうございました。
 取り敢えず管理人様の書き込みに数言申し上げます。
>このサイトで揶揄的な文章が多いのはわざとです、学術論文みたいな文章じゃつまらんでしょう。
 確かにその通りです。ですが揶揄的でないことが即学術論文的たれということと等しいわけではありません。
口調は如何様でも、ここはこうここはこうと(論理的に)訥々と語っていけば良いだけです。
徒な長文化を避ける為細密には述べませんでしたが、
その程度はサラリとした私の指摘からも読み取り得た筈です。
長文と言えば、的確な質疑応答を為すには矢張り最小限の長さは必要でしょう。
特にここは管理人様のサイトであるのですから。私は6年程前に余所様のサイトにおいて
ページ越えを達成してサイトそのものを潰してしまった経験を持ち、流石に気が引けたものでしたが、
(そこ迄極端ではないにしましても)管理人様御自身がやられるからにはそんな自体にも陥らないことでしょうし。
 加うるに揶揄的と申しましたのは、皆様方全般に向けての提言です。
管理人様の発言にもその様な部分が含まれていたという程度でありますからに、
特に一身に私に批判されているなどと感じられない様お願い申し上げます。
>盲目的な批判をしているつもりはありません。
 すみません、私にはどうしても盲目的としか映りません。
これは各個人の認識能力の如何に左右される問題ですから、
私が指摘したところでそう一朝一夕には改めては頂けないでありましょうが。繰り返しますがこれは、
皆様方全般に向けての提言です。
>私は元々肯定派でした。そこから完全否定派に変わったのには、それなりのバックボーンはあります。
 何と言う勿体無いことでしょうか。と言うかお気の毒です。余程のことがあったのでしょうね。
もし真剣に以前の如き瑞々しい感性を取り戻したいとお考えならば、親身に御相談に乗ります。
本物の人脈をご紹介するのに、私は吝かでは御座いません。
私自身は、例えば稀代の霊台・本田亀次師などとは異なりまして目に見えて神秘世界への確証に足るものを
示現することは出来ませんが。
 
 はっきり申して私は、当掲示板ではどなたよりも親身に物事を語り合えるものと自負してはおります。
私の物言いに抵抗感や敵対感を強く覚えるのならばそれはネット特有の茶化しに
毒されてしまっている性向が濃いのであり、御自覚の上改善されることをお薦めします。

 又、腰落ち着けさんにおかれましては、御早目の回答のあられんことをお待ち申し上げております。




読んでみたら 投稿者:ホワイトマジシャン  投稿日: 8月19日(日)08時30分02秒

いま週間少年ジャンプでマジシャンスクウェアというのが連載されています。読んでみたらどうですか。

勿論トリックです 投稿者:みの@管理人  投稿日: 8月19日(日)01時51分28秒

>PSYCHOろさん。マリックさんは純粋マジシャンですから突っ込んで頂くまでもなく
マジックです。
フィールドは大きめのブランデーグラスのようなもので完全に透明です、サイコロも
素材は中が透けている物で両方ともタケシがまじまじと見て確かめていました。
えっ、私にはタネが判ったかって……、すみません今の所判りませんです(苦笑)

二度目まして 投稿者:PSYCHOろ  投稿日: 8月18日(土)16時25分52秒

管理人さん、具体例まで挙げての丁寧なご回答ありがとうございました。
・・・・・・バッドタイミングでしょうか(笑)。
私はマリックさんのパフォーマンスは拝見していません。失礼ながら今一歩突っ込ませてもらうと、
それは「純粋なサイコロ」を「用意された鉢」などにではなく
「純粋な平面」(←用意されていないフィールド一般を指し、
それさえ満たされていれば具体的にはグラスとかであっても構わない)に
「転がす」ものだったのでしょうか?言うまでもありませんが、
一つ条件が満たされなければそれだけネズミ算的にトリックの余地は増えますから。


ところで全自動卓麻雀でも、裏テクの数々は可能です。個々を余り詳しくは語れませんが、
むしろ出目のコントロールなどは生卓よりも易しい程です。もっとも全てを駆使してしまえば、
生卓とは言わば囲碁と将棋レベルに違う競技になってしまいますが(笑)。

涼しくなかった… 投稿者:みの@管理人  投稿日: 8月18日(土)00時59分24秒

涼しい所へと思って、行って来たのですが……、あまり涼しくなかった。

>クジくじらさん。最近はネットで結構何でも手に入るのでは。
でも実演を目の前でみて買いたいなら、やはり専門店が良いのかなあ。

>愛野の小林さん。輪ゴムの演技、あれ我流なんです。一度何かで見て
どうやるのか考えてたのですが、何かの本でちょっとしたヒントが有って、
自分なりの解釈でやってみたのです。
「クレイジー・マンズ・ハンドカフス」やマイケル・アマー氏の事を知ったのは
ごく最近で、実はオリジナルの技法やレクチャービデオは見たことないんです…テヘヘ
やはり、一度は見ておかないといかんですね。

>XXXさん。うーん……。ここにも何度か書いているのですが、私はスプーン曲げは
もうどうでも良いです。誰かポッキー曲げてくれ〜。

>マジック好き男さん。ガイ・バブリ氏がメタルベンディングのレクチャービデオを
出しているようで、結構良いらしいです、やはり私は見てませんが(^^; ....

>腰落ち着けさん。気付きましたよ、勿論。

>ネット霊感師さん。あまり此処で長文を書くのも何なので、本編でまたぼちぼち書きたいと思います。
とりあえず一点だけ。
>然るにそれらはどうにも、揶揄的、或いは盲目的な批判の対象にしかなっていないではありませんか
このサイトで揶揄的な文章が多いのはわざとです、学術論文みたいな文章じゃつまらんでしょう。
盲目的な批判をしているつもりはありません。ここでも書いたことあるのですが。
元々私は肯定派でした。そこから完全否定派に変わったのには、それなりのバックボーンはあります。

一家言申す 投稿者:ネット霊感師  投稿日: 8月17日(金)22時30分23秒

 初めまして、ネット霊感師と申します。壇崩し、まつあかしも無事終わり残暑の空色も濃い昨今、
皆様方におかれましては如何お過ごしでしょうか。
 本年の盂蘭盆会も又、先祖の方々と旧交を温めて参りました。何と言われましても私には明治年間、
江戸年間の先祖諸氏との交流は幼少よりの恒例行事でありましたし、
元来の霊的環境からか周囲の人間或いは無関係の方々にもそれは至極当然の出来事であって参りました。
 お盆には、先祖の霊が帰ってくるのです。
 当掲示板にあっては、霊的事象・神秘的事物の数々が総じて批判的に語られているものとお見受けします。
私自身は霊的事象以外の神秘的事物は全くの専門外ではありますが、
霊的事象同様直観的にそれらは基本的に「実在する」との立場をとるものであります。
 然るにそれらはどうにも、揶揄的、或いは盲目的な批判の対象にしかなっていないではありませんか。
偶さかある肯定論者の質問には直接の回答が無い、
若しくはその他の一般的質疑にも往々にして回答があらずじまい、
通常のコミュニケーションすら遂行されていないことしきり。それで本当に良いのでしょうか。
 私には、神秘性を否定したまま生きることが正しい在り方とは思えません。正確には、幸せとは思えない。
感性を閉じ切り、それら全てに眼を瞑り、茶化しの交流に興じ、
鈍い精神と身体を以って生きていることが幸せとは決して思えないのです。
 どうか、真剣に神秘的事物を見つめなおして頂きたいと存じます。
 ハッキリ申し上げます。人は、感性に生きることこそが本来の在るべき姿かと思うのです。
 又、参入者の方にご質問です。腰落ち着けさん、あなたの文章は結局体の良い霊的事象への批判と映りました。
では、明らかに同一の霊的存在が複数の人間に見える、という
(私達には一般的な)現象は一体如何なる解釈が付け得るのでしょうか。明確なご回答、お待ち申しております。
 
 以上、ややに生硬な印象の書き込みと相成ってしまいましたが、そこは論旨の性質上ご了承を。
爾後も折々書きこませていただくやも知れません。なにとぞ宜しくお願い申し上げます。
 

どーでもいいけど2 投稿者:腰落ち着け  投稿日: 8月17日(金)19時15分20秒

前回のぽっくんの書きこみ、実は題名の方が長かったんだよ!
誰か気づいてくれたかなあ・・・。

サイコロ爺ー、うまいっ!!

はじめまして 投稿者:マジック好き男  投稿日: 8月17日(金)16時26分47秒

綾小路鶴太郎さんがやってるスプーン曲げと同じスプーン曲げができるレクチャービデオ
(日本語版)のやつどこかで売ってませんか?そんなのあるかわかんないけど・・・。英語苦手なもで・・・。
あと僕もUSO見てたのですが橋本とか言うあの少年もレクチャービデオかなんか見てできるようになったんでしょうかね。
超能力少年とか言ってるけどスプーン曲げってれっきとした手品でしょ。
情報待ってます。

13歳の超能力少年のスプーン曲げ 投稿者:XXX  投稿日: 8月16日(木)10時06分43秒

8月11日(土)の”USO! ジャパン”で、13歳の少年が”スプーン曲げ”を披露していました。
彼のスプーン曲げは、綾小路鶴太郎氏の”驚異のスプーン曲げ”をまねたものでしたが,
あまりにも下手な演技で、小さい動きをカモフラージュする動作がまったくなく,トリックが丸見えというものでした。
練習不足とマジックの基本を知らないためですね。
綾小路氏が見ておられたら、さぞかしドキドキされたことでしょう。


占いをバッサリ斬る!
メルマガ……登録はこちらより


貴方はこれを読んでも
占いを信用できるか?
占いちょと待った
↑メルマガで配信した
コラムをまとめました。


心霊や占い絡みでお悩みの方、
その他疑問等々
「相談部屋」


女にもてたい
男たち必見、知り合いが
とんでもないもの

作ってしまいました
(私も多少?手伝ってます)


本格的にマジックを
 覚えたいという方
今は良い教材が
 有ります

 
私なんか本を何万円も
 買いましたがね(涙)