Magician's eye正面玄関
ネットマジック、錯視の実験他マジシャン的視点のコラム等ひねくれ者のエッセイ、ショートショート等動画でマジックが見れますちょっとしたマジック、小ネタ掲示板です、お気軽に掲示板過去ログ倉庫リンク集メールくれると喜びます正体は……

   過去ログ

2007年 7.8.9.10.11.12月
2007年   1.2.3.4.5.6月
2006年  9.10.11.12月
2006年    5.6.7.8月
2006年    1.2.3.4月
2005年  9.10.11.12月
2005年    5.6.7.8月
2005年    1.2.3.4月
2004年  11.12月
2004年   9・10月
2004年      8月
2004年      7月
2004年      6月
2004年  4 ・ 5月
2004年      3月
2004年      2月
2004年      1月
2003年     12月
2003年     11月
2003年     10月
2003年      9月
2003年      8月
2003年      7月
2003年  5 ・ 6月
2003年  3 ・ 4月
2003年  1 ・ 2月
2002年 10・11・12月

※又一つになりました

2002年  8・9月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  7月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  1月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2002年  1月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 11月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2001年 11月前半
2001年 10月後半
2001年 10月前半
2001年  9月後半
2001年  9月前半
2001年  8月後半
2001年  8月前半
2001年  7月後半
2001年  7月前半

2001年  6月後半
2001年  6月前半

2001年  5月後半
2001年  5月前半

2001年  4月後半
2001年  4月前半
2001年  3月後半
2001年  3月前半
2001年  2月後半
2001年  2月前半
2001年  1月後半
2001年  1月前半
2000年 12月後半
2000年 12月前半
2000年 11月後半
2000年 11月前半
2000年 10月後半
2000年 10月前半
2000年  9月後半
2000年  9月前半
2000年  8月後半
2000年  8月前半
2000年  7月後半
2000年  7月前半
2000年  6月後半
2000年  6月前半
2000年  5月後半
2000年  5月前半
2000年  4月後半
2000年  4月前半
2000年  2月・3月


ふ〜ん 投稿者:麻生有美  投稿日:12月31日(月)08時18分35秒

パラノイアとパラノーマルって、医者と患者くらい違うと思うんだけど?

掃除しなさい 投稿者:┌|∵|┘  投稿日:12月31日(月)00時11分02秒

うしろにっち、頼むからアンタが信用している先生に
「先生、あそこにいるコギャルを倒してください。」
と一言頼んでくれよ。絶対できないから。

パラノイアっち、普通に考えてみてくれよ。
食べずにどうやって生体を維持するんだよ。
質量保存の法則はどうなった?

動物催眠・雲消しで思い付いたんだが、被験者に
気功を施している"フリ"をしてみてください。
全く同じ反応が得られるでしょう。

有美嬢が辻希美と腕相撲をしたらまず負けるだろう。
これは武術の世界で老師が異常に強いトリックだ。

のののんのんのんのんなにぬねのにミニモニの歌。 投稿者:麻生有美  投稿日:12月30日(日)09時41分34秒

腹抱えて笑ったからな? どこが、でしょうか?小川まこととで相撲したとき、小川が手加減したのですが?その事からして、辻の、とりえとして、力があると言う事にしてるのだと思います。
えっと、辻望美ではなくて、辻希美です。辻は、弱い子ですよ、守ってあげなくては。今、辻は、腕相撲が強い事で、自信をつけようとしています、で、先輩である、矢口に、くっついています、矢口が、中澤にくっついていたように。辻は、二代目矢口、ひいては、リーダーになる素質があると思います、ま、誰が何を言おうともそのうち結果が出るでしょう?ま、そういう点では、笑えてよかったですね?

麻生有美さんへ 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月29日(土)23時15分27秒

>辻望美、腕相撲が強いというのは、作られた、ものでしょう?

  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ( ・∀・)< 腹抱えて笑ったからな |
 (   ) \__________/
  | | |
 (__)_)

「真実」は美しい 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月29日(土)23時06分25秒

 それが如何な文化・分野であれ、「真実」というものは、理屈抜きに、美しい響き″を持っています。

 アンドリュー・ワイルズが、かのフェルマーの大定理を証明し得た時、その証明の余りの美しさに、暫し我を忘れていた、と云います。

 件の超人氣功家が創り上げた、癌のほぼ″完全な治療法は、読んで頂ければ解ります通り、非常に単純且つある意味可愛らしい″発想に彩られており、そして、子供にも理解出来るものであります。しかし、その治療法は、極めて美しいものに、見えませんか?まるで完成された数式の様に。宛ら、モーツァルトの『レクイエム』の様に。宛ら、レオンハルト・オイラーの……どういう定理だったっけ…忘れちゃった…。腰落着けさん辺り、プリーズ。

  
 せざるを得ません為、些か品性の劣る話を。大事な話です。
 しつこい様ですが、私は、大槻義彦氏の、一連の気功批判、特に「治療に使われていることも知っております」発言を、許すことは出来ません。「貴方が何を知っているのですか」と言いたい。失礼ながら、前出の「東京一の気功師」の話は、ほぼ″完全に、自作自演の作り話であることは、判明しております。私の一連の投稿をしっかり御読みの方ならば、あの作り話が、如何に無責任であり、如何に在り得ないものであり、そして如何に責任重大であるか、解って頂けるでしょう。
 大槻氏は、日本の最高学府御出身であられ、学識豊富です。盲目的なオカルティズムへ対して頼りに成る存在、と言えましょう。発言の影響力は、かなり大きなものが有るであろうことから、今少し、慎重な言動を、心掛けて頂きたい。
 それと、もう一つですが、ネット上には、気功に関する数多の発言・論述・意見交換、等が見られます。それらに目を通してみましょう。如何に、妄想″としか言い様の無い記述が、多いことか。真に氣″を得られた方々が、どれだけの御努力をされて来たか、そして今でも、如何に想像を絶する鍛練をされてるか。(光栄にも)それを直接見知る私にとって、「ふざけてるのか…?」と言いたく成るものばかりです。
 私は、因みに書道(毛筆)四段でもありますが、優れた手本――つまり本物″――を知らずして、ニセモノを見抜くことも、出来ないのです。


辟谷について、少しサワリ
 S女史は、私が中心に据えて学ぶ医家气功の、実は同門にあたります。「同門」と表現するのは、おこがましいですが…。气功で云うところの「天仙功」の段階へ達しておられ、食する必要が殆んど″無く、非凡な「超能力」をも、得てしまっておられます。また、パラノーマルさんの仰った通り、驚くべき脳波も検出されています。…詳細は順次語って行きましょう。

 件の、在日のウルトラ級の气功家の方も、彼女を、極めて高く評価されております。

 曰く   S女史 > 太田光信 > … >悟楽大師   であるそうです(付録)。
 

Re:動物は眠らない? 投稿者:パラノーマル  投稿日:12月29日(土)15時56分55秒

 全ての動物が夜行性ではないでしょう。実際、番組では

 トピの群れ20頭を見て、同行の国立保護区管理人の言葉「あの警戒心の強いトピ
が倒れることはないよ。すぐに逃げ出しちゃうよ。」
 そして19頭のトピが横たわったのを見て「いやァ、ほんとに驚いた。あんなに警
戒心の強いトピが、人間から20mしか離れていない所で眠ってしまうなんて、普通
はありえないよ。」と言っていました。

 リバーキャンプ従業員は「カバを寝かせる? カバは昼間水中にいて寝ないんだ。
夜、岸に上がって寝るからね。そんなこと出来ないよ。」と言っていましたが、カバ
は水中で寝てしまいました。

 チーター、ライオンを眠らせたのを見て、マサイの人間は「ライオンもチーターも
昼間は寝てるんだ。気の力で寝たとは思えないねぇ。」と言いました。これは XXXさ
んの言われるとおり、「気の力」か「通常の睡眠」かの判定は難しいでしょう。

 200頭のバッファローの群れのほとんどを眠らせたのを見て、マサイの人間は驚
いていました。

 なお「眠らせた」という言葉は、睡眠状態になっているのを確かめた訳ではないの
で「横になった」などの言葉の方が適切かもしれませんが、どちらにしても不思議な
ことだと思います。

 ま、TV局はよくヤラセを放送しますので、騙されないように、興味のある方は動
物がいつ寝るか調べてみて下さい。(私も騙されているかも)

Re:辟谷 投稿者:パラノーマル  投稿日:12月29日(土)15時54分59秒

 少し古い話題でスミマセン。
 やはり「辟谷」現象は存在するのですかね?
 以前、ある雑誌に中国人女性Sの辟谷が紹介されていました。Sは8年半、辟谷状
態だそうです。私は半信半疑だったのですが。
 中国側の研究によると、Sは一般人とは違った特徴の脳波を示し、さらにもう一つ
の重大な特徴として、Sの血液中には「ケトン体」と呼ばれる化合物が多く含まれる
そうです。このケトン体が異常に多いのは「飢餓状態」を示しているそうです。食事
をほとんどしないから、飢餓状態というのは理屈に合ってはいます。しかるに心身は
きわめて健康そうです。いったいなぜ?
 実は辟谷状態を説明するある仮説が存在するのですが、ここでその仮説を紹介する
のは止めておきます。


文武両道・・・ですか? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月29日(土)00時44分51秒

腕っぷし強いんですね,多分違います、辻希美、腕相撲が強いというのは、作られた、ものでしょう?何か自信をもたせるやり方ですよね?矢口真理が、最初の例でしょう。ちびの真理が前に出ることにより、自信をつけ、今にいたる、ののも、腕相撲が強いといわれ、自分での知らないうちに鍛えたのでしょう?まだ自信にまでは、行ってないようですが。もう一つはじけないと、いつまでもおまけのままだぞっと。このおまけ合格が、ののの暗い部分ですね。もっと明るくならないと、明と暗のバランスの問題。

麻生有美さんへ 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月28日(金)23時24分47秒

 効きません。デタラメを信じてはいけません。

 それと、辻望美女史との力関係、御答え下さって、有難う御座います。有美さん、腕っぷし強いんですね(笑)。文武両道、ですね。

アガリスク?有効なの? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月28日(金)23時07分57秒

アガリスク(姫マツタケ)がガンに効くとか最近噂になってますが?実際の所どうなのでしょうか?

戦う癌治療最前線 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月28日(金)22時22分54秒

 腰落着けさん、数々の反応・教唆、有難う御座います。件の超人氣功家の話を、その癌治療体系と併せまして、今少し、詳しく語らせて下さい。 

 
 癌―――この恐ろしき病。「癌」の文字は、1171年、東軒居士が創ったものであります。癌は、古来、漢方医学でも、最も治せない病として、認識されて来ました。
 人は、何故癌で死に至るのか。癌発生のメカニズムは、ここでは割愛するとして、癌は、癌細胞自身の中に新たに血管を造営する等により、宿主の血液・栄養・酸素を横取りしてしまうのです。癌細胞は不死の細胞であり、その恐ろしい成長の速さは、皆様もおぼろげながら聞いたことが有るでしょう。人間が持つ自然治癒力が(悲しいことに)到底追いつくものではないのです。やがて、宿主である人間は、栄養・呼吸不全、並びに、内臓を異物(=つまり癌細胞)が塞いでしまう、等の理由で、「死」に至ります。
 トロンボキサンB2による遮蔽の為、現今の抗癌剤はじめ各種薬物が、癌細胞に届かないのは、以前申し上げた通りです。手術の成功率が華々しく喧伝される医師は居られますが、これも以前申し上げました通り、遺伝子が修復されること無しに、癌の治癒は有り得ません。癌に於ける「完治」とは、治療後、五年の再発を見ない状態を、云います。追跡調査では、残念ながら、術後の五年生存率は…。ついでに申し上げておきますと、「末期癌」とは、あらゆる現代医療を尽くしても、余命が三ヶ月以内、と診断されるものを云います。

 件の超人氣功家は、外科医時代から、既に日本を代表する消化器系癌切除の名医であられました。無医村″と言って良い、田舎の病院に、日本中から患者が押し掛けて来て、誰からも慕われる方であられましたが、やはり、癌に対して、現代医療の限界を痛感されていたとのことです。針・漢方薬、取り入れられるものなら、何でも取り入れよう、とされて、密かに氣功の鍛錬もされていたそうです。24時間鍛錬、等の凄絶な御努力を続けられ、それでもどうしても氣″を感じ・得ることが出来ぬまま、八年間が過ぎてしまったある朝。突如、炎の様な氣″が、発生したとい云います。

 BDORTにより、癌の出来ている部位に対応する経穴を決定します。そこに氣″を注入すれば良いのか、と言えば、そうではありません。一度、氣″が注入されただけでは、またすぐに体の状態は、元に戻ってしまいます。そこで、常時氣″が注入されている状態を作り出す為に、その方が氣″を封入した布やテープを使うのです。通常、如何な気功師でも、物体に封入した気″は、減衰して行きますが、その方の、BDORT値+970″の氣″は、半永久的に減衰しないのです。これは、癌の快方へ、大きな力に成っています。
 トロンボキサンB2が消えていて、薬が患部へ届く状態に成ってるのは、以前にも申し上げた通り。BDORTにより、患者個人毎に、最も適合した漢方薬″を処方します(※残念ながら、現今の化合薬物には、癌に適合するものは、殆んど在りません)。その漢方薬にも、その方の氣″が封入されているのです。内外から、BDORT値+970″の桁違いのパワーの氣″が、癌細胞に襲い掛かります。体を、氣″漬けにすることによって、数ヶ月掛かって、初めて癌は完全治癒してくれるのです。

 この治療法が完成したのは、’97年。まだ、BDORTも完成の途上に在りますので、残念ながら、稀に診断ミスも有ります。また、患者が密かに他の治療(抗癌剤治療など)を受けてしまったりすることから、癌の治癒率は、100%、とは行ってません。しかしながら、その方は、今現在でもあらゆる方面へ急速な進化を遂げられておりまして、癌の完全撲滅宣言を出せる日も、そう遠くはないであろう、とのことです。

 腰落着けさんの仰った通り、その方の「指が焼けてしまう」現象は、皮下であり(!)、内部から外側へ向かってのものです。列座を驚嘆させているのも、御解りでしょうか。

 ここに「本物」が居ます。

腰落着け さん 投稿者:麻生有美  投稿日:12月28日(金)10時38分29秒

共通項?芸能人って事?やっぱ判んないわ。ののが悲しむのは、腕相撲で人に負けないという自信を持っているから、辻は、弱いの、気の持ち方だけど、周りに対して負い目を持ってるのかな。それに最近食いしん坊とかの個性もつけられて、辻はまだ納得してないけど、あれで、早食いの大食いすると、吹っ切れた感じが出ていいんだろうけど、ま、危なっかしいとこがいいのかもね。

なぜ、辻と加護の区別がつかないの? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月28日(金)09時59分52秒

岡野サオさんから、辻希美ですか、腕相撲、勝てるような?勝てないような?ま、たぶんまけます、ののを悲しませたくないから。でもあの子強そう?
腰落着け さん?共通項?Wりさって?新垣理沙ともう一人って?内田りさ?う〜ん。

書込みどっかんどっかん 投稿者:腰落着け  投稿日:12月28日(金)02時21分29秒

岡野サヲさん、
・・・えーと、家、かいたとーり、じっさいに被験者、てとこまでは・・・。
メタル・ディフォーメイション。
これはあくまで「むかし出来た」レヴェルにとどまりますね。
このまえひっっさしぶりにやってみたら、・・・ステンレスの包丁が曲がらなくてガッカリしました(←むかしならものの数では・・・)。
さいきんミョ―に調子のってスプーン壊しやってたんです。
それでそれ用の回路(?)だかが閉じちゃったのかもしれませんね。
ちなみに、アレはいっぱん云われるイメージ”だけ”じゃ絶対まがりません。
あの世界の事情は、また後日にでも詳しく書きます・・・。

グロタンディークは、裸足がポイントなんでしょーねえ。
足脚がそうとうきたえられてる人とお見受けします。
知的活動って、わりと脚との関連がつよいものですよね、知らない人おおいけど。
A・ワイルズは、湖の周りのウォーキング趣味が意外なポイントかも?
アレって実は気功・・・とかになってたりして・・・??

りさちゃんは、うん、そのとーりだと思います!
まず人間的に空気が濃いし。
僕はうすうす・・・やれやれですね(笑)。

芸能人は・・・これまた後日にでも・・・。

あ、むすびに質問です。
まえ某サイトでややのキッカケから長崎県・念力のキーワードで長崎”サーチ”してみただけど、
そのとき気功的エネルギーでヒットするものあったんです。
あれ、もうとても人間て思えないエネルギー状態感じちゃいました・・・・たぶん日本人じゃないのでは・・・。
こころあたりのお人いるでしょうか?
・・・ぷーむ、なにやら今日は内容がトリップしてる…。



おくらばせ♪ 投稿者:腰落着け  投稿日:12月28日(金)00時16分58秒

Merry X’mas!!
イエズスゆかりの日が入りましたね♪
(↑あ、イエス・キリストは中国語だからこーよんでる)
ぽっくん最も崇敬する人物が、
イエズスやグレゴリ―・ラスプーチンなんです、何を隠そう。
イエズスはともかくでも、
その転生体とも「帝政ロシアの影の皇帝」ともうたわれたラスプーチンの方は写真のこっちゃってるから、
動作分析的に見て取れるぶぶんはおおいにあります!
ちなみに動作分析て、ある種の身体調整でつかわれる、
いちれんのカタログ的動作から患部をよみとる技術のことでしてね、
習熟すれば一般動作へのはんよースナワチまあ正に岡野さんの仰った「五体と脳」のバイオメカニックな理想的うんよーのすいこー度から人間的レヴェルをよみとることも簡単にでけるよーなります、
してその際むしろ静的な写真とかからの方がよみやすい、
てのもこの分野に人には共感されることだったりするものなんです。
で、ラスプーチンていったらもう人間とは思えない体の状態にあっちゃいますね・・・。
気功的して同時に霊的身体ですよね、
何より目がスゴイ(!)、あんなスゴイ目した人間ているんしょーか?
イエズス世にあらばこんな人だったにちがいない、
て人ですね・・・。
あの写真みて「感動した!」と言える人は、
ヒトカドの物事がなせる人でしょうと思いますです。
気功の世界では、イエズスやラスプーチンの評価はどーなってるんでしょうか?

あ、あと謝明徳師のこと、”サーチ”してみました。
「タイ」と「気功的身体」、これだけ情報あれば十分です。
”ガイド”は使いません、身一つがすきだから。
(やたらガイドなりしょーかんなり云う人も、ちょっと違うんじゃあ・・・て)
で、たぶんトンでもない下腹部した人なんじゃないですか!?
ちょっと空気が笑える・・・、いかにもそれ好みの人好みの系、てな感じで(笑)。
うーん、日舞でいえば伝統舞踊に対するもういっぽの大衆舞踊の世界一て感じ(の空気)ですか?
でも、なんでそんな怪物みたいなお人がマスコミに現れてくれないんでしょーかね・・・?

超人気功家のその気のパワーには、とにかくオドロイタてしか云いようが無いです・・・。
人体のにんいのヶ所の熱(じりきで)あげるにゃ意識→血液て順にあつめる方法ですね。
たとえば透視・・・じゃなくて凍死。
アレのプロセスとしちゃいっちゃん大事な脳と心臓に血流あつめあっためる自然防衛機構はたらいて手足が壊死するのあります。
まあ極度に熱量ひくいなかの話だけど(たとえばけっか死亡時の直腸体温とかなぞ26〜30℃にしかならない)、
でもそれだけ他を犠牲にするほど血流あつめても脳・心臓ふきんのたんぱく質て(壊死どころか)傷つくてレヴェルでも(遠く)ないでしょ。
気絶のメカニズムも、まあふつうはふつう体温下だけど、脳震盪とかはべつに、
ダメージ部への意識→血流の(きょくどな)集中で脳がブラックアウトるてやつだからね。
でももち該当部位への熱的たんぱく質ダメージにゃほどとおい(てゆーか当り前)。
はげしい運動中で39〜40℃の高体温下でのアキレス腱断裂なんかの気絶現象でも結果の事情はもちおんなじだし。
するとなんなんだろーねえ・・・。
にんいに極度に体温上昇させその上血流コントロールしたてしても・・・、
とーぜんブラックアウト現象やらには無縁(てゆーか完全逆)なくらいほかにも血液のこさなきゃだろーし、
まあげんみつな計算はまえかいたO村博士のスウィング軌道計算よかずっと複雑化しちゃうだろーからまだムズイだろてして・・・、
直感的にゃその方の現象て解剖学的メカニズムだけじゃ説明ムリそうに思えちゃいます・・・。
それに焼焦げた、て表現そのままとるとそれって第三種(皮下)の熱傷でしょ。
それって高温だよ・・・。
ぷーむ、その方レヴェルになっちゃうともはやイエズスとかと比べても、
・・・とか思えてきちゃうのはぽっくんだけでしょーか・・・。
あぜんあぜん




スプーン曲げについて 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月27日(木)23時23分14秒

 私自身は、超自然的な力で曲げたことは、御座いません。
 ただ、片手で持ったまま、「曲がれ!」と宙空へ放り投げて曲げる、パフォーマンスは出来ます。もう一方の手を添えることも無ければ、机や体に押し付けることもせずに、です。この掲示板の方々なら判るかも知れませんが、どの様なトリックを使っているか、判りますか?

腰落着けさんへ 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月27日(木)23時15分28秒

 スプーンの撫で曲げ、御出来であったのですか!そ、それは凄いですね…。被験者にも成られていたとのこと、色々当時の研究事情も、御存知でしょう。腰落着けさんの当時の位置付け、誰が凄かったか、誰が1だったのか、等、教えて貰えれば、嬉しいです。

 動作分析も、続けて聞きたいです。やはり鈴木一朗は、そこまで凄いですか。グロタンディーク、ワイルズの詳しい解説、非常に楽しみにしています。

 それとですが、モー娘。1は、やはり新垣里沙、ということで、宜しいでしょうか。ZONEの栄舞子より上でしょうか。
 腰落着けさんは、現今の女性芸能人では、誰が最も美しいと御思いでしょうか?

べつサイトの”肯定派”批判 投稿者:腰落着け  投稿日:12月27日(木)22時39分57秒

ナンかひさかたにくるとなつかしー面面が顔そろえてるねえ。

・・・え〜と、とあるべつサイトでここの書込みが批判されてたの見たんで、
批判がてらちょこっと書いときます。
テレビ。
テレビはおらああんま見ないだけど、
テレビにでてる霊能家やらいっしょくたにぜんぶインチキてひていして、
ここにでてる研究や実践結果もいっしょくたにぜんぶインチキてひていして、
自分たちのしってる世界や自分たちの能力こそ、
それだけが本物だって論調みかけます。
あれは手品なんてオソマツなものふくまれてたからとにかくインチキだ、
否定派が反証でしめした手品もオソマツでみるにたえない、
とか。
・・・そーかねえ?
ハッキリ行って否定派側がしめす手品ったって動作分析的観点でみりゃあ、
感動した!て云っていーくらいの高度なものだよ。
そもそも手品てそーゆーものだし、
そこはぽっくんも一貫してしょーさんは辞してきてないハズでしゅ。
かりに神秘能力という「めちゃめちゃ高度な動き」があったとして、
それはあくまで日常的動きの(洗練の)延長線上のはてにあるものでしょ。
だからそれぞれの日常的分野の達人芸などに共感したり感動したりをでけない人たちが、
まあよっぽど自分を神だ!的におもってるならべつとし・・・(?)、
(イキナリとびこして)神秘能力を云云するなんざ”ぜったいに”出来ないておもいます。
それこそ茶番でしかありませんよ、
て云えよう。

あ、ついでに文字絵くん。
おふたりの示してる実験は”き”の実在を”後”提するためのものなんじゃ?
君のいう実験はげんみつにおなじじゃなくても何人か示してるじゃないですか、
やっぱ反応あるって。
あと理解不能なのはあるてーど仕方ない、
テーマがテーマなんだから。
テーマ掛けしたとたん結果明瞭なテーマじゃハナからこんなふんきゅーしないでしょ(笑)。
信用できないというのは(たぶんに自己暗示的な)よくつかわれるトリックです。
実験室的・・・てなったらすぐにその時点で情報やらが肯定的方向にうごく実験て空気するから、
こんどはランダムい日常場面で、
・・・てなったらこんどは厳密じゃない実験て空気するから、
・・・て設定のスリカエくりかえす、
てヤツですね・・・こっちも茶番です。
きびしいみたいだけど。

まうしゃん、
あ、家、りさりさの件も文字絵くんに言ったんだけど、
・・・まあ結局まうしゃんにもつながるのかなあ(笑)。
うーむ・・・、では(・・・てナニ?)もんだい、
Wりさの共通項はなんでしょう??
ふふ・・・むっずかしーかなぁ…


×××さんへ 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月27日(木)22時32分20秒

 決して幼稚な質問ではないと思います。私自身、如何にも難しそうな内容を語っている様で、ただのふり″ですから。騙されてはいけません(笑)。この様な議論の際、×××さんみたいに、キチンとまとめられた解り易い問い掛けをしてくれる方は、中々いらっしゃらないので、有難いです。

 動物を眠らせるパフォーマンスは、恐らく、先週の土曜日(?)放送の『これマジ?スペシャル』でのモノでしょうか?残念ながら、観ることが出来ませんでした。観たかったのですが…。決して、都合の悪い内容は、観なかったふりをしている訳では、ありません。涙を呑んで、モーニング娘。の特番を録画するのを、選ばさせて貰いました。故に、その現象については、とりあえず適切なコメントは出来ない、と言うべきでしょうね。
 少し私見を述べさせて頂きますと、人や動物を触れずに動かそうと、長時間″パフォーマンスしているのは、「嘘臭く見える」等以前に、何より「つまらない」というのが、皆様の正直な感想なのではないでしょうか。「つまらない」が為、まあ本当かも知れないけど別にどっちでもいいや、というのが、正直なところなのでは?その「パフォーマンス自体のつまらなさ」を自覚・認識して取り掛かる様にすれば、多少は面白く感じることも出来、また落ち着いて観ることも出来る様に、成っていくかも知れません(これは私自身への語り掛けでもあります)。
 それと、やはり、動物の生態に詳しい方或いは催眠術師の方が、同じ現象を引き起こせるかの、再現実験をしてみる必要も有るでしょうね。

テレビに出ている気功師はインチキか
 決して幼稚な質問ではありません。この様な、初歩的ではありますが実は疎かにされている問い掛けは、明文化する必要が有ります。
 「そう言える部分は在る」と言いたいところなのですが。少なくとも、この掲示板に於ける私の投稿をしっかり御読み頂いてる方には、解って頂けてることでしょうが、私が御世話に成っている氣功家の方々とは、明らかに種族が違うことは、確かです。しかしながら、テレビという、ある意味非常に責任が問われる場で、優れたパフォーマンスを成功させることは、実験場や学会とはまた違った意味での厳しさが有るものと、思われます。テレビで堂々と何らかの現象を見せられることを、必ずしも権威的な場の下に位置させる(ランクさせる)道理も、また無いと言えるでしょう。

 ツッコミは、ドシドシ入れて下さい。常識で考えても、「指が焼けてしまうなんて、有り得ん!」「食べなくても生きて行けてるなんて、そんなバカな!」などという内容を、語らせて頂いてるのですから。どの様なツッコミ・話でも、気楽にどんどんお願いします。
 
 私も、気軽な質問を一つ。麻生有美さんは、辻望美に腕相撲、勝てそうですか?

たいへん 投稿者:麻生有美  投稿日:12月27日(木)16時56分10秒

氣″が体に余りに溜まると、五穀ひいては食事を必要としなく成りますって、胸がいっぱいって事?食べる事は、歯を使って噛み砕く事は、生物にとって必要な事です、だからといって、どっかの国の石みたいなものなんか食べたくないし。ま、昔は、日本でも、土壁を食べていたとか。キャラメルとかヌガーとか食べてた所では、しょうぶははじめからついてたのですよね。

動物は眠らない? 投稿者:XXX  投稿日:12月27日(木)16時37分30秒

麻生さんは,”あれだけの数の動物は普通眠らない”とおっしゃいましたが,動物は,本当は昼間は眠るのではないでしょうか。眠っているのも多かったですが,眠っていないのも結構いました。
眠っているように見えたのの大部分はただ横になっているようにも見えました。
麻生さんは,アフリカの草原に行って実際に見られたのですか。
実際アフリカへ行って見たら,大多数の動物はのんびり昼寝をしているのではないですか。
アフリカの動物の様子はテレビでもよく見ますが,起きている場面が多いですね。でも,それは,寝ている場面を放送してもまったく楽しくないからでしょう。
ですから,日本にいる私達は,アフリカの動物は昼は起きていると思い込んでしまっているのではないですか。
私には,ライオンなんかは,いつも昼寝をしているというイメージがあります。
ですから,”気で雲を消す”と”気で動物を眠らせる”は,私にはまったく同じことに思えてしまうのです。

余計なことかな? 投稿者:通行人 A  投稿日:12月27日(木)12時07分30秒

スプーンは能力誇示を目的として曲げるためのものではありません。あくまでも食事の道具として使うものです。金属製品を曲げて能力を確かめたいのなら、鉄工所にでも行って鉄板や鉄棒を買ってくるのも一つの手だし、お望みならステンレスやチタンも手に入るでしょう。スプーンにこだわらず、他の金属製品に挑戦してみたら如何でしょうか?(笑)

雲消しは方法さえマスターすれば誰でもできますが、雲の成分である水蒸気を拡散させているだけのことで、これを地上から見ていると雲が消えたように見えるのです。よく晴れた日に雲消しをやって、雲があった位置の青空と少し離れた位置の青空を比較してみると分かると思います。

腎臓をヒーリングすると眠気を催す人が結構います。血行がよくなって気持ちがいいからというのが意外と正解かも(^-^) 
雲消しとの相関関連については・・・・・・さぁ、どうなんでしょう(笑)

┌|∵|┘さん? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月27日(木)09時56分24秒

ぜひともお二人にって、彼らは、気効師だったのですか?岡野サオ さんは、奇功師のお知り合いがおられるって事で、パラノーマルサンは、気効を信じて、気効について調べてるわけでしょう?オーリングテストと、ダウジングぐらい検索して、調べてみては?それから話しましょう?闇雲に、信じない、出来ないだろう、では、大槻とあまり変わらないような?人の話は、とりあえず、聞きましょうね。

スプーン曲げについて 投稿者:麻生有美  投稿日:12月27日(木)09時29分29秒

スプーン曲げてどうするの?今までたくさんの方が、スプーンが曲がらない様に、もつ所を波型にしたり、材質を変えたり、いろいろ工夫しているのに、昔のスプーンは、それこそ簡単に曲がったわよ、冷えたご飯に突っ込んで持ち上げただけでくにゃっと曲がっちゃったものよ?で、何を語ろうっての?多分今まで曲げてたのは、力だけみたいだし。熱でも曲がらないってあったような?焼きなまし?でもそれって、結局力で曲げるのよね?

クリスマスおめでとうございます 投稿者:┌|∵|┘  投稿日:12月27日(木)03時43分41秒

> もう岡野サヲさんやパラノー○さんがほーふに例あげちゃってますよ。

どの例も信用できないんですよね。
だいたい"気"が実在することを前提にした実験だし。
どうして私が提案したことをしてくれないの?

お二人の会話は理解し難いレベルになっていますよ。
私から見るとまるで永久機関の研究と同じですね。
小難しい理屈を捏ねていますが、結局10Wの電気を
生むのに100Wの電気を使っていたりします。

私はそんなに難しい提案をしていますか?
外に出て2・3分で実験できる簡単なものですよ?
ぜひともお二人に検証をお願い致します。

貴方の存在にも気孔を受けることさえも知らない人に試してください。
実際に試して、貴方の感想を聞かせてください。

スプーン曲げ 投稿者:柔くん  投稿日:12月26日(水)23時04分06秒

 秋が過ぎ,冬です。スプーン曲げの季節が来ました。自分とスプーン曲げについて語りあいませんか?

わかるかなぁ? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月26日(水)21時09分55秒

タイムスケールの問題よね?比較すると、雲が消えるほうが、動物が寝るよりも早いのよね?しかも、あれだけの数の動物が、眠るという事は、普通在り得ないのよねぇ〜?普通に待ってってもいっせいに眠るってのは、少なくとも夜でもない限り、寝ないでしょ?催眠術なら、一人ずつは出来ても、離れて、あれだけの数だと無理でしょ?誰かの解説によると、血行が良くなって気持ちよくて寝るそうだけど?そんなのは、本人に聞いてみなきゃ判んないわよ?

幼稚な質問にお答えを 投稿者:XXX  投稿日:12月26日(水)20時37分57秒

パラノーマルさんは,”気で雲を消す”のはインチキだとおっしゃいました。
これと”気で動物を眠らせる”との違いをどなたかわかりやすく説明していただけないでしょうか。
先にも書きましたように,私にはまったく同じに見えてしまいます。


辟谷 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月25日(火)23時57分55秒

 タイムリーな話題を語らせて頂きます。先日、12月22日午後7:00から12月23日午前6:00に渡る、件のウルトラ級の气功家を囲んでの忘年会が有りました。

 「辟谷(べークウ)」。「辟穀」とも表記します。氣″が体に余りに溜まると、五穀ひいては食事を必要としなく成ります。その状態を「辟谷状態」と言います。
 件の气功家は、辟谷状態へ入られてしまっておられるとのことです。食事を必要としないだけなのか、食べられない″のか、は、判りません。肉は、食べることが出来ない、そうです。11時間御一緒してて、勧められてクリーム・シチューをスプーンで一掬い、ポップ・コーンを一粒、レタスを一切れ、口に入れただけでした。勿論、これを以ってして、厳密な科学的検証だ、と言うつもりではありませんし、また、言えるものではありませんが。

 それとですが、「新幹線」の件のメカニズムについては、残念ながら、話を伺えませんでした。パラノーマルさん、申し訳有りません。

 食する必要が無い状態。件の超人氣功家は、その様な極端なことは、仰いません。一日30品目以上摂ること、とのことです。ジュースは、100%以外不許可、らしいです。どうしても、肉はNGだそうですが。

 そのウルトラ級の气功家は、「食事する人間なんて、要らねえんだ!」などという、とんでも無いことを仰ってましたが、これを名言″と解釈するか、それとも…。

 
 この言葉を、覚えておきましょう。
 「食わずに生くるは、不思議なり。しかし、我々が、食して命を繋ぐのも、また不思議なのである。」―――野口晴哉

補足 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月25日(火)23時10分24秒

 BDORTと氣″の関係について、重大な書き忘れが有りました。

 氣″のパワーが強まれば強まる程、氣″が体に溜まれば溜まる程、BDORTに於ける敏感さが増す、とのことです。例えば、通常の医師・気功師が、自身の指を用いてBDORTを行った場合、輪が開かない、つまり患者の異常を感知出来ない、ところ、件の超人氣功家はあっさり輪が開いてしまい、僅かな異常をも見逃さない、という状態にあられます。


 気″のパワーは、BDORTによる便宜上の数値化が、成されています。以前、申しました、指でつくった輪″、つまりО-リングの維持力で判定される、健常度の、気″の経穴その他適切点への注入による増加、により数値化されます。個人的に、更に厳密に、レーザー等も用いて測定している医師が居られますが、その測定方法については、詳しく伺うことが出来ていない為、説明は出来ません。
 気″のパワーは、段階的に、とりあえず+4まで、ということに、なっています。これは、О博士の気″のパワーが、+4である為であります。通常、「気功師」と云われる方の気″のパワーは、+2であることから、О博士が如何に天才的気功能力の持ち主であるか、御解りでしょう。しかしながら、本場中国には、気″のパワー、実に+6まで示し得た、気功師の方が居られたそうです。

 件の超人氣功家の氣″のパワーは、その個人的に厳密にBDORT値を算出している医師によって定量されています(※機関紙『医道の日本』648号にも掲載)。その数値、実に「+970」!!!しつこい程、超人″――つまり人間のレヴェルを超えている――と形容する意味、解って頂けるでしょうか。余りの氣″のパワーの為、氣″を発することにより、御自身の指先が、内部から焦げてしまいます(!!!)。
 元々の外科医時代からの医学界での地位の高さは、以前申し上げた通りですが、その現象と「世界一」と評される癌の治療能力は、学会・講演会に於いて、列座を驚嘆させています。
 О博士も、各種学会・講演会・セミナー等で、気″を物体に封入するなどの実演もされますが、О博士を以ってしても、件の先生には、ただただ唖然、の御様子です。
 この天才″の登場により、気功の科学的・医学的アプローチは、新時代を迎えている、とまで言って過言ではありません。

 
 それらの方々を直接知る私にとって、気″が暗示か否か、は最初から結論は出ていることなのです。ただ、最初から極端な事例を挙げてしまうのは、所謂美意識″に反しますし、皆様の理解にも支障を来たすでしょう。決して、否定派の皆様に対して、「判ってたのに遊ばせて貰ったよ」などとバカにしていた訳ではないこと、言っておきたいです。

もうひとつの幼稚な疑問? 投稿者:XXX  投稿日:12月25日(火)16時27分20秒

先週のこれマジ!?で,気功師が,”気で動物を眠らせる”というのをやっていましたね。あれと”気で雲を消す”とはどのくらい違うのでしょうか。
私には,まったく同じに見えてしまいます。
私は,もし気功師が,気を送った瞬間に”雲がさっと消える”,”動物がパタリと倒れる”というのならビックリですが,残念ながらそのようなのは見たことがありません。
どなたか(特に肯定派の方)そのようなのを見られたことがありますか。
雲が消えたり,動物が倒れるまで何分も気を送りつづける気功師の姿がこっけいでなりません。
もしかしたら,テレビに出てくる気功師は,全部インチキで,ただ,本物の気功師の邪魔をしているのでしょうか。
とても幼稚な疑問ですが・・・・・


それなら、 投稿者:麻生有美  投稿日:12月25日(火)16時06分05秒

TVでやってた、動物を眠らせるってのは?催眠術では出来ないでしょう?サイを眠らせるからサイミン術?ま、雲は、ある種でなくても出たり消えたりはしますね?

Re:幼稚な疑問? 投稿者:パラノーマル  投稿日:12月25日(火)15時46分02秒

 XXXさん、はじめまして
 ”気で雲を消す”については、私はインチキだと思います。ある種の雲は短時間に現れたり、
消えたりしています。おそらくそれを利用しているのでは? 

幼稚な疑問? 投稿者:XXX  投稿日:12月25日(火)11時33分46秒

気功でずいぶん難しい話で盛り上がっているところに水を差して恐縮ですが,TVに何度となく,”気で雲を消す”という気功師,超能力者,霊能者が出演して”気で雲を消しています。”が,気功肯定派の皆様は,これらの人々の能力をどのように考えておられるのですか。
本当に幼稚な質問ですみません。

Re:パラノーマルさんはじめまして 投稿者:パラノーマル  投稿日:12月24日(月)18時57分21秒

早速の返信ありがとうございました。
日付がわかれば調べてみようと思ったのですが、無理のようですね。


ダウジング 投稿者:麻生有美  投稿日:12月24日(月)09時34分13秒

ダウジングには訓練もあるそうですが、誰にでも使えるのがいいですね?たいした訓練もいりません。ちなみにHPほここ

http://http://www.biomosaic.co.jp/dowser.html



ダウジング?こっくりさん・奇功 投稿者:麻生有美  投稿日:12月24日(月)09時27分24秒

しんぶんのっぺーじは23ぺーじでした。ダウジングのぺーじで、なぜ動くかを解明することよりも、どう使うかということの方が重要です。だそうです。判らなくても便利ならいいやって所ですかねぇ?ダウジングって、人の勘を頼ったものみたいですね?何かを感じて筋肉が動くそうです。気効との違いは、訓練がいるか要らないかと言う所です、ひょっとしたら気効って、誰にでもできるものだったりして?

パラノーマルさんはじめまして。 投稿者:麻生有美  投稿日:12月23日(日)22時12分13秒

中日新聞だったと思いますが?34面あたりです、番組欄の裏当たり、昭和3〜40年くらいだったと思います。覚えているのは、誰かが指摘したところが確かにおかしかったとあっただけですが?

岡野さんへ 投稿者:パラノーマル  投稿日:12月23日(日)15時57分06秒

 こんにちは
 「新幹線の機関部の狂い」の件ですが、麻生さんが書いておられる通り本当に新聞
に載ったのなら、一応信頼出来る事例の一つになるのではないでしょうか?
 大変失礼ながら、いくら岡野さんや気功師が声を大にして叫んでも、「嘘をついて
いる」「目の錯覚」「マジックで出来る」などと、否定派はなかなか信じようとしな
いでしょう。
 信頼出来る事例や実験データを、一つづつ積み上げていくしか方法はないのでは?
 催眠と気功の違いを、脳波の面から研究されている大学の先生がおられますが、そ
れによるとやはり催眠と気功では少し違うようです。このように少しずつわかってく
るでしょう。
 ごく一部の気功師(あるいは偽者かもしれません)はトリックを使ったり、ワラを
も掴みたい病人から高額の謝礼を騙し取ったりしています。そんな人のおかげで、ま
すます信じてもらえなくなります。偽者よ、そんなことはするな!

 O教授の件ですが、以前気功の実験でO教授持参の電位傾度計が、何度もかなり反
応したのです。この現象をO教授はいったいどう考えたのでしょう?

> 件のウルトラ級の气功家を囲んでの、忘年会が有ります。
 遠方の為、残念ながらうかがえません。


麻生さんへ 投稿者:パラノーマル  投稿日:12月23日(日)15時55分50秒

 はじめまして、パラノーマルです。
> 「新幹線の機関部の僅かな狂いは、しんぶんにものってましたよね?
 いつ頃の新聞か覚えておられますか? 何新聞でしたか?
 もし覚えておられたら、教えて下さい。

なじぇ笹岡りさにこだわる?って。 投稿者:麻生有美  投稿日:12月22日(土)09時42分52秒

それは、私に対してのことばとかんがえてよいのですか?内田ほもうあれ以上成長が感じられないから、ど〜でもいいやって感じ、ささりさは、これからまだ伸びそうで、楽しみ楽しみ。新垣、つっぱてるみたい、まだなじめないのかな?なんか中途半端な態度で嫌われつつあり、注意。新人さんたち、まだ活躍するとこがないみたい、ま、13人いるからねぇ〜。

せっかく医学ネタはやりだからさとちゃんここにほしーな♪ 投稿者:腰落着け  投稿日:12月22日(土)02時21分15秒

文字絵くん、
もう岡野サヲさんやパラノー○さんがほーふに例あげちゃってますよ。
きみのこだわる例だと
疲れたリーマン(幾何ではない) ⇒ (転落しても)ただつかれてただけ、てされる
げんきなリーマン        ⇒ まえかいたとーり
てディレンマつきまとう、つねに。
だいたいしせん感じるとか世の常だし確率論こえて人ふりむかせるとかやっただけど、
だからてせつめーつかなでもなしだし、
かと言って変則現象の否定にもならない。
ここはお二人の例がゆーべんでしょ、
その上でどーなのかなて考えるべきじゃて思ったりしますよ。
あと、これだきゃ言っときましゅ。
なじぇ笹岡りさにこだわる?!
どーみても内田りさバンザイでしょ、今はWりさ時代!♪!

岡野さん、
ごかぶんなヒョーかミニしみてうれしいです。
そーですねえ、ノーベルはともかくでも、
フィールズは本物ですよね。
ことに森重文氏はぬきんでてますね、
なんせ超次元くーかんを直覚でけてるケウな存在ですから。
でも鈴木くんて言ったら・・・、ぷーむ、たしかにあのレヴェルていないかもです・・・。
まあ、どのみち守田師は別格てしてもです。
海外じゃファルティングスやらマシアス・フラックやらいるだけど、
やっぱグロタンディークやA・ワイルズがトビヌケテますね。
とくにワイルズ、
正直歴代レヴェルなんじゃないでしょうか。
動作分析やらからオイオイお話してきたいですね


あ、謝明徳師のじょーほー、ホンとにありがとうです!!
こんど”サーチ”してみときますです。


ウルトラ気功家には・・・・・・絶句・・・。


新垣理沙、魂★

M理論、F理論 投稿者:腰落着け  投稿日:12月22日(土)01時55分42秒

立花隆さんて、たしかγ波でてた人でしょ。
あの人はすぐれてたよ。

きそかがくのぶんやはもう臨界か。
うーん・・・、そんなこともないと思いますよ。
かく時代相のさいせんたん科学みればいーワケですよね、
すべてがせつめーついてきたか、
変則げんしょーのモレなくてきたか、
こんぽんでマチガッてきてなかったか。
わりとムリあるんじゃないですかね。
くーかんに質点うかんでるテーゼからしゅっぱつしんこー♪のニュートン力学的世界観はスデにろんがいてしても、
重力・ニュートンとの一本化はかったアインシュタインのれーのりろんだてまさにその為に宇宙じょーすーなんてイタイ概念どーにゅーしちゃて自滅ったのに、
てゆーか当時スデにハッブルで否定されてんのに、
すわ究極りろんか!?てねつれつな支持者ひきもきらずジョータイだったワケだし。
とってかわたてーじょー宇宙論だって、
なつかしくも(!)1965年マイクロ波はいけーほーしゃの観測でコロ崩壊だし。
で膨張論のほうでかかせん特異点理論だてだれも気にとめてなかったのにスティーヴンくんが言出したとたんみんな言出すし、
解消問題(←広仲はかせのほうじゃないよ!)とかれるとみんな従うし。
で虚時間どーにゅーでユークリッド的に語れるよーなるとこんだアインとの一本化のため重力異常項解消しなきゃだし、
そのためのGUTまた自己破滅すると弦理論でるし、
弦理論また自己破滅すると超弦理論でるし、
それまた限界来ると五律背反的に5つも超弦理論でちゃうし、
しょーないからマトリクス理論でちゃたけど超重力理論(←重力の超対称性のほぞんですね)とかとしかまだつーみゃくないし、
しかもかたくなにまもられてきた十次元時空理論やぶって11次元なっちゃうし、
ほかんのためP−ぶれいんでるし、
もうキリなくない?
左旋性右旋性の化学的かんぜんぶんりだって60年代はゆめものがたりですよ、
80年にかんせー(!)してだから抗菌グッズ・ブームとかきてただけどね、
はやりだからみんなさもハナから当り前てかんじで言ってるだけ。
どのみちナンか金魚のふんて感じしますよ。
それに権威て言ってもどの分野もひとりの権威がぜんぶじょーほー持ってるワケじゃないしね、
因果かんけーがギャク。
じっさいはすいめんかですすんでて昨日までのゆめものがたりが今日かなってるてパターンでしょ、
フェルマーの大定理そのてんけー。
バイオメカニクスでもつい去年スウィング・トップなんざ存在しないて理論〜(Sコンで3日掛の)計算からO阪工大・O村はかせ(ひんしゅつのO村はかせとは別人だよ♪)て1マイナー研究者がはじめてあきらかにしたワケだったりとか。
(ちなみに達人ゴルフ家がスデに体でしってた、ここ重要)
だからとにかく科学じたいが限界そうとはよーいにゃいえないと思います。
ぜんぶせつめーできないし主流コロコロかわるし補間しあいしあいですすみだし、
ここきょーちょーするだけど。
それに(いちぶがさかんにすがる)科学てなんですかね?
たんに現象を数学て代替言語におきかえただけでつまり説明の「方便」でしょ。
形而上学的世界観が科学じゃない、
ゆえにまちがってるてのは単に記号そーさのウムにとらわれちゃってるだけて思いますよ。
そもそもファイマン幾何なぞからはじまりP(←Dじゃない)−ぶれいんなんてなるともう形而上学の世界なってるし。
けっきょく古来の直観的そうたとえば気功的世界観てびっくりするくらい正しかったりするし、
科学(>そのほか)あるゆえの(変則現象)ないない(ハズ)固執てちがくて、
現象ちょくししてそっから真理つむぎだすのって必要なのではと思うということですね。

パラノー○さん、
じつはぽっくんも20年まえ某物理学者のまえでスプーンやらカギやら(ホンとに”なでて”曲げて見せたことあったんです。
厳密に実験する、つまり
全身の筋電位測定つき圧力計つき(スプーンに)塗料つき乱数刻印つき(電磁気的応力忌避のため)衣類いっさいの着用なし(乱数のテレパシック感知きひのため)想定の限りの電磁波の使用きひのため刻印時の地下施設への隔離
との条件でタダシこちらもリスクをしょうから実験結果資料のかならずの学的公表
てことで話でてまとまってきただけど、
ちょくぜんで(あんのじょーひるんだか)アッサリ立消えになりました。
ずっと後年たとえば今年とか「そんなものはないんだよ、なんならやってみるか?!」てその人脈に言われちゃって、
そりゃいろんな意味で今そんなことでけるワケないですから、
ぽっくんとしちゃトタンをなめるおもいでした・・・。
変則現象をかたるとき、
時節をえたしょーめんからの検証姿勢てのはけんじしなきゃてつくづく思いますです。

謝明徳 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月22日(土)01時42分52秒

 現在、一般に「世界一」と言われる気功家は誰か。遅く成ってしまいましたが、12月9日の腰落ち着けさんの質問に答えます。質問の意味をよく理解した上で、皆様も聞いてみて下さい。

 タイの「謝明徳」師でしょう。年に一度選定される「気功師・オブ・ザ・イヤー」に、外国人として選ばれたことで、中国におけるその評価は、非常に高いです。タイに数千坪の『タオ・ガーデン』という所謂気功集落を形成されておりまして、そこから世界中へ彼の気功法を広められております。また、世界中から彼の名声を聞き、『タオ・ガーデン』へ集まって来ます。

 師の提示する気功法は、単に気功と言う範囲には止まらず、広義の身体開発メソッド、の観を呈しています。
 余談ながら、武術の腕も化け物でありまして、十人で組み付いてもビクともしません。

 解っている人達に言わせると、日本の川合式強健術の創始者・川合晴充などを遥かに上回る存在であり、故・オショウ・ダルジャンらと並び、真「マスター」――以前ココで語った「東洋文化の継承者」という意味合いではありません。「大師」という意味で理解して下さい――と呼ぶべき存在である、とのことです。

 極めて優れていながら、人格は謙虚そのものであり(無論、金銭欲などには縁が無い)、気功家として一つの理想像、と言えるかも知れません。

パラノーマルさんへ 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月22日(土)00時56分48秒

 非常にしっかりした知識に基付いた、検証的投稿、有難う御座います。

 基本的に、今まで紹介した話の数々は、又聞き等の、伝聞情報ではありません。それらの方々とは面識が有りまして、色々と、深く御世話にも成っています。一部親戚筋の関係から、その光栄に浴することが、出来ているのですが。それが為、どうしても、氣功家の方々の具体名や、100%の特定が出来てしまう情報等は、申し上げ辛い立場に在ります。全くの部外者だったなら、無責任にもっと様々な情報を語れるのですが…しかし、それだったら逆に、最新・最先端の話を知り得ない訳ですしね…。許される範囲で、小出しにして行こうとは、思っています。

氣″とは何か
 古来、多くの説明が為されて来てますが、その本質・実相を説明するのは、本当に難しいですね。液体の性質も持ち合わせていますし、気体の性質も持ち合わせています。稀に、固体内に封入出来ることから、それらの性質性だけでもないですし。「透視」などにも使われる、様々な情報″性をも、有します。氣″を、直接、捉え、測定出来る機器を創るのは、極めて難しい、と言えるでしょうね。ただ、そういう機器が創られなければ、いつまでも氣″は、あくまで議論上、不毛な扱いが続くのかも知れません(※実用上、という意味ではありません)。機器が創られていないこと、いや、創れない″ことを自慢(?)し、いつまでも測定の不可能性に固執してる、大槻義彦氏などは、論外ですが。

写真を介してのBDORTについて
 パラノーマルさんの仰る手順通り、でもありますし、件の超人氣功家は、最近では御独りで写真に触れ、もう一方の手を使うだけ、で充分に成ってしまっております。数日前にも、御話を伺う事が出来たのですが、既に、BDORTの過程まで省かれてしまっていたのには、驚きました。恐ろしい進化の速さ、ですね。

「金塊四つ」等の話について
 今日(12月22日)、午後7:00より、日本テレビ通りの『うすけぼー』という店で、件のウルトラ級の气功家を囲んでの、忘年会が有ります。或いは興味が御有りならば、遠くから、その姿だけでも、拝見することは、可能かも知れませんよ。通常、まず会えない方なので…余りの「異形」に、驚かれるかも知れませんが。件の事例に関して、もしかして透視ではないのか、等、そのメカニズムを、改めて詳しく聞いてみます。

ということで、 投稿者:麻生有美  投稿日:12月21日(金)18時25分43秒

「新幹線の機関部の僅かな狂いは、しんぶんにものってましたよね?


Re:ダウジングとBDORTの共似性 投稿者:パラノーマル  投稿日:12月21日(金)14時35分48秒

 解説有難う御座いました。

> パラノーマルさんは、色々御詳しそうであられますし、これらの話をどう思わ
> れるか、御聞きしたいです。
 私が知っているのは、ごく表面的なことだけです。それに比べ岡野さんは専門
的なことまでご存知で感心しています。

 「金塊四つ」の事例や「新幹線の機関部の僅かな狂い」の事例の件ですが、詳
細すなわち、その話を「岡野さんがその気功師本人から聞かれた」のか、それと
も「誰かからの伝聞」なのか、又その時の状況などの詳細がわかりませんので、
直ちに全面的信用は出来ません。
 かといって、否定するわけでもありません。そういった事例が存在するという
一つの情報として冷静にとらえたいと思います。
 透視などの感覚外知覚である特異功能が、気功と関係あるのか私にはわかりま
せんが、今までに出された多くの研究論文で感覚外知覚が存在することが示唆さ
れていることを考えると、上の「金塊四つ」のような現象があっても不思議では
ありません。

 せっかく「気」と「BDORT」の関係をご説明頂いたのですが、私の錆びつ
いた頭脳では、いまいちよく理解出来ていません。これらの「金塊四つ」や「機
関部の狂い」の感覚外知覚は「透視」だと思われ、私の今までの知識によれば、
透視は頭の中で映像として(まれに音声で)直接情報を得るのに対し、BDORTは
筋力を通して「YES」「NO」の2値情報しか得られない違いがあります。
 これらの情報は、気によって伝達されるのでしょうか? よくわかりまん。
 一方、気功、特に外気功を考えると、やはり情報を発しているのか、エネルギ
ーか、あるいは力なのでしょうか。
 ただ、力だと考えれば「作用反作用の法則」への説明が必要になります。情報
だとしても、その情報を運ぶ搬送波が必要になり、結局私はエネルギー(あるい
は物質)を搬送波として、情報で変調されて伝わるのではないかと思ったのです
が。
 事実、一部の研究で、赤外線、超低周波音や生物フォトンを検出しているよう
ですし。
 しかし、遠隔地への送気に成功した実験を考えると、はたしてそんな遠くまで
届くのかとの疑問が出てきます。結局のところよくわかりません。

 17日に私が書き込んだ「感覚遮断状態での対人遠隔作用実験」などをみれば
気功は暗示では説明出来ないと思います。
 さらに、K大学医学部Y氏他による「人体異常磁気現象の生物物理学的検討」
という研究論文によれば、ヒトNK細胞が「外気」を当てることにより増加した
と発表しています。これも暗示では説明出来ません。
 その他のいろいろな研究結果から見れば、どうやら本当に「気」は存在すると
私は思います。

 最後にお尋ねします。

>  極最新では、写真を介してのBDORTも可能に成ってしまっています。
 これは、「Oリングを作れる補助者が金属棒を一方の手で持ち、それを患者の
体に触れ、もう一方の手でリングを作り、それを医者がテストする」間接法をさ
らに発展させ、
 患者が近くにいない時でも、「Oリングを作れる補助者が金属棒を一方の手で
持ち、それを患者の写真に触れ、もう一方の手でリングを作り、それを医者がテ
ストする」方法という意味ですか?
 もしそうであるなら、もしよろしかったら、その情報源をお教え頂けません
か?

 長文でスミマセンでした。


腰落ち着けさんへ 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月20日(木)23時27分41秒

 
 鈴木一朗、T・ウッズ、美空ひばり(=加藤和枝)、ひいては守田真一氏の動作分析、興味深く読ませて頂きました。近月のこの掲示板では、最も有意で、最も面白い投稿であった様に思えます。流石、身体調整を御専門にされてる方ですね。…そうですか、やっぱり、鈴木一朗は、そこまで凄いですか。
 知的創造活動も、各種運動も、全ては脳と五体から生み出される訳です。脳と五体を、どれだけ高度に運用出来るか、で、どれだけ優れた生命活動が出来るか――解り易く言えば、どれだけ優れたことが出来るか――が、決まる訳です。脳と五体の高度な運用無くして、神秘的能力も、何も、有り得ません。立ち方・歩き方・ただ普通に居る″だけの佇まい…自身それらに気を付け、他者のそれを見て学び、見抜き、そしてそれらのことを論ずる。気功をはじめ各種神秘能力を、真に得んとする人間なら、このことを当たり前の様に出来ていて、また、積極的にやろうとするものですが、2ちゃんねるのオカルト板の住人や、オカルト系の掲示板に居る輩は、全く、この様な当たり前のことを話そうとする気配も有りませんし、話が出ても、(びびって)理解も出来ません。彼らの、無知・無実践のバカっぷり、たまには見てみるのも、良いかも知れません。
 脳と五体を使えてる度合いを比するのに、文化・文野は、関係有りません。どうでしょうか、腰落ち着けさん、やっぱり、鈴木一朗とも成ると、下手をすれば、現今のフィールズ・メダリスト達よりも、上と言えてしまうのではないでしょうか?アレキサンダー・グロタンディークは、別かも知れませんが。

 しかし、やはり守田真一氏は、別格でしょうね。竹原幸子さん越えてしまった様ですし、現在の日本の公人では、1、ですかね。

昨日の発言の訂正 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月19日(水)23時51分45秒

 整え × → 調え ○

ダウジング(フーチ)とBDORTの共似性 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月19日(水)23時47分47秒

 書き忘れていた訳ではなく、本当は、月曜日に投稿するつもりでした。が、一回の投稿が余りの長文に成らない様、分けて投稿するつもりだったところ、何故か投稿直後、連日、アクセス不能に成ってしまいまして…。パラノーマルさん、申し訳有りません。

 ダウジングは、正直、勉強不足の為、大雑把な認識しか持ち合わせていませんで、BDORTとの類似性・関係性は、解りかねます。すみません、勉強してみます。

 参考になるかどうか、一つダウジング的な話を、聞いてやって下さい。
 昨年の話です。前述の「ウルトラ級の氣功家」は、南米旅行中、歩いている時に、おもむろにこの下を掘ってみろとの旨を告げ、皆で掘ってみたところ、300万円相当の金塊四つが、出て来てしまいました。
 また、今年の話ですが、新幹線に乗車中、機関部の僅かな狂いを感知、乗務員に確認させたところ、その通りであったとのことでした。
 仰るに、僅かな電場・電磁場・その他の乱れを、氣″によって全身でキャッチ出来る、とのことです。…ん?何だ、この人は?前述の方々の苦労は、一体…。
 ちょっと極端ですが、BDORTと通脈するところ有りますし、やはり、この事例から、ダウジングとの共通要素も、見て取れそう、と、言えるのではないでしょうか。

 パラノーマルさんは、色々御詳しそうであられますし、これらの話をどう思われるか、御聞きしたいです。

ベッキー 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)21時34分36秒

瑛里えりね?

ソニン高知県出身 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)19時44分03秒

イーイージャンプ、フューチヤリングソニン?そのうちソニンだけになるよ、イーイージャンプっていみかしら?

EE JUMP=ソニン 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)19時30分51秒

ソニンは、日本人ですよ。分からなかったら検索をしたら?何のためのインターネットですか?

ソニンって外国人なのか? 投稿者:┌|∵|┘  投稿日:12月19日(水)15時53分57秒

気孔師の方々に簡単な検証をお願いします。
・あなたの存在に気付いていない人に気孔を試してください。
・事前に気孔を受けることを知らない(実験されていることさえも)人に気孔を試してください。
実際にあなたがやってみて報告してください。お願いします。

ささりさがでるの? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)14時46分00秒


1月5日スタート!ドラマ愛の詩「エスパー魔美」笹岡梨沙たぶん 主演

Z-1みっけ。 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)14時32分16秒

おはスタページに、Z−1が?

http://lies-inc.jpn.org/oha/link/


つづき 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)12時15分20秒

名前 斎賀みつき 血液型 AB型 誕生日 6月12日 サイガー?ま、こんなとこ?

ベッキーのこと、 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)11時06分27秒

レベッカ・レイボーンだって、KANAのことは分かってからあとは、ゾナー、森久保君、あ、サイガーってのもできたっけ?恐るべし、インターネット。とか?

そういえば? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月19日(水)08時53分16秒

そうOリングね。思い出したわ。あれでしょう?ダウジングと同じようなこと。こっくりサンかしら?

うーん、そろそろ本編の方にも何か書かないと…… 投稿者:みの@管理人  投稿日:12月19日(水)00時45分48秒

カロリンスカ研究所は、それなりの権威だと思いますが。
アルフレッド・ベルナルド・ノーベルがスエーデンの方ですから。
まあそういうことでしょう、どうでもいいんですけど。

ちょっとここで、利根川進さん(ノーベル医学賞)と立花隆さん
共著の「精神と物質」より抜粋。


立花  「何にそんなに時間がかかるんですか」

利根川 「まず何より間違った実験をやるから時間がかかるんですね。
     科学者の研究なんてね、大部分間違ったことをやってるんです。」

立花  「科学史には成功した研究しか残らないから、科学は発見に次ぐ発見、  
     成功に次ぐ成功だったみたいに見えるけど……」

利根川 「実際には、失敗の連続です。大発見の前には山のような間違いの
     積み重ねがある。どこで間違うかというと、大きくいって二つある。
     実験科学の研究というのは、みんなまず仮説をたてて、それで実験で
     検証していくわけですね。こうなってるんじゃないかなと考えて、
     本当にそうなっているかどうかを調べる。その最初の仮説のたて方で 
     間違う可能性がある。これがいちばん大きい。次に、検証の方法で
     間違うことがある。こちらは失敗してもやり直しがきくけど、
     はじめの仮説で間違ったら、もうどうしょうもない。 
     はじめにこうなってるんじゃないかなと考えたときに間違った方向で
     考えていたら、あとはどんな実験をやっても無意味ですよ。
     いくらやっても意味あるデーターがでてこない。
     だけど、はじめに間違った方向に頭がこりかたまっていると、それでも、
     これは仮説のたて方が誤っていたんだということに気がつかないで、
     実験の方法が悪かったんだと思いこんで、方法だけ変えて別の実験を
     したりする」


多くの科学者、又研究者の皆様ご苦労様です、感謝しております。

しかし、ジョン・ホーガン著、竹内薫訳「科学の終焉」では
多くの先端科学者がもう基礎科学では大発見はないであろうと
思っている(工学分野ではまだまだ色々有るでしょうが)ようで
人間の範疇での限界は近いようです。

BDORTと氣″の関係 投稿者:岡野サオ  投稿日:12月18日(火)23時53分49秒

 パラノーマルさん、お久し振り。
 BDORTについては、短く纏めて話すのは、中々難しいです。発明の原点には、生体電気の研究や、アプライド・キネシオロジ―からの発想が在り、当初は、氣″は関係していませんでした。基本的なBDORTの手順は、まず患者に人差し指と親指で輪を作らせます(これが、О−リング、の意です)。そして患者は、験者或いは第三者がその輪を開こうとするのに、抵抗します。人体における異常な部位は、必ず、異なる電場及び電磁場を持っています。異常部位へ、軽度の機械的圧力その他を掛けて、知覚神経を刺激すると、脳の中央までその刺激が伝わります。異常部位が、全身どこの個所であっても、筋肉のα−モーターニューロンに、脳から骨格筋を弱くする刺激が伝わり(ネガティブ・フィードバック)、患者の作る輪が開くのです。そのことにより、異常部位の正確な判定が出来、また、指の開き易さ、逆に維持の強さの度合から、異常・健常の度合も判定出来るのです。これが、初歩的・基本的なBDORTの様相です。

 BDORTは、急速に進化してしまい、成立時にはついた現代医学的説明も、当てはまらない状態に、応用容量を、増やし続けたのでした。
 手に障害の有る患者には使えないことから、第三者を介しても正確に診断出来ることの発見。験者が、患者の体の中に在る異常な物質と、同じ物質を持って検査すると、共鳴して輪″が開く、所謂「共鳴現象」の発見。これらは、理論的な説明が困難なのが現状でありますが、無論、実用性は、言うまでもありません。

 О−博士御自身の、BDORTの使いこなせ度は、非常に高度であり、食事の材料の買出し時、商品をパッパッパッと軽く触るだけで、輪″が開くかどうかで、歩みを止めることも無く、その日その時、自身の体に適合する食物を、選び分けていってしまう程であります。

 BDORTにより、患者個人個人に最も適合する薬を処方することも、可能なのです。

 氣″との関係性は、深いものであります。О博士御自身、BDORTにより気功師の身体状態を解明、あらゆる手法で同条件に身体状態を整えることによって、気功師以上の気功能力を得られてしまいました。
 極最新では、写真を介してのBDORTも可能に成ってしまっています。まだ、件の超人氣功家しか出来ない技術なのですが、これは氣″による説明しか出来ませんし、また、その様な説明が為されています。

 解り辛い説明、すみません。今は、この説明が、精一杯です。

たぶん・・・・・・・・・・・・・・・・ 投稿者:麻生有美  投稿日:12月18日(火)21時23分59秒

そうそう、物と物の間の事。陽子と、電子があって、その間は、何にも無いのよね?で、それで、分子。分子と分子の間にも何も無いのよね?分子と分子の間には、引力があるのよね?それって何?引力、重力ってなに?物と物の間には、互いに引き合う力があるのでしょう?

電気文化気功? 投稿者:麻生有美  投稿日:12月18日(火)21時14分16秒

電化気功マシーンってもんができたりしないのぉ〜。気功ってじりょくぅ〜?でもでも磁力は見えなくても信じるのに?、放射線も見えないものね?見えたら怖い。

にせものはいらないの! 投稿者:麻生有美  投稿日:12月18日(火)21時07分33秒

そういえば最近、内の近くで、自称気功家が着てたような?でも、信じないと効かない?それってどこの気功?それともそんなもの?

That’s 談だにゃン♪ 投稿者:腰落ち着け  投稿日:12月18日(火)02時35分10秒

鈴木一朗ねぇ。
彼はスゴイよ。
いってる体をずらす、そう体内が縦に切れる動きが完全にちかくすいこーされてる。
T・森もおんなじ。
脚でいえば後ろ脚がカカト→爪先て重心シフトしながらオチながら回外してく、
これて日本的うごき(と体)のおっきなキバンなんだね。
美空ひばりもできてた。
だからとーだい実はずれる動きでも、日舞やってもそこはプロの誰よかうまかった。
けど”完全”、(←)これね、これには回外→回内がさらにのって前脚かかとから出てく、
その動きはいるひつよあります。
モチまた全身のもんだいだから、そーか脚そーやんのか、てやってでける簡単なことじゃあないだけど。
そんな歩き、いったいに成立つずれる動き完全すいこーされてんのが、
守田親市師
なワケですね、つまるとこ。
ぽっくんそんな日本的身体ダイ好きなんでしゅ。
目標体でしゅ。
ほかの文化じゃ、見られるのかな?



新垣理沙、魂★

後藤催眠? 投稿者:腰落ち着け  投稿日:12月17日(月)23時44分26秒

てゆーか後藤真希フツー♪

よくしらないだけど、ここでもんだいの喰う勁て”即倒催眠”てゆーべきモノじゃ?
くだんの達人暗示術家。
後催眠金縛りとか、いのちのキケンにさらされても抵抗できないとかスゴイれんどででけたけど(てゆーか催眠てそもそもスゴイもの)、さすがにそりゃ出来なかったからね。
でも、だからて「暗示<気功」とか一概にそーじゃなく、どのみちクロスるもんだと思う。
気功にも暗示は入るだろし暗示にも気ははいるでしょ。
どっちかもってどっちか否定するもんじゃない思い魔手です、はい。

まあ、とまれ即倒催眠の具体例はひつよ。
ぽっくん科学的せつめーつけ好きだけどだからてきじょーの喰う論なりたかないからね。


新垣理沙たましい★


占いをバッサリ斬る!
メルマガ……登録はこちらより


貴方はこれを読んでも
占いを信用できるか?
占いちょと待った
↑メルマガで配信した
コラムをまとめました。


心霊や占い絡みでお悩みの方、
その他疑問等々
「相談部屋」


女にもてたい
男たち必見、知り合いが
とんでもないもの

作ってしまいました
(私も多少?手伝ってます)


本格的にマジックを
 覚えたいという方
今は良い教材が
 有ります

 
私なんか本を何万円も
 買いましたがね(涙)