Magician's eye正面玄関
ネットマジック、錯視の実験他マジシャン的視点のコラム等ひねくれ者のエッセイ、ショートショート等動画でマジックが見れますちょっとしたマジック、小ネタ掲示板です、お気軽に掲示板過去ログ倉庫リンク集メールくれると喜びます正体は……

   過去ログ

2007年 7.8.9.10.11.12月
2007年   1.2.3.4.5.6月
2006年  9.10.11.12月
2006年    5.6.7.8月
2006年    1.2.3.4月
2005年  9.10.11.12月
2005年    5.6.7.8月
2005年    1.2.3.4月
2004年  11.12月
2004年   9・10月
2004年      8月
2004年      7月
2004年      6月
2004年  4 ・ 5月
2004年      3月
2004年      2月
2004年      1月
2003年     12月
2003年     11月
2003年     10月
2003年      9月
2003年      8月
2003年      7月
2003年  5 ・ 6月
2003年  3 ・ 4月
2003年  1 ・ 2月
2002年 10・11・12月

※又一つになりました

2002年  8・9月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  7月
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  6月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  5月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  4月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  3月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  2月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2002年  1月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2002年  1月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 12月前半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック
2001年 11月後半
お気軽ゲストブック
レギュラーゲストブック

2001年 11月前半
2001年 10月後半
2001年 10月前半
2001年  9月後半
2001年  9月前半
2001年  8月後半
2001年  8月前半
2001年  7月後半
2001年  7月前半

2001年  6月後半
2001年  6月前半

2001年  5月後半
2001年  5月前半

2001年  4月後半
2001年  4月前半
2001年  3月後半
2001年  3月前半
2001年  2月後半
2001年  2月前半
2001年  1月後半
2001年  1月前半
2000年 12月後半
2000年 12月前半
2000年 11月後半
2000年 11月前半
2000年 10月後半
2000年 10月前半
2000年  9月後半
2000年  9月前半
2000年  8月後半
2000年  8月前半
2000年  7月後半
2000年  7月前半
2000年  6月後半
2000年  6月前半
2000年  5月後半
2000年  5月前半
2000年  4月後半
2000年  4月前半
2000年  2月・3月



日本人としての誇り 投稿者:sAeki  投稿日:11月30日(日)17時23分23秒

ユダヤだから、って、日本人なのに。
別にどっちが上とか関係ないようなきもしますが。
しかし、イザヤがイザナギ、ガド族がミカド、う〜ん・・・。
ま、どっちでもいっか。

シオン議定書、ロシアの正当化なのか、ユダヤの陰謀なのか、わからないですねぇ。
ユダヤだったらまずいですが。

旧約聖書、そうだったんですか。
さぁ、どこまでなんでしょうね。
でも、基本的に悪魔みたいなのが登場する教えはちょっと。
神様だけでいいよ。
それに、宗教同士で争うのもどうかと。
ちなみに仏教とかは、主に葬儀とかが嫌いなものであんまり。

Re: 神話と史実 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月29日(土)19時38分35秒

>神話も、事実だけを語り継いで呉れると良いのですけどね。

そういえば、旧約聖書も、
本来は、ユダヤ民族の興亡を書いた歴史書ですね。

(それで、どこまで史実かという問題が、出てくるんだけど...)

日ユ同祖論 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月29日(土)19時37分45秒

「日ユ同祖論」は、わたしも、聞いたことくらいは
ありますよ。(くわしくはないけど)
根拠は薄いみたいだけど...

とりざたしている人たちって、結構いるのね...

オカルト・ナショナリズム? 投稿者:ppm  投稿日:11月29日(土)18時44分47秒

日本人の先祖はユダヤ人と言うことで探してみたら、
http://homepage1.nifty.com/designb2/sumprekisi.html
こんなのが見つかりました。
「失われた10部族」とありますが、歴史的には、指導者層の捕囚により、ユダヤ人としての結束が弱まり、混血が進んでしまった――少数文化・民族の自然消滅――によって、歴史から姿を消したと言います。

そういえば、どこぞのオカルトサイトでは、「日本人はユダヤ人の子孫で、朝鮮人はユダヤ人の手下で…」馬鹿馬鹿しいと思いませんか?
朝鮮人を見下して、自分は高貴なユダヤの子孫とは…「オカルト・ナショナリズム」とでも呼びたくなります。

全く、何と言うか…日本人として誇りをもてないのでしょうか。ユダヤ人の子孫だと喜ぶとは…

なんていうか 投稿者:sAeki  投稿日:11月28日(金)18時40分03秒

歴史と同じで知らなくても私生活は関係ないですね。
実際に神様がいたら大変ですが。
宗教というかたちをとってる以上、信じる信じないはその人しだいだからなんとも。
ただ、ファンタジー作品読むときは、知ってた方がより面白いってことで。
教えに関しては下に書いたとおり、倫理として最低触れていた方がいいと思います。
一般的にでは、仏教とか特にいいかも。
AかBか・・・読んだ本によって違うと思いますね。
ムーとか読んだら信じそうですしね。
心霊写真とか。

キリストはアマテラス・・・
知り合いがシオン議定書とかゆうの信じちゃって、(これも正しいかは不明ですが)日本人の先祖はユダヤだったとか。
ほんとなら・・・いや、でもきついような。

すみません 投稿者:ppm  投稿日:11月28日(金)17時00分37秒

関心のある人が、こういったものに本ばかり偏って

関心のある人が、こういった本ばかり偏って

です。訂正が多く、申し訳ありません。

霊魂・神仏  神話 投稿者:ppm  投稿日:11月28日(金)16時58分45秒

皆様。レスありがとうございます。

>霊魂の有無に関心を持って、本を読んだり、話を聞いたりして、考えた結果ますます判らなくなった。と続けますが
について。
一応、私はこれに相当するのでしょう。検証できない以上、(霊魂や神仏は)有るとも無いとも断言できないと。(だから、今は霊魂や神仏の有無には全く関心がありません。安易にオカルトに頼らない限りは。)
ただ、引用した教師の発言は、オカルトへの好奇心を踏まえてのものだと思います。
本書に、一例として、
「宜保愛子の心霊日記」「天照大神はイエスキリストだった!」
という雑誌の特集が上げられていました。(関心のある人が、こういったものに本ばかり偏って読んでいるように思える、という意味でAかBという2択にしてみました。)

追記
>神話も、事実だけを語り継いで呉れると良いのですけどね
私としては、神話は事実でなくて良いと思います。文学として。文化として。
問題は、神話を真に受けることだと思います。エ○バの証人の如く。
(不思議な事に、聖書と違って、ギリシャ神話を真に受ける人は聞いた事がありません。)




神話と史実 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月28日(金)15時53分55秒

神話も、事実だけを語り継いで呉れると良いのですけどね。

どちらにせよ 投稿者:大川ニニギ  投稿日:11月28日(金)13時41分09秒

信じようが信じまいが実生活にはなんら影響はないといいますか。少なくとも私の人生にはなんら関係のないことですし。”あ〜、はいはい。そうですね、いるいる。”と軽く流してればいいんじゃないですか?一般人としては。
矛盾するかもしれませんが、神話と史実は切り離せませんよ。神話の立場、というのも考える必要がありますし。

http://www.medianetjapan.com/2/town/book_newspaper/hononinigi/


霊魂 投稿者:sAeki  投稿日:11月27日(木)20時55分45秒

確証がない以上、どちらが正しいかはわかりませんね。
もう人それぞれという状態で。
ある意味かけかも。
麻生さんの、そんな感じになると思いますね。
あるいは、結局どっちでもよくなったとか。
まあ、宗教は倫理的なものと思ってればいいかと。
神話は物語り感覚で。
それ以上で信じるかどうかは人それぞれ。
こんぐらいが丁度いいのでは?

霊魂? 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月27日(木)19時33分20秒

霊魂の有無に関心を持って、本を読んだり、話を聞いたりして、考えた結果ますます判らなくなった。と続けますが?どんなものでしょう?結局、有ると信じている者には、どうあっても、有るとしか言えないし。無いと言ってる者は、無いとしか言えないから。どちらも、証明できる所にまで到達して無いようですね。宗教は、信じるか信じないかの世界ですからねぇ〜、一種洗脳の様な物でしょう?間違ってても、自我を持ってれば、洗脳されないわよ。

訂正 本の内容 投稿者:ppm  投稿日:11月27日(木)17時07分47秒

一部に言葉足らずな部分がありました。すみません。

たまたま、「宗教をどう教えるか(朝日新聞社)」で、

たまたま、「宗教をどう教えるか(朝日新聞社)」を読んでいて、そこに掲載されていた、

ちなみに、この本は朝日新聞社の「宗教と教育」と言う連載(99年に終了)を加筆してまとめたものです。国公立学校、(キリスト教、仏教、神道系の)私立学校、ヨーロッパ各国の訪問や文部省の取り組み、無宗教を強制したソ連の、崩壊後の現状など、宗教と教育について様々な面から紹介・考察している本です。

本当に霊魂や神の有「無」を知る気があるのか疑問 投稿者:ppm  投稿日:11月27日(木)16時50分39秒

たまたま、「宗教をどう教えるか(朝日新聞社)」で、現役の高校教師のコメントの中に「霊魂の有無や死後の世界に、現代の若者はとても関心が強い。……(以下略)」とあったのを見て、(本題と外れた事を)ふと考えてしまいました。

ここでまず、例え話を一つします。
霊魂の有無に関心を持って、本を読んだり、話を聞いたりして、考えた結果……
 皆様は、この文章の続きとして、AとBどちらが有り得そうに思えますか?
A霊魂の実在を確信した。
B唯物論に至った。

私には断然Aの方が多いような気がします。しかし、根拠がありません。でも何故か霊魂のに関心がある、という人に限って、唯物論に無関心か否定的な気がしてしまうのです。この"霊魂"を"神"に、"唯物論"を"無神論"に置き換えても、全く同じになる気もします。

例え、霊魂や神が実在すると結論を出したにしても、初めから唯物論や無神論(或いは、どちらかは分からない、という結論)を除外するのは、フェアではないと思うのですが……

「霊魂の有無を知りたい」
という言葉が
「霊魂の実在を確信したい」
といってるようにしか聞こえないのは、私の偏見でしょうか?
それとも、私が、彼らの言う「有無」という言葉に、こだわり過ぎているだけなのでしょうか?

錯覚 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月24日(月)09時23分47秒

目で見た物が、そのまま認識される訳ではなくて、過去の記憶などの照会を通して認識される為に起こる現象ですね。

illusion 投稿者:時男  投稿日:11月24日(月)00時43分00秒

たんぽぽさん 実験ありがとうございます。
乾いた朱肉を 柔らかくして 転写しやすくする方法(薬?)でも あるのかもしれません。

ところで みなさま
下のリンクの 絵ですけど AとBが同じ色なんですけど 信じられますか?
どうも 人間の目ってあまり 正確じゃないようです。

http://koto9920.hp.infoseek.co.jp/kojin/gray.jpg


セロテープ 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月23日(日)17時01分11秒

時間が経って乾いた印影(1日以上経過)でも、
セロテープを使って写すことも、できないでもないです。

(かなり薄いけれど...)

指紋は 投稿者:sAeki  投稿日:11月22日(土)18時36分59秒

アルミの粉使うんですね。
鉛筆でもできるのかぁ。
こっちは手軽かも。

印鑑をテープでは、すぐにじゃなきゃだめなんですね。
印鑑を持ってけば作ってくれるのなら、かなり危ないですねぇ。
判子もセキュリティ面はあんまりよくないかも。

そして詐欺師はいなくなった? 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月21日(金)18時33分17秒

>数年ぶりに現れた男は 記憶よりも やつれて 年老いて見えました。

詐欺に引っかかる人も、だんだん減ってきて、
警察にも追い回されるようになって、くたびれてきたのかな...?

>その喋り方は 容姿と裏腹に 妙に高圧的 権威的なものでした。

思うようにことが運ばなくなって、
いらいらするようになったのかな...?


>「押された判を 何かで写し取り 申込書に転写するようです」

判が押したあと、書類のほかのところを書き直すのかなと、
わたしは最初、思っていたのでした...
(書類は印刷物でしょうから、さすがに無理そうですね...)

テープで・・・・・。 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月21日(金)09時19分21秒

テープで試すとして、押したばかりの印影では、実験にはなっても、実際に使えるかどうかは、判らないですね、押してすぐテープを張ったわけではないので。企業一覧の本は、大きめの本屋に行くと買うことが出来ます。「前 来たとき これ問題があって 警察が来たぞ」と言うと、男は すぐ 書類を引っ込め。と言う事は、やっぱり、社印が欲しかっただけですね。判子屋に持ち込めば、同じ印鑑を作ってもらえます、

sAekiさま 投稿者:時男  投稿日:11月21日(金)02時39分17秒

私も 社印(径15ミリくらい)をセロテープで 試してみました。押したばかりの印影にテープを貼り 上から爪で コシコシと押さえつけ そーと はがし 別の紙に貼り替え また コシコシと。

そーとはがすと あら不思議。 ちょっと うすいけど ちゃんと写ってました。

詐欺? 完結編 投稿者:時男  投稿日:11月21日(金)02時30分40秒

数年ぶりに現れた男は 記憶よりも やつれて 年老いて見えました。が、その喋り方は 容姿と裏腹に 妙に高圧的 権威的なものでした。まるで 税務署か 警察か なにか 役所が 調べに来た・・・ような言い方でした。

私は 不思議に思っていた書類を よ〜く見ました。我が社の内容があり 少し離れて 「内容に間違いありません」旨のコメントがあり 社印欄がありました。本にはなっておらず 一枚の紙でした。 複写にもなっていないし 社印欄に 穴も空いていません。

私は 「前 来たとき これ問題があって 警察が来たぞ」と言うと、
男は すぐ 書類を引っ込め 逃げるように入口から 半身を帰りかけました。 
「ちゃんと 判があったじゃないか」など 今日の来訪の趣旨とは 全く関係ないことを捨てぜりふに すぐ いなくなりました。

それにしても 300ページの本で1ページ5件として1500社。1500×1万8千円で約3000万。半分だまされて 金を払ったとして1500万。 毎年じゃ覚えられてばれるから 5年ごととして 年収300万。印刷代払って 歩き回って やばい橋 渡って・・・・商売に なるのかしら??。

そういえば刑事が言ってました。 一応 まがりなりにも 企業一覧の本があるから 詐欺罪には 難しいらしいです。

では、指紋のとり方、 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月20日(木)17時58分13秒

アルミの粉を用意します。これは、模型屋で売っています。小さい一瓶で、150円くらい、無い場合は、黒鉛を使います。鉛筆の心を削って出来上がり、梵天もあると良いですね。耳掻きの後ろのあれで、代用しましょう。先ず、該当場所に粉をふりかけます、そうすると、指の油に反応して、粉が、油に引き寄せられます、梵天で、軽く払った後、透明な、粘着テープを貼って、剥がします、剥がしたテープを黒い紙などに貼ると、指紋が浮き上がって見えます、それをコンピュータに取り込んで保存しても良いですね。と言う具合に採取して行きます。

プリントゴッコ 投稿者:sAeki  投稿日:11月18日(火)17時02分00秒

そこまで機能ついてたんですね。
これは手に入りやすいから、ますます危険度があがりますね。
判子つくる人だったら判子自体を模造できるかも・・・。
セロテープやガムで、できるのかな?
とりあえずセロテープと聞くと、指紋を取る時に。

申込書に転写 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月18日(火)09時15分50秒

プリントゴッコを使うと、比較的簡単に転写が出来ます、しかも、ハンに加工する事まで出来るので、押し放題です。そういう事が有ったら、なには、ともあれ、社印を変えるのが、一番ですね。

すみません 長くて 投稿者:時男  投稿日:11月18日(火)02時40分59秒

みなさん 各種 ご明察 ありがとうございます。
でも 正解(?)はありませんでした。

企業一覧の本を証拠として 刑事が持ち帰ってから 数ヶ月過ぎてから また刑事がやってきて あやまりました。

「残念ながら 起訴に持ち込めませんでした・・・証拠が少ないのと 金額が小さいのと 事件性が・・・・」
「で、判子のやり方は?」
「押された判を 何かで写し取り 申込書に転写するようです」

この 最初の事件は 今のようにデジカメやカラースキャナー、カラープリンターが普及するちょっと前のことでしたので もっと 小手先で しこしこと転写するらしいです。

たとえば セロテープとか ガムのようなもので。
でも 判子を押したときに 2枚とか そこだけ切れていたとか の可能性も捨て切れません。
それが 去年 またあいつ(犯人)が 当社にやって来て
おなじように 「確認の判をください」と書類を見せるんですよ。
続きは 長くなったので また。 
 

お札 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月17日(月)16時30分00秒

お札の場合は、すかしが入っていたり、マイクロ文字が入っているので、複製は、難しいですね、やっぱり一番の問題は、手触りですね。

スキャニング 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月17日(月)14時23分22秒

ppmさま

サイトのご紹介、どうもありがとうございます。


お札をスキャナーで取りこんで、紙にプリントアウトしたら、
結構本物そっくりに見えたりしますよ。
(じょうずにやれば、本物と区別できないかもしれない...)

ハンコのスキャニングなんて、
どうってことないんじゃないかな...?

判子の偽造 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月17日(月)10時56分06秒

カーボン紙を挟んで、はんこの上からなぞれば、写し取る事ができます、はんこを濃い鉛筆6Bくらいで、なぞって置いて、上に紙を置いて、こすっても、写し取る事ができます。デジカメに撮って、コンピュータに取り込んで、・・同じ様に、スキャナーで、コンピュータに取り込んで、フォトショップなどのソフトで、はんこ部分だけ取り出せば、はんこの複製が出来ます。フォトショップなら、印刷屋は、殆ど持ってるでしょう。このように簡単に複製が出来る為、重要書類に押す印鑑は、手彫りの物が好まれます。

なるほど〜 投稿者:sAeki  投稿日:11月16日(日)20時20分31秒

それに押したように見せかけて、下に押したんですね。
スキャニングは・・・どうなんだろ?
判子の偽造とかはきついか。

なるほど 投稿者:ppm  投稿日:11月16日(日)17時26分53秒

そういうやり方があるのですか。
なんとまあ悪知恵の働く事か(言葉だけでなく)。

下に申し込み用紙…どうやって 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月16日(日)15時17分47秒

昔に有った物は、上の用紙の下から1/3当たりが切ってあって、直接2枚目の用紙にはんこを押させるものです。同じ様に、下の方に、囲みを付けて、窓をあけて置くと、なかなか気付きにくいものになります。

たぶん・・・ 投稿者:ppm  投稿日:11月16日(日)14時51分43秒

はんこのスキャニング…
私もそうだと思います。
一度、テレビで聞いた記憶があります。

下に申し込み用紙…
どうやってインクを二枚目に…?

トリック? 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月16日(日)09時29分57秒

その犯人は、印刷できる事だから、確認のはんこをスキャニングして印刷する事も可能と言う事。
もう1つは、確認用紙が、二枚になって居て、下に申し込み用紙、その上に、確認事項が書いた紙を乗せて、置いておく申し込み用紙の方にはんこが押されるように、してあった。

明智君 投稿者:時男  投稿日:11月16日(日)02時44分20秒

「この 写真の中に その男は 写ってますか?」
刑事は 5〜6枚の写真を見せました。どれも 歩行中とか食事中の隠し撮りしたような写真でした。
「こいつです」私は 一枚を取り上げました。
刑事は大きく うなずき
「今 立件のため 証拠集めの最中です。 起訴したら 証人として 裁判所で証言してくれますか?」
「はい」
「商法と刑法のすれすれの所をこいつは やってるんです。まず 一件当たり 被害金額が少ない。一応 判子つきの申込書をもっているなど 微妙な所なんです」

「でも 刑事さん、 たしか 私は 申込書には 判は押しませんでしたヨ。たしか あの書類は 当社の営業内容の確認書でしたが。どういうトリックですか」
「それを いま調べています。 はっきりしたら お教えします」

さて みなさん この少額詐欺犯のトリック お判りでしょうか。
続きは 長くなったので また。

詐欺?にひっかかった?2 投稿者:時男  投稿日:11月14日(金)06時05分04秒

チラッと警察手帳を見せた刑事が言いました。
「おたくで 最近 不審な 企業一覧の本に 代金を払ったことありますか?」
「あります。へんだなーと思ったけど 代表印付きの申込書を見せられたので」
「いま 詐欺で調査中なので その本を 預からせてください」

「はぁ〜? すみませんが、金はだまし取られるは 本も取られるはじゃ いやだから 刑事さん もう一度 警察手帳を よーく見せてください」

生まれてはじめて 警察手帳をよーく見ました。
それで 刑事との話の中で 私は代表印を 押したことを 思い出しました。

たしか 1年くらい前 その犯人?らしいのがやって来て なにか見せて 
「登録してあるおたくの会社の事業内容に間違いないか。無ければ 確認のはんこを下さい」
てな ことがありました。・・・・でもあれは 申込書じゃなかったけど・・。

「ええ あいつは そのはんこを 申込書に化けさせるのです」と刑事。
続きは 長くなったので また。

ブルーバックス 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月13日(木)19時06分59秒

ブルーバックスも、トンでも科学を対象にし始めた頃から常軌を逸脱しだした様で、それまでの、情報の科学とかまでは、良かったのですけどねぇ〜。疑似科学にのめりこむとああなるようです。

ブルーバックス&昔話 投稿者:ppm  投稿日:11月13日(木)17時22分49秒

たんぽぽさん
コメントありがとうございます

ブルーバックス…玉石混交と言うことなのでしょうか…Web上で少し探してみてみたのですが、疑似科学に批判的なサイトでも取り上げられており、大半が悪書ということではなさそうです。

すずらんの毒・・・これまた初めて聞きました。
>薬として使える上限、毒としてはたらく下限がごく微量なものが、一般的な意味で「毒」になるのでしょう...
なるほど。使い方次第で薬にも毒にもなる
ほんと、薬=毒と言う訳ですね。(天然だろうが人工だろうが「化学物質」ですし)

そういえば、薬=毒について昔話を一つ
 いつだったか「薬がなくなれば全ての病気が無くなる」と主張する滑稽なサイトに、
「ならば、なぜエイズが先進国では減っているのに、(薬を買えない)世界の貧困層で増えてるのだ」と言う趣旨の書き込みをして、そこの管理人に「たしかに仰ることは事実かもしれません。」と言わしめた経験があったり…
今思うとずいぶん軽率なことをやってしまったと思います。反論が無かったから良かったものの…



追記 ブルーバックスについて
たんぽぽさんが以前に紹介してくださった、
「疑似科学と関連領域の文献リスト」http://www.ice.gunma-ct.ac.jp/~mame/doc/doclist.html

進化研究と社会 トップ http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/index.html#top
ブルーバックスでサイト内検索(の一つ)↓

http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b/to_creationism.html


(無題) 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月12日(水)22時00分19秒

ppmさま

>入門書(や入門サイト)とはいっても、
>手軽そうな「講談社のブルーバックスシリーズ」には、
>軽すぎる、誤りが少なくない、と言う指摘

ブルーバックスのシリーズは、
よい本が多いと、わたしは思っていますけれど...
(それとも、むかしのお話なのかな...?)

最近は、あまり買わないので、どうなっているのか知らないが...


毒は、やかましいこと言えば、
どんなもので少量なら薬と言えますね...
(薬でも、多量になれば、なんでも毒とも言えますし...)

すずらんの毒も、ヨーロッパでは、
薬として使っていた伝統が、あるというお話ですし。
(致死量がきわめて微量で、危険すぎるので、
いまでは、薬として使うべきでない、とされているらしいですが...)

薬として使える上限、毒としてはたらく下限が
ごく微量なものが、一般的な意味で「毒」になるのでしょう...

あ! 投稿者:sAeki  投稿日:11月12日(水)14時19分21秒

ミラージュ、なんか前、テレビで見たことありました。
なんの番組化は忘れましたが、有名人が触ろうとしたりして、触れなくてビックリしてたような。

詐欺 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月12日(水)08時49分14秒

有りましたねぇ。そう云う詐欺、一般家庭でも、やってましたねぇ、学校の卒業生の住所録とか、まだまだ、個人情報が甘かった時代のお話しですね、ところで、名古屋市科学館科学の広場凹面鏡のいたずら、と言う所で、ミラージュフォログラムを詳しく解説していますねぇ〜、これで、特許を取ってるのでしょうか?良く判りませんが、なんだか詐欺に近い物を感じるのですけどねぇ〜?リンクは、名古屋市科学館のHP

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/exhibits/index.html


詐欺?にひっかかった? 投稿者:時男  投稿日:11月12日(水)06時26分59秒

私 自営なんですが、数年前 ある日 突然 営業マンらしい中年男が 事務所のドアを開けまして
「本 出来ましたので ご集金させて下さい」
「はぁ? 何の本ですか?」
「この地区の 会社一覧に御社の宣伝を載せるンですよ」
「覚えがありませんが」
「このとおり 注文申込書に 御社の判をもらっていますよ」

てな会話の後に 件の 本と申込書を 目の前に見せるんですよ。
見ると ちゃんと 代表印が押してあります。
本を開くと 我が社の営業内容とか 住所 電話番号 代表者名が印刷されています。

??????。
さっぱり 記憶がございません。
「いくら なんですか?」私
「1万8千円です」
まあ 払えない金額じゃないし ちゃんと本もあるし 契約書もあるし ・・・・
しょうがないので 払いました。

それから半年くらい経ってから 刑事がやってきました。

続きは 長くなったので また。

なるほどぉ 投稿者:sAeki  投稿日:11月11日(火)19時02分50秒

ピカールで、なかなか凄いですね。
中を隠してよーくなでますとか言って、ピカールで磨きまくれば、はい、表面が鏡のようになりました。
ちょっときついかな。
とりあえず、凹面鏡は色々と便利そう。
卵とアルミホイルでホログラム・・・そんなのもできるんですね。

下の数字は、1つの予言マジックだったんですね。
まあ、当たるも八卦、当たらぬも八卦ってとこですかね。

もっと、科学を勉強しましょう。 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月11日(火)17時04分32秒

http://members.jcom.home.ne.jp/kobysh/index.html ←ここで、アルミ炭酸飲料の缶の底を磨いて、凹面鏡を作ってます。・・・アルミ缶なら、加工がしやすそう。

http://members.jcom.home.ne.jp/kobysh/index.html


sAeki さん。 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月11日(火)16時45分28秒

進化論と創造論の掲示板に行って,身の産の投稿を読んでみると、質問が出ています。

ミラージュフォログラム? 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月11日(火)16時40分52秒

3,900円?ちょっと高すぎるような?凹面鏡二枚で作れます。何かと思ったら、あれかぁ〜。
各県の、学習のおまけにつけても良いんじゃないのって物ね。ミラージュ?ミラーと言ったら?
フォログラムって、確かに、幻影かもしれないけれど?上手く作れば、卵と、アルミホイルで作れるわよ。う〜みゅ、健康食品などの過大広告批判をしてる最中に入れる、広告じゃあないわね。

下の数字 投稿者:sAeki  投稿日:11月11日(火)15時44分01秒

最初昨日と今日のアクセス数かと思ってました。
37:68
内側と外側、たがいにかけると
24:42

むー、基本的な知識・・・何をどれくらいって、薬みたいな言い方ですが、そんな感じですね。
本だけで金が吹っ飛びますし、じゃあネットで・・・本よりもあたりはずれが大きいっぽいですから、余計に混乱する恐れが。

健康番組、なんだか商品の宣伝って感じもしてきますね。
○○を売るために、その○○が効果的なものを題材にして、その○○をすごく効果的なものに見せるとか。
それを裏取引で・・・結構儲かりそうだなぁ。
あ、でもたまに昼にやってるバラエティ番組で、○○のおかげで○kg落とせました!とかやってたり・・・。
それはちゃんと効果があったのかな?
それとも・・・う〜ん

トリックはまだ2回しか見てないんですが、なるほど。
とりあえず解けない謎の1つは、目の前で人が消えても調査せずにそのままゴルフをやり始める刑事二人ってとこでしょうか。

最近は掲示板の書き込みがすごいですね。
波があるのは、なんでだろう〜?

ミラージュ 投稿者:ImportLovers.com  投稿日:11月11日(火)14時39分03秒

管理人様、マジック愛好家の皆様、こちらは海外から珍しい物を輸入しておりますインポート・ラヴァーズ・ドットコムと申します。

皆様はミラージュをご存知でしょうか?

それは誰もが簡単に3Dホログラムを作り出せるアメリカの特許製品。

コインなどを仕込んで「もし、つかめたらあげるよ」と人の目の前に差し出してみて下さい。
その人はコインを通り抜けてしまう自分の手に驚く事でしょう。
詳しくは弊社ウェブサイトでご覧下さい。

http://www.importlovers.com


太陽のめぐみ 投稿者:時男  投稿日:11月11日(火)05時36分07秒

以前 ちらしが新聞に入っていて そこには ク**ラで こんなに 嘘のように治ったとかの体験談が写真付きでいっぱい載っていました。

で私も ふけ症(頭)に困っていたので 電話してみました。
さっそくやって来た営業マン(第一印象 虫歯で前歯が数本ありません)が
こう言いました。
「今は ふけ だけど だんだん 皮膚が黒く ただれてきますよ」
「(はぁー?) で おいくらですか?」
「3ヶ月ぶん 25万」
もちろん すぐ丁重に お断りして帰っていただきました。

頭は まめに洗ってれば 平気ですし 未だに皮膚は黒くなっていません。 

確かに 投稿者:ppm  投稿日:11月10日(月)21時34分01秒

>「ウソっぽく」聞こえるのはうそ、だからでしょう
確かに、(健康食品に限らず、占いや幸せのアクセサリーの類などでの)「奇跡の…」や「…パワー」と言う言葉が無くても、初めからいかがわしい感じはします。
「かえって」と言うよりも、「なおさら/余計に」と言うべきだったかもしれません。

う〜ん。 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月10日(月)20時58分52秒

「ウソっぽく」聞こえるのはうそ、だからでしょう?麻薬の始まりが麻酔薬でしたねぇ〜。アンフェタミンとか、そのうち、龍角散飲んで、ラリったりして?

気のせい? 投稿者:ppm  投稿日:11月10日(月)20時04分23秒

なんとなくですが、
「アトピーを完治する奇跡の××」とか「癌に効く(驚異の)××パワー
と聞くとかえって「安っぽく」「ウソっぽく」聞こえるのは気のせいでしょうか?

そんな広告や本よりも「悪質ダイエット商法」なるテレビの特集や、「アトピービジネス」と言う本(確か文春新書だったか)に、私は興味をもってしまいます。

薬と毒は紙一重 投稿者:ppm  投稿日:11月10日(月)19時43分04秒

麻生有美 さんへ
「レス」のは、あくまで「食品として食べる事が前提」とした「例え話」です。成分を抽出して使う事は考慮していません。(たまに、葉の形が似ているヨモギと間違えてトリカブトで中毒死と言う話をテレビなどで聞きます。)

ただ、「トリカブトの毒」が使い方によっては薬になるのは初めて聞きました。
どんな毒も「使い方によっては」薬になる訳ですね。(当然その逆も。麻薬の始まりが麻酔薬であったように…)




トリカブト。 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月10日(月)19時13分44秒

トリカブト毒はアルカロイドの一種で,神経伝達部(シナプス)に悪さをするタイプの>毒ですと言う事で、毒とは言え、使い方によっては、薬に利用できると言う事です。よく、心筋梗塞に使われる、ニトロも、毒の一種ですよね?笑い茸等の毒成分は、笑気ガスとして、麻酔に使われます。麻酔がないと、切った時のショックなどで、死んでしまう事もあるので、麻酔が必要になってくる訳です。・・・・・う〜ん、などなど。

レス 投稿者:ppm  投稿日:11月10日(月)19時00分45秒

たんぽぽ さん・大文字ナン さん
ご返事ありがとうございます。

お二人の仰ることには
 基本的な知識として、「主流でメインにある学説」を「入門的な教科書レベル」の本(やWebなど)によって知っておく
と言うことでしょうか。
 やはり、情報に対しては「正確な知識の獲得」が必要となるわけですね。
 ただ、入門書(や入門サイト)とはいっても、手軽そうな「講談社のブルーバックスシリーズ」には、軽すぎる、誤りが少なくない、と言う指摘が、2、3のサイトや本で見られているようで…入門書選びから難しそう。(たんぽぽさんの仰るように、疑似科学批判のサイトで紹介されているならば、心配は減るのでしょうが…)

科学的思考方法…知識に基づく常識的な思考、と言った所でしょうか?なかなか身に付けるには時間がかかりそう…まず知識が必要なのでしょう。

ちなみに、
「(人工ではない)天然成分だから健康/安全」と聞くと、私はいつも
「いくら無農薬で天然でもトリカブトは食べられまい」とか、「麻薬も植物が原料」といったことを「連想」してしまうものです。





ヨコヤリで初めまして♪ 投稿者:大文字ナン  投稿日:11月10日(月)10時34分15秒

 はじめまして、大文字ナンと申します。私もたんぽぽさんと同じく「進化論と創造論」から流れて参りました。
 そして、なにげに掲示板を拝見していると、ppmさんのご質問、
>進化論と創造論に出ていらっしゃる、たんぽぽさんに聞いてみたいのですが、どうして妥当な本や情報と、でたらめなモノがわかるのでしょうか。
 に目がいきまして…僭越ながら横槍レスさせていただきます。

 さて、とても難しいテーマだと思います。私には明確な答えなどありません(笑。って、それぢゃぁイキナリ逃げかよ!と怒られてしまいますが…どんな知識についても言えることですが、最初に学ぶべきは「革新的な主張」ではなく、「主流でメインにあるもの」です。なにが主流か知らなければ、たとえ本当に斬新で優れたアイディアであっても、何が優れているのか、どれほど目新しいのかが評価出来ません。私もいくつかの「保守本流っぽい」進化論解説書を読んでから掲示板での議論に臨んでいますが、おかしな主張をする人は、ほとんど主流である理論を「知らないとしか思えない」状態から立脚しています。

 なにが妥当かインチキかを評価するには、評価基準としての知識(=モノサシ)を身に付けなければならないでしょう。ですが、これ…けっこう面倒ですよね(笑。
 ●「人はなぜエセ科学に騙されるのか」カール・セーガン著 新潮文庫 上・下巻
 そこで上記のような、科学的思考方法について解説した文献が役に立ちます。また、いわゆる健康食品のたぐいとか、その手の商品に対しては、こんな風に考えてはいかがでしょう。基本的に薬効がある物質はすべて毒物です。天然成分だから安心だとか、無害を謳い過ぎる割に「素晴らしい効果」などと宣伝しているモノは、本当に無害ならインチキですし、効果があるのなら摂取し過ぎれば害を及ぼすのです。このような相補性をきちんと謳えないモノは、紛い物と見て間違いないでしょう。

疑似科学対策(2) 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 9日(日)21時55分34秒

それで、おたずねのことですけれど、
うーん、なかなか難しいですねえ...

「とんでも」を、自力で見抜いたり、
ましてや、反論の本やサイトを書いたりするには、
(わたしには、なかなか書けないけれど...)
やはり、ある程度の専門知識が必要になってきますね。
(さきの、『発掘?あるあるとんでも大実験』
のかたも、薬局経営ですし...)

専門知識、といっても、そんなに難しいものではなく、
わりあい入門的な教科書レベルくらいで、
すぐわかるのがたいていだけど...
(疑似科学なんて、そのくらいおそまつとも言えます...)

それでも、科学(というより、その分野の知識)に
あまり縁のないかただと、きついのもたしかだけど...
(わたしも、しばしばきついが...)


疑似科学批判のサイトを見つけ出して、
妥当かどうか判断できるのだし、
それだけでもじゅうぶんかなと、わたしなら思いますが。
(それさえできない、というか、しようとしない人もいるので。)

あるいは、疑似科学批判のサイトで、紹介されている本を
当たるようにすれば、むだな本、とんでもない本を
読むことも少なくなるのではないかな...?


以下のサイトに、疑似科学に対する
わりと一般的なことも、まとめられています。
これを見れば、ある程度の傾向がわかってくるかもしれないです。
http://www.ice.gunma-ct.ac.jp/~mame/doc/doclist.html

そして、そこにある「疑似科学と関連領域の文献リスト」
にある本を、何冊がご覧になってみるといいかと思います。
(絶版になっていて、図書館でないと見つからないものも、
いくつかあるようですが...)

なにが、疑似科学になるかなんて、分野は決まってないですし、
とんでもと言われているのは、これと、これと...というふうに
「丸暗記」していく、みたいなところもあると思いますよ。

(なんか、あまりお答えになってないようで、恐縮だけど...)

疑似科学対策(1) 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 9日(日)21時54分33秒

ppmさま、はじめまして。
「たんぽぽ」です。

いえいえ、無礼だなんてことはないですよ。
(わたしみたいなのを、名指ししていただいて、
むしろ光栄なくらいです。)


だいじょうぶです。
「勘違い」という情報のあるところに、あなたはたどりつけて、
しかも、ご自分の読んだ本とどちらが正しいか、
判断するだけの能力があるのですから。
(自分はばかではないか?なんて悲観することはないです。)

本当にばかなのは、いくら、
まちがいである根拠を見せられても、
絶対に自分の考えをあらためない人だと思います。


素直でも、いいじゃないですか。
考えようによっては、
他人の意見を聞く謙虚さがあるとも言えますし...
(それに、ひねくれすぎていて、かえってだまされる、
ということもありますし、ね...)

わたしも、だまされること、ありますよ。
最近も、「人類はお月さまへ行っていなかった。」なんて、
あやうく信じかけていましたし。(苦笑)
http://moon.nasda.go.jp/ja/popular/story03/index.html

それに、疑似科学以外でも、しょっちゅうまちがえますし。
『進化論と創造論』なんてサイトに、
書きこんでいたりしますが、じつは、たいしたことなかったりします。
(というか、あの掲示板のほかの参加者とくらべて、
自分が、さほど賢いとも思えないのだ...)

発掘あるある大辞典 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 9日(日)21時39分50秒

sAekiさま、はじめまして。
「たんぽぽ」です。


『発掘あるある大辞典』の実態については、
このサイトがくわしいですよ。
http://www6.ocn.ne.jp/~syuneido/

「番組の問題点」というコーナーに、一般的なことが書かれています。
http://www6.ocn.ne.jp/~syuneido/sub3.htm

専門家の意見も、たとえば、編集のときに、
最後の「...可能性があります。」を
フェードアウトさせて、断言しているように見せかける、
のような操作があったりします。
(そのほかにも、もっともらしく、肩書きだけ
あるかたをつれてきて、ぜんぜん関係のない実験をやらせるとか、
いろいろあるようだ...)


『あるある』で、たとえば、ココアが健康にいいと言って、
取り上げられると、そのつぎの日から、
ココアがたくさん売れるようになる、なんてのは、ざらですね...

わたしの近所のコンビニやスーパーでも、
しばらくココアが、棚を占拠していましたし...
(ちなみに、わたしはひねくれているので、
このあいだ、ずっと、ココアは買わないことにしていました。)

もちろん、いつまでも続くわけではなく、
1ヶ月も続けば、長いほうなんだけど...
(それでも、毎週毎週、新しいねたが出てくるたびに、
それが売れるとか、もてはやされるとかするのだから、
なんとも奇妙なお話です...)

トリック 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 9日(日)21時05分29秒

トリックの場合、奈緒子が、見破れてる物は、今までに、自分が知っているマジックだけで、その現象を起こすには、どうすればできるかという、アプローチが出来てないのですね、と言う事で、山田奈緒子は、三流手品師といわれるのでしょう。前にやっていた、3っつの封筒の1つに一万円札を入れて、選んでいくと最後に残ったのが一万円入りの封筒と言うインチキが、見抜けなかったことでも、判ると思います。メンタルマジックの傑作は、見てないので、判りません。

過去ログで 投稿者:you  投稿日:11月 9日(日)05時29分47秒

初めまして
過去ログの
http://www2.ttcn.ne.jp/~good.live/bbs076.htm


どなたか「ポール・カリー」というマジシャンの
メンタルマジックの傑作といわれてるマジックのタネを知っていますか?
よければ教えて下さい。

っての拝見したんですけど、内容は、
両面とも白紙の紙の片側に、1から9まで書いて、テーブルに裏向けて並べていって、
相手がその白紙の片側に選んだ順に1.2.3と書いていって、最後に紙をひっくり返すと
数字が全部当たっているっていうものです。何回見てもわかんないんですけど、分かる方
いますか?

素直(=単純)なりに… 投稿者:ppm  投稿日:11月 8日(土)17時43分46秒

かろうじてコラボレートのトリックには気付きました…(なんとか予想通りに外しました)

健康番組…
まあ、どうせ食べ続けている人などいないのでしょうが…来週にはすっかり忘れて…
矛盾と言えば、栄養豊富なダイエット食品、ミネラル豊富な軟水、ぐらいしか浮かばない

どうも自然科学は…

トップページの下の・・・ 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 8日(土)12時10分26秒

トップページの下になにやら二桁の数字が、二個。何かと思ったら、コラボレートしてるのですねぇ〜。でも、やっぱり、外れてました。

健康番組 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 8日(土)09時12分00秒

健康番組の正誤は、簡単に判るでしょう?自分で、試せば、結果が出ますもの。

初めまして 投稿者:時男  投稿日:11月 8日(土)04時59分09秒

to 天体仮面さん
2万円とは すごいですね。私なんぞは パチンコで1000円すっても 落ち込んでしまいます。

訂正 投稿者:ppm  投稿日:11月 7日(金)22時06分49秒

聴きたいので
→聞きたいので
です。済みませんでした。

たんぽぽさんへ&自分の馬鹿さにがっかり 投稿者:ppm  投稿日:11月 7日(金)21時59分40秒

はじめまして、たんぽぽ さん
進化論と創造論に出ていらっしゃる、たんぽぽさんに聞いてみたいのですが、どうして妥当な本や情報と、でたらめなモノがわかるのでしょうか。初めての呼びかけにして、いきなり質問とは無礼で済みませんが、是非とも聴きたいので、お願いします。(この時点で、既にたんぽぽさんへの盲信なのかもしれませんが…)


いんちき健康番組…
様々なサイトを見てみますと、健康番組や化学物質バッシング等への懐疑が見られるのですが、そういった人たちはどこから情報を得ているのでしょうか?(私には、どこがどう間違いなのか、さっぱり分かりません。←私には精々、懐疑的なサイトを見ることしかできません。←これとて、権威?に従っているに過ぎないのです。)

書店や図書館には、自然科学に関しての様々な本がありますが、私にはどんな本がでたらめで、どんな本が妥当なのか、さっぱり分かりません。(例えば、「イブと七人の娘たち」といった本に感心して後には、あるサイトでは、その本が「勘違い進化論」といわれたりするなどで、自分の馬鹿さが度々分かります。)
どうも私には良く分からないので、最近、自然科学の本を読むのが億劫になっています。(興味はあるのですが)

  

ひねくれもの…
Magicコーナーの予言が「全て的中」した私は、恐らく、この掲示板でもっとも素直(=単純)でしょう。
私がひねくれていそうなのは、精々「募金には金を出さないで、神社(の賽銭箱)にはいとも簡単に(時に募金ではありえない万札まで入れて)金を出して何が無信仰だ」「似合う服より流行を重視して何が個性だ(皆と同じブランド着てるくせに)」と言えるぐらいでしょうか。

むー 投稿者:sAeki  投稿日:11月 7日(金)20時16分35秒

「2003年」になってる、きっと目の錯覚です。
ほら、もう証拠ないですから。
って、全員が言ったら、だんだん曖昧に・・・。

あるある、実際に試したことはないんですが、そうなんですかね。
せいぜい効果なし程度かなと思ってたんですが。
でも、専門家とかでてるから、逆効果だったらその専門家は・・・。
理論と実際は違うってこと?

最近TRICKがいい感じ。(見始めたばっかり
マジックのトリックはサッパリなんで、普通に楽しめます。
わかる人はどうなんだろう?

(無題) 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 7日(金)13時48分35秒

「2003年」になってる。


天体仮面さま、はじめまして、ですね。

おもしろい、サイトをご紹介していただいて、
どうもありがとうです、はい。
(こちらこそ、よろしく、ね。)


インチキおじさんは、そういうものを工作する費用は
どのくらいかかるのかな?
子どもから小遣い巻き上げたくらいでは、元が取れなさそう...
(なんて、どうでもいい心配をしたりする...)

でも、子ども相手でも、だんだんとばれてきて、
相手にされなくなるので、新たなターゲットを求めて、
場所を変えたりもするのかな...?


テレビが公然とうそをつくのは、
最近はやり(?)の、いんちき健康番組のほうが、危険とも言えますね。
(『発掘あるある大辞典』とかね...)
健康にいいと信じて、テレビでやっていたことを実際にやって、
それでかえって不健康になったり、
からだを壊したり、ということがあるので...

番組の内容が、「超能力」より、スポンサーの利益に
直接つながっているというのも、たちが悪いですし...

テレビ 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 7日(金)08時37分02秒

今もやってるのですけれどねぇ〜。ただ問題は、告発しても、誰も、真面目に取り合おうとしない事なんですよね。最近のマリックも、このテレビのトリックを使っているものが多くなりましたねぇ〜。わざわざ南極まで行って,ペンギンを消すって?自由に動き回るペンギンが、消えるって?ひょっとして、捕まえて食べたの?・・・ペンギンってどんな味?一応鳥だから・・・南極ペンギンフライ?ん〜。

テレビ 投稿者:時男  投稿日:11月 7日(金)01時55分20秒

スプーン曲げが最盛期だったとき 雑誌で黒柳徹子さんが 次のような趣旨のことを 書いていました。(関口少年が文芸春秋でインチキを暴露される前ですよ)
「インチキ番組に子どもを使うのは許せないし 悲しいことだ」

そう テレビ番組の製作に携わっていた人たちは スプーン曲げ を含めた いわゆる超
能力が 「インチキ」 「やらせ」であると 知っていたのです。

世の中の風潮 流行とは恐ろしいものです。誰も判っていても告発できないのですから。
またテレビが公然と嘘を付くことも 恐ろしいことです。

しょせん バラエティさ と言われれば それまでですが・・・。
善良で 素直な私なんぞは すっかり だまし続けられてました。
まさか テレビで(まじめ顔で) 大道の でんすけ賭博みたいなことを やるとは。

三角くじ 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 6日(木)17時41分56秒

多分その方法の見せ方だとへらの方に、文字が書いてあるのでしょう、表に当たり、裏には、何も書いてありません、三角くじはどれも、はずれとなっているのです。これで、どの紙を見せても、あたりと見えるわけで、どれをとっても、はずれます。

焼きじゃが 投稿者:天体仮面  投稿日:11月 6日(木)12時58分39秒

みなさま、はじめまして♪

To 悩みですさん
もう11月になっちゃいましたが、1つ面白い話があったので。
以前、菊池聡先生の著書を見ていたら、中島らもさんの相談コーナーの話が載っていました。そのコーナーでは、ある女性から
「うちのおばあちゃんは、焼きジャガイモに味噌をつけて食べると死ぬぞ、と言います。そこで私が笑っていると、真顔で『ほんとやぞ』と言うので、心配になって食べられません」
というような相談があったそうです。それにたいする、らもさんのこたえは
「この場合、そのおばあちゃんの言っていることは正しい。焼きジャガイモに味噌をつけて食べると死にます」
私が最初にこれを読んだときは、えっ?!と思ったんですが、あとの部分を読んでみるとなるほど〜と思いました。
らもさんの話のポイントは、食べると(すぐに)死にます、とは書いてないところで、要するに味噌をつけて食べようと食べまいが人はいずれ死ぬ、という当たり前の話なんですがそれをうまくジョークとして書かれていたのはさすがだと思いました。
でもそのコーナーを連載していた新聞では、こたえにたいする問い合わせが殺到してしまったそうです。ある情報に対して、的確に判断できれば笑えるジョーク。でも、もしそれを判断きるだけの情報がなければ深刻な問題になってしまう・・・。
オカルトや疑似科学、その他の偽情報などを考えるときは、やっぱりある一方からの情報だけでなくできるだけたくさんの情報を調べたほうがいいと思いました。でも実際に実践するのは、結構大変なんですけどね(^^)。

To 時男さん
はじめまして。
そのおじさんの話を読んでいたら、糸井重里さんが夜店のうなぎ釣りで2万円(笑)もつかっちゃった話を思い出してしまいました。

To たんぽぽさん
進化論と創造論のほうでは、まだご挨拶できていなかったので
はじめましてです(^^)

To みの@管理人さん
事後報告になってしまいましたが、マジシャン的視点が面白いと思い紹介させていただきましたm(__)m。
数字の予言はユリ・ゲラーも使っていましたね。確かステージで「37」とは別に、次に当たりやすい「35」もつかって、より当たっているようにみせていたと思います。
もちろん本物の超能力として(笑)。

思い出 投稿者:時男  投稿日:11月 6日(木)02時14分39秒

たんぽぽさん 初めまして。
ttp://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/index-j.htmlのサイトの紹介 有り難うございました。

私は小学生のころ 葛飾区に住んでました。ちびまる子ちゃんじゃないですが 学校の帰り道に 時々インチキおじさんがいました。

・X線メガネ---それを目に当てて 手のひらを 空にすかすと あら不思議 骨が見えます。少ない小遣いで買って帰って 分解すると 鶏の羽が入ってました。

・三角くじ---三角に折った紙をおじさんが 薄いヘラでちょっとだけ開いて すき間を見せてくれます。あたり! と書いてあります。その三角紙を ほんの数枚 同じ形の三角紙の入っている箱に戻します。ヘラでかき回します。子どもの目の前でゆっくり かき回すので さっきの あたりの紙が どれか簡単に目で追跡できます。

小遣いを出して どの景品をもらおうかなと 胸ワクワク であたりのはずの 三角紙を指します。するとおじさんは それをまたヘラで開いて見せてくれます。 はずれ!!。

けっして 子どもに開かせません。

こうして 子どもは ひねくれ者の大人に なっていくのでした。

Re: お賽銭 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 5日(水)20時05分02秒

麻生有美さま

お賽銭...やっぱり、税金がかかってないのですね...

「神道政治連盟」という、保守系議員の多くが所属している
政治団体があるのですが、お賽銭による収益の一部は、
もしかすると、ここへ、まわされているのかもしれないです...


キリスト教の教会の中には、
寄付金が、アメリカ合衆国の本部に送られる、
なんてところもあるらしいけど...
(公立高校での進化論教育反対とか、イラク戦争支持とかの
活動資金になっていたりして...)

Re: 錯視図形 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 5日(水)20時02分59秒

みのさま

>ひねくれ者のサイトにようこそ、素質は充分なようで(笑

どうもありがとうございます。
(当然、賛辞と受け取らせていただきますよ。)

とつぜんですが、上のフレームの「新コーナー作りました」の
日付けが、「20003年」になっているんだけど...
(ひねくれじゃないですよね...?(笑))


錯視は、もしかしたら、思い込みもあるのかな...?
「錯覚と言っても、ちょっと違って見えるくらいだろう。」みたいな...
それで、思いがけず、程度の大きい錯視を見たりすると、
その意外さにおどろいちゃう、とか...


>たまには遊びに来てください。

こちらこそ、よろしくお願いしますね。

お賽銭 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 5日(水)08時42分24秒

お賽銭にかぎらず、宗教に、付属する物は、全て、税金は,かかりません。これは、室町時代から続いている、悪癖です。室町時代の、お寺と言う物が、国会と言う事と思っても、良いでしょう、住職は、総理大臣、図式は、今と変わっていません。

錯視図形 投稿者:みの@あまり出てこない管理人  投稿日:11月 5日(水)01時49分24秒

>時男さん、面白い錯視図形をご紹介頂きまして有り難うございます。
 こういった錯覚は人間の脳が二次元の(平面図形)の中に三次元的認知を
 するからなんでしょうね。これが写真なら、実物は明らかに大きさが違うでしょ。

>たんぽぽさん、ひねくれ者のサイトにようこそ、素質は充分なようで(笑
 ここの常連さんも一筋縄では行かない方々が沢山いらっしゃいますので楽しいですよ。
 たまには遊びに来てください。

Re: 狐に鼻をつままれた? 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 4日(火)19時26分50秒

時男さま、はじめまして。

>テーブルが左右とも同じ大きさなんですが
>(画面で計ってみてください)とても不思議です。

ちょっと信じがたいものがあるけど、タネもしかけもないですよ。
(そのように、並べて描いている以外。)
錯視は思ったより、程度の大きいものがあったりします...


こんなのも、ありまして...
止まっているはずの絵が、動いて見えたりします。
(錯視だと言われなかったら、わたしなど、本当にアニメーションで
ゆっくり動かしていると、思ったかもしれない...)
http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/index-j.html


Re: 御安心なさいませ。 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 4日(火)19時25分31秒

麻生有美さま、はじめまして。
レス、どうもありがとうございます。

>十分ひねくれてますから、御安心なさいませ。

はい、安心しました。
(みのさまが、ひねくれていることと、
わたしも、ひねくれているらしいことの、両方に。(笑))


>お布施には、税金がかからないので、
>消費税もいりませんし、所得税も取られません。

いきなりなのですが、神社のお賽銭はどうなのでしょうか...?
あれは、全部、神社の収入になると聞いています。
税金は...ぜんぜんかかってなさそう...

御安心なさいませ。 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 4日(火)12時45分51秒

たんぽぽさん、初めまして、十分ひねくれてますから、御安心なさいませ。

はじめまして 投稿者:たんぽぽ  投稿日:11月 4日(火)11時35分04秒

みのさま、ほかのみなさま、はじめまして。
「たんぽぽ」ともうします。

『進化論と創造論』の掲示板から、やってまいりました。


サイトのほう、いくつか読ませていただきました。
おもしろいですね。
(ついつい、読みふけってしまって...)

「Magic」の予言1は、しっかり当てられてしまいましたよ。
(そのときは、思わずびっくりしましたね...)
予言4は、ちょっと考えたら、なんで「当る」のかわかって、
思わず、苦笑してしまいました。

「Eye」も、まだ全部じゃないけど、読んでみました。
うーん、でも、これ、ひねくれているのかなあ...?
むしろふつうではないか、という感じがしましたけど...
(そうじゃなくて、ふつうに見える、
わたしもひねくれている、ということかな...?(笑))

ようやと訪問しました 投稿者:  投稿日:11月 3日(月)21時00分03秒

みのさんへ

☆です。
教えていただいたHP,ようやっと訪問しました。
これからじっくり拝見させていただきます m(_ _)m

すごいですねぇ〜

お札。おれい?おふだ? 投稿者: 麻生有美  投稿日:11月 3日(月)09時54分27秒

お札を配布して 対価のお金を受け取るこの事を、お布施と言っている訳です。御存知のように、お布施には、税金がかからないので、消費税もいりませんし、所得税も取られません。良いですね。お寺は、丸儲け。まさに、坊主、丸儲け。う〜ん、ちょっとずれたかも?ま、と言う事で、詐欺では、検挙できないのです。

摩訶不思議 投稿者:時男  投稿日:11月 3日(月)07時25分10秒

麻生さん
レス有り難うございます。
よく矢印を付けただけで 線が長く見えたり 短く見えたりする 錯覚がありますけど 月の錯覚は そんな微妙なものじゃなく 私には見えます。摩訶不思議。

それはさておき 不可解なことのひとつ・・・・詐欺と某所のお札(ふだ)の違いです。

(詐欺)第246条 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
       2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

なんで お札を配布して 対価のお金を受け取る 某所の行為が 詐欺罪にならないのかな〜? 


占いをバッサリ斬る!
メルマガ……登録はこちらより


貴方はこれを読んでも
占いを信用できるか?
占いちょと待った
↑メルマガで配信した
コラムをまとめました。


心霊や占い絡みでお悩みの方、
その他疑問等々
「相談部屋」


女にもてたい
男たち必見、知り合いが
とんでもないもの

作ってしまいました
(私も多少?手伝ってます)


本格的にマジックを
 覚えたいという方
今は良い教材が
 有ります

 
私なんか本を何万円も
 買いましたがね(涙)