Teacher's Organization of Skill Sharing (教育技術法則化運動)
TOSSインターネットランド(TOSS商標)
 
教師修業18年
足元からの教育改革
最終更新:2017/10/24

→→晴れ時々更新〈ブログ「教師修業の日々」〉はこちらから←←

    あなたは
2005年1月1日以来
  人目のお客様です。ありがとうございます!            
■教育の新たな地平を切り開く
特定非営利法人
埼玉教育技術研究所


◆サークル情報

TOSS埼玉志士舞

向山型国語授業研究会

TOSS埼玉

2005.1.1 JHS埼玉設立
2006.1.7 TOSS埼玉志士舞誕生
2010.11.22 NPO法人埼玉教育技術研究所設立
2014.2.22 現在メンバー15名
2014.9.6 社会貢献活動邁進中
2015.1.26 社会貢献活動のウィング拡大中
2016.5.25 新メンバー加入が続く
2017.10.24 子サークル次々増殖中。


本サイト管理者 長谷川博之
 
◆ひとこと日記
10月24日(火)
今月もよく動いた。
大阪、北海道、東京、京都、東京と。
そして今週末は岡山だ。
セミナーの仕事に行く朝、
及び帰宅翌日は部活指導だ。
県大会も近いから、
隙間時間まで注ぎ込んでいる。
よって、家で休む時間というものは皆無だ。
それでよい。
超一流の峰を目指し、腕を磨き続けるのだ。




10月16日(月) 我が為す事は我のみぞ知る

今年ならば、
春に大阪大学、
夏に大阪大学及び愛媛県宇和島市、
埼玉県保育園保健職連絡会、
秋に新潟県三条市、
冬に埼玉県川口市、
年間を通して文科省委託事業2種類等、
本省での会議等、
平日に現場を離れて仕事をする機会が増えている。

すべて、「年休」で処理せよとの指示である。

学校によって違うようで、
過去の学校ではすべて「出張」扱いだった。

「年休は自身のために使うもの。
あなたは国のために仕事をしているのだから、
年休というのはおかしい」
などと、
親身に助言してくれる教師仲間や首長、議員さんも多くいるが、
私自身は上司の指示に従うまでである。

私は公務員であり、
よって、全体の奉仕者である。

現場だけで尽力するのは狭すぎる。
市内だけでも狭すぎる。
国と県から給与をもらっているのだから、
そのくらいの規模で働くのが当然だと思っている。

どこに行っても、
救われたと言ってくれる人たちがいる。

だから、堂々と外に出る。

土日に全国各地、呼ばれたところに出向いているのも、この意識ゆえである。



7月31日(月)

今年もまたサマーロードを疾走している。

今週末から、活動が佳境に入る。

8/5土 東京500名の会で講師(講座・授業)
8/6日 東京1000名の会で講師(授業)
8/7日 東京500名の会で講師(講座・授業)
8/10木 宇和島市人権教育研修会500名講演
8/11金 島根100名の会で講師(講座・授業)
8/19土 茨城200名の会で講師(講座・授業)
8/20日 埼玉100名の会で講師(講座・授業)
8/26土〜27日 合宿
8/28月 文部科学省本省にて会議

合間に部活動の大会複数及び帰省等が入る。

毎年夏が年間で最も濃密な修業となる。

腕を磨き、心を練る。
◆セミナー情報
 
◇今年も残り3か月半。
年末まで、北海道、大阪2回、京都2回、東京4回、新潟、岡山2回、神奈川2回、群馬、千葉、埼玉多数回と走り回る。
天命に従い、人事を尽くす。

◇長谷川新著、amazon予約受付開始!
開始直後から学校教育部門1位。
発刊前に、予約だけで売り切れ。
再版中。
『中学生にジーンと響く道徳話100選』(学芸みらい社)
3刷決定!(2017.10)

□志士舞教え方セミナー2017、参加者1700名超。
TOSS埼玉では3100名を超え、全国2位。

『中学の学級開き 黄金のスタートを切る 3日間の準備ネタ』(学芸みらい社)
発刊3週間で重版決定。
5月に3刷決定!
4刷後3週間で売り切れ、只今(4/6現在)5刷中!

単著第一弾『中学校を荒れから立て直す』(学芸みらい社)、6刷決定!(2017.10)

学芸みらい社からの単著二冊目、
『生徒に「私はできる!」と思わせる超・積極的指導法』
現在、こちらも好評5刷!

■「夢現塾・改」

詳細は左上、NPOのHPより。


Copyright (C) 2004 TOSS-JHS. All Rights Reserved.
TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません