社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune

内容・目次 書評














内容・目次









内容・目次

クリックすると図書案内ページに
検索ヒント、履歴や制作趣旨等 制作者の紹介 ご感想・ご意見・ご提案のお寄せ先
    (コード番号をクリックすると各図録へ)   サイト内検索   ツイート数ランク はてブ・ランク
 
区分 コード
収録日
図録タイトル 特徴



2143
4/22
うつ状態で悩んでいる人が多い国は? うつ状態の人が多いのはトルコ、チリ、スウェーデン、ポルトガルなど。日本は29か国中18位と少ない方。どの国でもうつ状態は女性に多い。
4678
4/15
貧富の対立(国際比較) 貧富の対立が激しい国はハンガリー、韓国、ロシア。最も激しくない国はデンマーク。日本は38カ国中24位と対立は激しくない。
8973
4/11
ソ連崩壊:良かったのか、悪かったのか 旧ソ連諸国では、ソ連崩壊は結局良くなかったとする者が良かったとする者を上回っている
4122
4/10
天然ガス供給のロシア依存度 ロシアからの天然ガス供給への依存度はEU平均で24%。80%以上の国が7カ国。主要国ではドイツの37%、イタリアの29%が高い。
1538b
4/3
結婚・同棲・未婚の多国間比較 日本は結婚している者の比率がOECD諸国の中で上から2位と高く、上昇が懸念されている未婚率も国際比較ではなお低い部類
8082
3/29
世界の移民労働力マップ 世銀報告書のタイトルは「移民が主たる労働力の国は移民受入国にせよ移民送出国にせよそう多くない」
5140
3/26
食料品の軽減税率(国際比較) EU各国では、多くの国で食料品に軽減税率(平均すると標準税率21%に対して食料品の税率は11%)
8990
3/17
ウクライナの地域別人口・民族・産業・所得水準(3/22【コラム】政治意識の地域差) 西部と東部は人口規模ではほぼ同等だが、西部は農村部的性格が強く、鉄鋼業を中心に産業は東部に集中、所得水準も高い。ロシア人も西部は少なく、東部で多い。(3/22政治意識も西部の親EU、東部の親ロシアという大きな差)
5380
3/11
日本製中間財への輸入依存度の国際比較 アジア経済圏を中心に日本の中間財供給を不可欠の環とする製造業のグローバル・バリュー・チェーンが形成されている
2795d
3/5
主な無差別襲撃事件 無差別襲撃事件のうち被害者が多いのは2001年の大阪教育大付属池田小の児童襲撃事件と2008年の東京・秋葉原の通行人襲撃事件
7794
3/4
チューリップの名所 チューリップ名所ランキング・トップは、花の数では砺波チューリップ公園(富山県砺波市)250万球、品種数ではハウステンポス(長崎県佐世保市)650万品種
7870
2/27
杜氏の出身地 冬季出稼ぎで酒造りを担う職人集団を率いる杜氏の出身地は、新潟、兵庫、岩手が上位3位
6851
2/24
鉄道の路線別人身事故・自殺発生件数の推移(関東) 鉄道における人身事故、自殺の発生件数が増加傾向。件数の多さではJR中央線・京浜東北線・山手線が目立っており、増加傾向については、東武東上線や小田急小田原線が目立つ。
8032
2/19
アジア・太平洋地域の移民の状況 アジア・太平洋諸国の移民状況は多様。日本・韓国を除く高所得国で移民人口が20〜40%と極めて多い一方で流出率の高い国も。
7763
2/14
各地域ではどんなお酒が好まれているか 酒豪都市トップ3は、盛岡、青森、秋田。ビール党が多い関西、清酒好きの北陸、焼酎好きの南九州、ワイン好きの東京
3987n
2/10
ソチ冬季オリンピックの各国メダル獲得数 関連図録:冬季五輪日本メダル数推移 前回バンクーバー各国メダル数
j016
2/4
時事トピックス:原発に対する意識(時系列変化) 脱原発意識は減っていない
7335
2/3
酒呑みと愛煙家が多い県・少ない県 酒呑み(飲酒習慣者)、愛煙家(喫煙習慣者)の最も多い県はどちらも青森。酒呑み、愛煙家が最も少ないのは、それぞれ、三重、福井。
3140
1/29
管理職女性比率の国際比較 低い日本の管理職の女性比率
3978e
1/24
日本人大リーガー:年俸の推移 田中将大投手が米大リーグのヤンキースと結んだ契約金額は総額でも年棒換算でも過去最大
8031
1/21
アジア太平洋諸国の年齢別自殺率 一般に高年層で高い自殺率。その中で韓国は特段に高年層が高い。中年層の自殺率が高い日本はアジアの特異ケース
2785
1/17
浮気は許されるか(不倫許容度の国際比較) 浮気・不倫の許容度が最も高いのはフランス人。日本人は39か国中9位と比較的寛容な国民。イスラム圏は不寛容
3964a
1/14
歴代高視聴率テレビ番組 歴代1位は、1963.12.31放送の第14回NHK紅白歌合戦(81.4%)であり、これに1964年の東京オリンピック、2002年のサッカーW杯が60%台後半で続く
3988p
1/7
陸上男子100mの世界記録・日本記録の推移 現在、世界記録はウサイン・ボルトの9秒58(2009年)、日本記録は伊東浩司の10秒00(1998年)
2318r
1/6
世界各国のセックス頻度と性生活満足度(第2版) 2006年の26カ国調査ではギリシャ首位、日本最下位のセックス頻度。2011年の37カ国調査ではコロンビア首位、ギリシャ11位、日本はやはり最下位
7769
1/4
都道府県に多い名字(苗字、姓) 東日本に多い佐藤、鈴木、高橋、西日本に多い田中、山本、中村。珍しい名前の多い宮崎、沖縄
アンケート集計のことなら
地域情報設計研究所


2655
12/27
休日となる祝祭日の変遷 国民の休日は、明治期に、節句(季節の節目)から天皇の祝祭日(忌日の祭日を含む)へ、そして戦後、これらの主要部分を受け継ぎながら国民的祝日を加えハイブリッド型となって増加してきた
2473
12/24
結局のところ幸せに暮らしているのは男か女か(国際比較) 良い生活(Better Life)という観点からは、男優位、あるいは男女同等と考える国民がほとんどの中で日本と韓国だけは女優位という意見が多数
9065
12/16
世界の高地居住人口 中国、南米メキシコ・チリ、トルコ、南アフリカなどに多い高地人口。ヨーロッパではめずらしい高地居住
0455
12/10
動物が家畜化した時期と場所 イヌがオオカミから進化して家畜となったのが最も古く、はるか狩猟採集時代に遡る。その後、農業時代に入り、ヤギ・ヒツジ、ウシ・ブタと家畜化されていった。
j015
12/8
時事トピックス:長時間審議をした主な法律 特定秘密保護法案の審議は尽くされたか?
7339
12/4
都道府県別の他殺者数 山梨、高知、和歌山と続く他殺率。最低は長野と東京
2776a
11/29
他殺率の推移(国際比較) 他殺被害者の数は21世紀に入っておおむね各国で減少傾向。例外はジャマイカ、メキシコ、韓国など。
9610
11/27
全世界的なリスク状況 自然災害・食料価格・気候変動は世界的に拡大、出産リスクは世界的に縮小、経済変動リスク・伝染病は先進国で拡大、途上国で縮小、殺人は先進国で減少、一部途上国で増加
1019
11/19
伝統社会の男女分業 住居地近くで完結する採集や料理と関連する作業は女性が担当し、狩猟や遠出、頑強さを要する仕事は男性が担当という男女分業
7786
11/15
全国の地芝居 地域で演じられる地芝居は、江戸時代に広がり、明治〜昭和初期の最盛期の後、戦後、衰えたが、最近では復活・継承の動きとなり全国各地で息づいている。
8420
11/11
アジア新興国の賃金水準 中国沿岸部の賃金水準が上昇したため、ベトナム、ミャンマー、バングラデシュなどとの賃金格差が大きくなっている
9356
11/1
戦争と暴力による死亡率の国際比較 世界では戦争と暴力によって多くの者が死亡している
j014
10/30
世界の急成長都市トップ40(2010〜11年) 世界の急成長都市トップ5は、上海(中国)、リヤド(サウジアラビア)、ジッダ(サウジアラビア)、イズミル(トルコ)、杭州(中国)
5362
10/26
主なロングセラー食品 明治時代から続く三ツ矢サイダー、大正時代から続くカルピス、昭和戦前期から続くヤクルト、戦後高度成長期から続くチキンラーメンなど。
3963
10/20
新聞・雑誌に対する国民の信頼度(国際比較) 日本人の新聞・雑誌への信頼度は先進国の中でトップ。特に政府への信頼度との相対倍率は2.5倍と極端に高い
3936
10/9
世界一頭がいい日本人(OECDの成人スキル調査) 成人のスキル(技能)をあらわす読解力(リテラシー)と数的思考力(ニューメラシー)のテストの日本の結果はいずれも参加24か国中トップ
2382
10/7
葬制の時代変化 死亡の場所は「自宅から病院へ」、葬儀の場所は「自宅から葬祭場へ」、埋葬方法は、「土葬から火葬へ」、墓石の銘は「個人名から家名へ」と大きく変化
4656
10/1
上位1%高額所得者の所得シェア(国際比較) 高額所得者の所得シェアトップは米国。英国、カナダがこれに次ぐ。日本は19か国中9位の中位水準。上位1%の所得シェア拡大は世界的傾向
9060
9/24
世界の低地居住人口 10m未満の低地居住人口が多いのは沖積平野に広がる米作地帯を有するアジアの特徴
8034
9/20
アジア諸国における社会保障の広がりと手厚さ 「自力救済」思想から、アジアでは、社会保障が薄く広く、また社会保険依存の国が多い。
5647
9/13
サービスの品質とコストパフォーマンス(日米比較) 日本のサービスが高品質である点は日本人も米国人も認めるところ。ただしコストパフォーマンスでは日本人と異なり米国人は日本のサービスは対外的に劣っていると評価
4363k
9/9
東日本大震災の海外救援・義援金 海外からの日赤救援・義援金のトップは米国、2位は台湾、3位は中国。対GDP対比では台湾がトップで2位のタイの2.6倍
6375
9/4
乗用車普及状況の国際比較 先進国では人口100人当たり乗用車保有台数は45〜55台と余り変わりがない。タイ、インドネシア、中国などアジア新興国ではなお10台以下
6376
9/2
オートバイ普及状況の国際比較 世界一のバイク国は台湾であり普及台数は人口100人当たり65台と2位のマレーシア35台を大きく上回る
4677
8/26
所得格差は大きすぎるか(各国意識比較) 所得格差が大きすぎると思っている人の多い上位国はハンガリー、ウクライナ、フランス。日本は38カ国中22位と多くない。格差が大きい国で大きすぎると思う者が多い訳では必ずしもない。
3357
8/21
企業が支出する教育訓練費の推移 企業が就業者のために支出する教育訓練費は長期低下傾向
8807
8/13
米国における同性婚合法化に対する賛否 同性婚合法化で賛成が反対を上回る。プロテスタント白人、南部、低所得・低学歴,、及び高齢者が反対者のプロフィール
9452
8/7
血液型の世界分布図 欧州に多いA型、インド・中央アジア・東北アジアに多いB型。相対的にA型とB型が多い日本人。中南米に多いO型。
0550
8/2
遺伝子組み換え作物の生産状況 拡大が続く遺伝子組み換え作物の生産。当初、リードした米国に代わってブラジル、アルゼンチン、インドなどで急増。
8042
7/30
アジア各国の飲酒率 韓国の78%、日本の69%から、インドの14%、マレーシアの12%とアジア各国の飲酒率の幅はかなり広い
6780
7/24
内航海運の貨物輸送量推移(国際比較) 中国、米国に次ぐ日本の内航海運輸送量。経済構造の変化に伴って、日米の輸送量はやや縮小の傾向
5230e
7/18
投票率の国際比較 世界的に投票率低下傾向。日本は中位。日本の特徴は若者と中高年・高齢者との間の大きな投票率格差
5166a
7/17
公共事業の動向(国内地域別) 経済に占める公共事業割合は地域別にほぼ平行して推移。ただし大都市圏に比べ地方圏の方が公共事業割合が2倍以上高く、またこの相対比が長期的に高まっていく傾向
7285
7/15
都道府県別のセックス頻度と性生活満足度 頻度トップ3は佐賀、秋田、沖縄、ボトム3は静岡、大阪、滋賀。性生活満足度トップ3は鹿児島、山梨、福井、ボトム3は愛媛、茨城、千葉
3804
7/13
終身雇用志向か転職志向か(国際比較) 日本の若者は欧米諸国の若者と比べ終身雇用型の意識が強く、またそうした意識の若者が増えている点も目立っている。
5663
7/9
大当たりミュージカル 大ヒットしたミュージカルの稼ぎは巨大。史上最大は「オペラ座の怪人」の全世界総収入56億ドル
4126
7/5
世界のLNG(液化天然ガス)関連施設能力 ガス新時代を展望して世界各国で現状能力規模を上回るLNG液化施設、LNG再ガス化施設の建設が計画されている。再ガス化能力世界一の日本には計画が少ない。
8070
7/2
論語のキーワード頻度 論語での徳目別頻度は、仁>礼>信>孝>忠の順。
9458
6/25
イングルハート価値空間における日本人の位置変化 価値観2軸の分布の中で諸国民は民族・宗教的な背景で区分される。自己表現的価値から生存的価値に揺り戻しが起こった日本など儒教圏諸国は価値観の変化が一方方向でない
3123
6/24
長時間労働の推移 長時間労働は減少傾向。長時間労働のうち49〜59時間の方が60時間以上よりも大きく減少。
3137
6/19
労働時間と健康状態 60時間以上の長時間労働は明らかに健康を悪化させる。一方、健康状態に不安を抱える男性労働者は短時間労働を選択する傾向がある。
5236a
6/13
歴代内閣の内閣支持率推移 政権当初の高い支持率が政策を実行した結果への不満や高い期待に応えられない政権運営への不満により急落するケースがほとんど
8038
6/8
アジアの外食状況 レストランでの夕食が多いのは日中韓、レストランでの朝食はベトナムが多い。シンガポールは朝食、夕食ともにアジアで最も屋台が多い。
5230c
6/3
年代別投票率の推移(衆議院選挙) 1993年以降、顕著となった年代別投票率の乖離(10%ポイント台から30〜40%ポイントに拡大)。また若者の関心度の変動も大きくなる。
9036
5/27
イスラム世論の国別温度差 宗教の社会適用についてのイスラム教徒の考え方は地域により大きく異なる。イスラム法を国の法律にすべきという意見はアフガニスタン99%に対しトルコ12%。
8037
5/23
アジア人の朝食・夕食のスタイル 自宅での自宅料理の他、屋台食、レストラン食、弁当食、インスタント食品食などアジアでは多様な食事スタイルが取られている
j013
5/18
時事トピックス:憲法改正に関する世論調査の結果(2013年4月) 各社調査で改憲そのものの総論はみな賛成多数だが、96条改正、9条改正といった各論では賛成多数と反対多数の結果が混在
5166
5/14
公共事業の動向(国と地方) それ以前と異なり1990年代末以降の公共事業の縮減は主として地方政府分によっており国(中央政府)分はレベルを維持
5167
5/8
公共事業の国際比較 日本の公共事業費対GDP比はOECD34カ国中14位とやや高いがほぼ中位の規模。中央政府の割合は25%と低い部類。
4651
5/4
世界各国の貧富の格差(所得水準との相関)(総ての国バージョン) ラテンアメリカ諸国とアフリカ諸国で大きい貧富の格差
1553
4/30
出生率と死亡率の長期推移 2005年に1872(明治5)年以降はじめて出生率が死亡率を下回り、自然増減率がマイナスに
7806
4/23
富山の人がとくに好んでいる食べもの 富山市の世帯当たりの年間支出金額または購入数量が全国1の食べものは、ぶり、いか、さしみ盛り合わせ、こんぶ、魚介の漬物、これらを包含した魚介類、そして、もち、生しいたけ、ハム、オレンジ。
8204
4/16
中国人が大問題だと考えていること 中国人自身が考える大問題。深刻度のトップは「物価高騰」、2〜3番目は「役人の汚職」、「貧富の差」。悪化度のトップは「食の安全」、2〜3番目は「製造品の品質」、「薬の安全」
7809
4/10
北前船の盛衰 北前船の活躍は北陸船主が最多となった文化文政期以降に目立つようになり明治維新を挟む時期に最盛期をむかえる
3868a
4/8
大学ランキング:自衛官・消防官・警察官就職者数 自衛官、消防官、警察官になる者が最も多い大学は、それぞれ、日本大学、国士舘大学、日本大学
2397
4/2
子どもの幸せ、大人の幸せ 子どもの幸せ度の上昇傾向とは対照的に大人の幸せ度は低いまま推移
2428
3/27
夫婦は一番大切な相談相手か(国際比較) 夫婦を悩み事・相談事の相談相手とする割合は日本人だけ6割と他の国の4割台を大きく上回っており、夫婦関係の緊密さが目立っている。
1920
3/21
東洋医学の経験(東アジア諸国) 「鍼・灸」は韓国、「漢方薬」は中国・台湾、「指圧・マッサージ」は日本で経験率が高い
5242
3/13
日米における工業化社会の盛衰 第2次産業就業者比率から見ると工業化社会のピークは米国は1920〜1970年、日本は1970〜90年
2758
3/8
自殺は本当に増えているのか 自殺者数では過去最多のレベルが続いているが、自殺率では戦後直後とほぼ同等レベル、標準化自殺率では戦後直後の3分の2のレベル。
5094
3/4
日本の硬貨の重さとグラム単価 アルミ製の1円硬貨の重さは1gでグラム単価は1円。ニッケル黄銅製の500円硬貨は7gでグラム単価はほぼ銀に匹敵。
4344
3/1
季節を告げる生き物たち 春や夏の訪れを告げるサクラの開花やセミの鳴き声、また秋の訪れを告げる木々の紅葉など。温暖化とともに早まる開花や遅くなる紅葉。
3343
2/27
主要国の最低賃金水準の推移 日本の特徴は@最賃レベルの低さ、A毎年の安定性、B持続的な上昇傾向
7828
2/22
本土の人は沖縄の人を理解しているか 沖縄県民は、本土の人が沖縄の人を理解していないとますます考える傾向にある。
2219
2/16
教育水準による肥満度のちがい(国際比較) 一般的に教育水準の低い層の方が肥満の傾向(特に女性)
3976c
2/9
日本人の観戦スポーツ・ランキング 施設観戦ではプロ野球、その他の野球、Jリーグ、テレビ観戦では、プロ野球。フィギュアスケート、高校野球の順。テレビ観戦というより施設観戦がさかんなJリーグ・サッカー
3856
2/4
楽しい学校生活 中高校生の意識では、学校は一層楽しくなり、担任の先生からも自分のことが一層分かってもらえる状況になりつつある。
6857
2/1
世界の地下鉄ランキング 東京の地下鉄は世界1である。ただし、路線延長がではなく利用客数がである。路線延長の世界1〜2位は北京、上海。
4682
1/20
あなたは自分の父親を越えられたか(国際比較) 世界の中で日本人だけが子どもの頃の父親より仕事の社会的地位が下落していると感じている者が上昇したと感じている者より多い
j012
1/17
時事トピックス:消費税の標準税率と軽減税率(各国比較) 消費税が20%を越える国が多い西欧では食品、新聞などには軽減低率が適用されている場合が多い
2670
1/11
かつて存在した有名ディスコ 有名ディスコは赤坂・新宿から一方で麻布・青山・六本木、他方でウォーターフロントの倉庫街に展開。バブル期の象徴的存在だった芝浦のジュリアナ東京。
4109
1/7
原発の危険性の意識についての国際比較 福島第一原発の事故まで日本人は原発の危険性について強く意識していなかった
2319
1/5
世界各国のセックス頻度と睡眠時間 国際的に見るとセックスの頻度と睡眠時間は正の相関関係
2476
1/2
生まれ変わるとしたら男がいいか女がいいか(国際比較) 女性の「女に生まれ変わりたい」比率は日本人では米国人と同じように高く、中国人・韓国人ではなお低い。

新規・特選・データ更新・追加(つづき)

分野別図録一覧表


逐次更新
3/18高知、3/25東京、4/7仙台で開花
4345 桜(ソメイヨシノ)の開花日
毎月更新
失業率 物価 主要国物価 株価 為替 穀物価格 原油価格 貴金属価格
データ更新・追加等
歩行中、及び高齢者の事故死が多い日本
6836
4/23
交通事故死の状態別比率の国際比較
女性や高年層の職場ストレス上昇
3270
4/9
職場のストレスの状況
あまちゃん、ごちそうさんの好調で10年ぶりの高率。特段高くなかったあまちゃん視聴率
3965
3/31
4/3
NHK朝の連続テレビ小説平均視聴率の年度別推移
経済プラス、外交マイナス
3070
3/26
日本の社会状況−分野別の改善・悪化の国民意識
高い自給志向継続
0311
3/23
食料の自給と輸入に関する意識の推移
再配分機能の小ささが日本の特徴
4666
3/14
所得再配分の国際比較
東日本大震災3周年。福島県民の避難先、関連死の状況
4362
3/11
3/12
東日本大震災の被害者数
4362a
3/9
東日本大震災の地域別被害状況
ウクライナをはじめロシア周辺国の価値観変化、ウクライナ各地域民族構成
8975
3/3・3/12
ロシア周辺諸国の人口と民族構成
ウクライナ追加(ロシアとの価値観シフト・ギャップ
9458
3/2
イングルハート価値空間における日本人の位置変化
おまけつきグリコ追加
5362
2/28
主なロングセラー食品
冬季五輪の種目数大幅増
3982
2/26
オリンピック大会参加の国数・選手数の推移
訪日外国人客1000万人突破
6900
2/10
海外旅行客数の推移
7200
2/10
訪日旅行者数の国別推移
治安が不安な国ほど警察官が多い
5196
2/6
世界の警察官数
なお低い日米
3343
1/30
主要国の最低賃金水準の推移
1000本超。邦画逆転定着
5666
1/29
邦画と洋画の公開本数および配給・興行収入の推移
タイ:対立の構図
8120
1/28
タイなど東南アジア諸国の不平等度の推移
スウェーデンの国民負担率低下と社会保障見直し
5100
1/27
租税負担と社会保障負担の推移(各国)
男女・年齢別の変化追加
0336
1/26
日本人の好きな酒ランキング
同等GDP国都道府県マップ追加
4550
1/22
主要国と都道府県の経済規模(GDP)順位
3969
1/22
コミック誌発行部数ランキング
年次更新・対象国拡張
2485
1/7
美容整形市場の国別ランキング
米国データ見直し(水準上昇)
5165
12/26
公共事業の動向(日本と主要国)
5167
12/27
公共事業の国際比較
日本の順位上昇
3940
12/4
学力の国際比較(OECDのPISA調査)
はじめて結菜がトップ
2405
11/30
女の子の名前ベスト3の推移
中韓に対して親しみが低下したまま
7900
11/25
米中韓の諸国に対して親しみを感じる人の割合の推移
8000
11/25
各国に対して親しみを感じる人の割合(全体と20歳代、2003年)
8855
11/25
韓国に対して親しみを感じる人の割合の推移(年齢別)
減り続ける退職金
3328
11/22
定年退職金の推移
日本は世界のトップクラス
2166
11/18
がん5年生存率の国際比較
ついに日本の物価動向が「普通の国」に
4722
10/25
主要国における消費者物価指数の動き
2000年版から2005年版へ(表示法も変更)
5215
10/18
世界各国における組織・制度への信頼度
「ねじれ」が生んだ米国政府機関閉鎖
8756
10/2
米国議会選挙の結果議席の推移
高齢化の割に低い日本の社会保障レベル
2798
9/30
社会保障給付費の国際比較(OECD諸国)
キプサング(ケニア)世界記録更新
3989e
9/30
男子マラソンの世界記録の推移
日米推移比較図追加
1520
9/5
婚外子(非嫡出子)の割合(国際比較)
対象国数大幅拡大
9458
8/25
イングルハート価値空間における日本人の位置変化
家庭責任以外の制約は低まってきている
3360
8/5
企業からみた女性活用の制約条件
中国、韓国、日本が農薬使用度、トップ3
0540
8/4
主要国の農薬使用量推移(新版)
米国、韓国の貧困層は約4分の1。対する日本は2〜3%
4653
7/27
貧しさのため生活必需品が買えない経験の国際比較
対前年同月比04%と久方ぶりに高い物価動向
4720
7/26
消費者物価指数の動き
4722
7/26
主要国における消費者物価指数の動き
男は過去最高、女は世界一の座を奪回
1610
7/25
主要先進国の平均寿命の推移
日本の医療費対GDP比9.6%でOECD12位
1890
6/30
OECD諸国の医療費対GDP比率
1900
6/30
高齢化とともに高まる医療費(各国比較)
1930
6/30
医師数・看護師数の国際比較
日本のPew世界評価ランキング3位から7位に低落
8014
6/14
主要国に対する世界及び日本人の評価
8015
6/11
評判のいい国・悪い国の推移
8016
6/14
日本を世界はどう見ているか
8598
6/14
米国を世界はどう見ているか
8905
6/14
韓国・北朝鮮を世界はどう見ているか
9250
6/14
イスラエルを世界はどう見ているか
出生率1.41に上昇(2011年1.39から)
1550
6/5
合計特殊出生率の推移(日本と諸外国)
2012年度1.2%成長
4400
5/16
経済成長率の推移(日本)
4420
5/16
経済成長率の需要項目別寄与度
3/13福岡、3/16東京、4/9仙台、5/13札幌で開花
4345
5/13
桜(ソメイヨシノ)の開花日
天皇条項、改正条項注目度アップ
5230
5/3
日本国憲法の条文注目度ランキング