質 問

 ここでは、キリスト教の教会についてよくある質問をまとめました。教会についての理解を得るための参考にしていただければ幸いです。

1)教会はいつ始まりましたか?
 教会は、イエス・キリストと弟子たちの集まりから始まりました。キリストは十字架にかかって死んでしまいましたが、その後"復活"しました。この復活したキリストを「救い主」と信じた人々が、熱心に伝道して、教会は発展しました。

2)カトリックとかプロテスタントとか聞きますが?
 歴史の中で発展した教会は、カトリック教会とギリシャ正教会という大きなグループに分かれて大きくなりました。16世紀になって、カトリック教会から、プロテスタント教会が分かれました。
 プロテスタント教会は、さらにいろいろな教派(宗派)に分かれました。井草教会が所属している「日本キリスト教団」も、その一つです。

3)井草教会はいつ始まったのですか?
 井草教会は、日本キリスト教団の教会の一つとして、1947年6月8日に、小塩力牧師を初代牧師として、創立されました。

4)教会の主な活動は何ですか?
 日曜日に行われる「礼拝」です。礼拝を通して、まことの神であるイエス・キリストのメッセージを伝えることです。

5)礼拝では何をするのですか?
 お祈りをしたり、讃美歌をうたって、神を讃美します。また、聖書が読まれて、その解説(説教といいます)があります。ここでメッセージが伝えられます。最後に感謝の献金(額にきまりはありません)をささげて、祝福をいただいて終わりです。
 キリスト教の信者になる洗礼式とパンとぶどう酒をいただく聖餐式は、礼拝の中で、毎週ではありませんが行われます。

6)礼拝にはだれでも出席できるのですか?
 礼拝には、どなたでも出席できます。毎週日曜日10時15分から始まります。受付がありますので、遅くとも5分前には来てください。讃美歌や聖書はお貸しできます。

7)子ども向けの礼拝はありますか?
 日曜学校という形で、毎週日曜日9時から行っています。幼稚園児から高校生までを中心に礼拝します。礼拝が終わった後は、
聖書の話を聞いたり、遊んだりします。中高生は、讃美歌の練習をしたり、キリスト教の本を読んだりまします。

8)その他の活動は何ですか?
 礼拝後、虹の会(親睦会)、読書会などがあります。
どの会も、自由に出席できます。不定期ですが、愛餐会(食事会)をもつこともあります。

9)井草教会の特徴はなんですか?
 教会堂を改築する際に、バリアフリーにしました。もちろん、構造上も入りやすくしたという
こともありますが、それと共に、どんな方々もお迎えすることを目指しています。
全ての方々、特に困難を抱えている方々にも、開かれた教会です。



日本キリスト教団 井草教会(いぐさきょうかい) 
〒167-0021 東京都杉並区井草1-42-6   TEL:03-3395-3026   FAX:03-3395-3969