資料編


 「新法解説――
1)罹災都市借地借家臨時処理法に代わる、借地借家に関する特別措置法、
2)(借家原状回復の)ガイドライン再改定の解説

民法改正案の説明(平成27年4月
 


外国人借家人コーナー

 
「借家人憲章」(国際賃借人連合発表の借家人の権利のバイブル
(Tenants' Chapter by IUT)


「借家人憲章」のみは下の説明に続く目次の各(条項)のクリックでご覧になれます。


「借家人憲章」とは
  
 唯一の世界的な借家人組織である国際賃借人連合が2001年に発表。我国唯一
の参加団体である日本借地借家人連合が2002年春に日本語版として公表しました。
国際賃借人連合(IUT)は先進諸国を中心とした42ケ国48団体により構成されてい
ます。
本部事務局はスウェーデンのストックホルムにあり、借主の生活と権利を守る様々な
国際的活動を行い、また国際連合の住宅政策面での諮問団体でもあります。

  「借家人憲章」目次 (添付の国連関係資料は省略、IUTのHPに有ります

  (第1〜5条)    {住宅への権利、借家人組織の公認、居住差別の禁止、健康で
安全な住宅
、家賃について}

  (第6条〜8条)  {借家人らの意思決定過程への参加権、家賃裁判、公共・社会
賃貸住宅と
民間賃貸住宅について}

  (第9条〜10条a)  {保有の確保、品質に関する諸要求}


  (第10条b〜e)    {品質に関する諸要求}

トップへ