とらぶた
小説事務所
メニュー
  おみぐるしい ニュースのコーナー

 作者および作品が、とりあげられたメディアを紹介してジマンする、ニュースのコーナーです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●2006年11月
 北日本新聞 2006年11月18日付 (13・文化欄)
新人の登竜門・太宰治賞受賞
 栗林さん(富山大卒)創作に意欲」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●2007年1月
 「ちくま」07年2月号 (筑摩書房)
夏石鈴子 「さ走れ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●2007年2月        
 「週刊 読書人」 07年3月2日号
小林広一
 「偉大な“母”なるもの 
 もはや信仰ごときものとなる導く力」

 文芸評論家の小林広一さんが、『ぴんはらり』の書評を書いてくださいました。
 取りあげてくださって、ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●2007年2月
 「ダ・ヴィンチ」 2007年3月号

〈今月の注目本 独断と偏見だけど超厳選 130〉 p.225

 小さいコーナーですけど、取りあげてくださっていました! 
 山岸凉子さんの特集に惹かれて買ったこの雑誌
 何カ月もたってから、
 『ぴんはらり』を「注目本」と言ってくださっていることに気がつきました
 わーい!  うれしい〜 
 ・・・・・・って、遅い〈07年8月12日記)。
   
↑これこれ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●2007年3月
 『山と渓谷』07年4月号
 「YK Flash03 Publishing 
 元クライマーにして、太宰治賞受賞の新人作家・栗林さんが初の単行本を上梓」

 『山と渓谷』でも、『ぴんはらり』を取りあげてくださいました。
 山村が出てくる・・・・・・ということで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●2007年4月        
 『小説すばる』07年5月号
 「著者に聞く!」
 《読めばきっと、応援したくなる。
自分も頑張りたくなる。
ひたむきに生きる力をもらえる一冊》
 
 あこがれの「小説すばる」さんが、『ぴんはらり』を取りあげて、インタビューしてくださいました! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●2007年4月
 北海道新聞 07年4月29日
 〈ほん〉「訪問」のコーナー
  「ぴんはらり」を書いた栗林佐知さん
  民話が土台 方言も猛勉強

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年12月
 東京新聞 14年12月22日
 15面「本を楽しむ」の「新刊ピックアップ」のコーナーに、
 『はるかにてらせ』未知谷を取り上げてくださいました!
 東京新聞さま、ありがとうございます! よい紹介文で嬉しい
 です!

●2015年01月
 ふぇみん 15年01月01日
 『ふぇみん』(かの婦人民主新聞)さまが、書評欄に
 『はるかにてらせ』未知谷をとりあげてくださいました!
 わーん、清水編集長!ありがとうございます〜〜〜!!
 http://www.jca.apc.org/femin/book/20141215.html#a …

 週刊読書人 2015年01月23日 (5)面 「文学 芸術」欄
 『週刊読書人』さまが、拙著『はるかにてらせ』(未知谷)を
 取り上げてくださいました!
 評者は、作家の松本薫さん。
 「夜空を見上げる犬のように 全体をつらぬくあたたかな哀感
 すごく「よく」書いてくださって、ありがとうございます!
 そのうえ、なんと、石牟礼道子さんの著書の書評の隣!!