本文へスキップ

特定非営利活動法人精神保健福祉交流促進協会は精神保健医療福祉に関わる方々の”生き生き”を応援します。

協会のご案内CONCEPT

精神保健福祉交流促進協会とは

 私たちは障害のあるなしに拘わらず、一人ひとり、かけがえのない存在として、それぞれの人の違いを認め合い、他者の暮らし方を認め合いながら、精神保健医療福祉の業務を日々遂行しております。 現在、全国各地で取り組まれている精神保健医療福祉活動は、人々の暮らしがより質の高い豊かさをもったものとなるよう願いつつ、だれもが暮らしやすい街づくりを実現しようとするものです。
 当協会の第1の趣旨は、日本の精神保健医療福祉の現場で活躍する人々が、個々人が行う日々の研鑽に加え、全国の仲間とさまざまなテーマで学び、本音で語り合う機会と場を提供することです。
 第2は精神保健医療福祉の現場で活躍する人々が、多忙な日々の活動で、燃え尽きることのないようにリフレッシュやエンパワメントの機能を十分に考えた事業を展開することです。

 このように精神保健福祉交流促進協会は、日本の精神保健活動の現場で活躍する人々の、精神的な支えとなりながら、より多くの事業を主催するとともに、全国各地で企画された事業を支援していくことにより、日本の精神保健医療福祉活動をよりよいものにしていく一助になればと考えています。


協会の概要

協会事業開始日
2002年4月29日
法人設立年月日 
2003年5月20日
活動の種別       
保健・医療・福祉の増進を図る活動
協会活動の原則・運営体制
営利は追求しません。またいかなる組織からも独立かつ中立です。構成員はすべて役割分担にかかわらず平等です。運営方針は役員と実行委員(会員の中から自薦他薦で選出)、および事務局が合議によって立案し、総会で諮ります。
協会役員・実行委員の紹介
2018年度役員紹介  
                     
理事長  長野敏宏   公益財団法人正光会 御荘診療所所長
理 事  志井田美幸   社会福祉法人町にくらす会理事長
理 事  太田喜久子   医療法人真浄会寺町クリニック院長
理 事  高垣孔幸    社会福祉法人尾道のぞみ会理事長
理 事  三島武司    出雲市総務部次長
理 事  白石弘巳    東洋大学ライフデザイン学部教授
理 事  藤田 安    社会福祉法人ひつじ 理事長
監 事  高橋幸男    医療法人エスポアール出雲クリニック理事長・院長
監 事  渡部三郎    公益財団法人正光会

2018年度実行委員紹介

実行委員 藍田寿弘   京都医療福祉専門学校
実行委員 秦知津子   医療法人楠朋会くすの木クリニック 
実行委員 橋本周治   社会福祉法人尾道のぞみ会
実行委員 高尾由美子  エスポアール出雲クリニック
実行委員 安田真里   slowcafe たんぽぽ
実行委員 大田佳代   社会福祉法人ひつじ
実行委員 中野良治   公益財団法人正光会 御荘診療所
 協会の目指すもの  

                                 特定非営利活動法人精神保健福祉交流促進協会
                                                

バナースペース

特定非営利活動法人
精神保健福祉交流促進協会

〒130-0001
東京都墨田区吾妻橋2丁目



e-mail. ref-pj@mx5.ttcn.ne.jp