【公式】五十三家 Twitter アカウント
@isomiya





【同じ店です(経営・価格変わっておりません)
移転に関する変更点は住所の番地が21-3から4-7のみなのですが、
食べログでは旧店舗の情報は引き継いでもらえず、
現在の五十三家は実績のない新規店舗のような表示になっています。
スタッフも、仕入先も、使用食材も移転前と全く変わらないのですが、
笑ってしまうような低評価に変更されているので驚きました。
*弊店は食べログ有料店舗会員ではないため優遇特典の享受はありません。
旧店舗情報
↑ネット検索される方の情報収集力を信じていますが念のために過去URLです。
★公式のネット情報はこのHPとTwitter(@isomiya)にてお知らせしております。
Twitterアカウント:@isomiya
2019/02/24



【2019年移転先にて正式にオープンいたしました】
2019年1月5日(土)正規オープンさせて頂きました
超狭小物件ということと1名療養離脱で2名での営業になることから、
大々的な広告で大勢のお客様がお見えになると対応できずにご迷惑をかけるため、
TwitterとHPのみの告知だったにも関わらず大勢のお客様にお越し頂き、感無量でした。
旧店舗と同じ広さの物件を求めて江古田を離れることも可能でしたし、
想定していた以上の狭さに単価の安い個人飲食店が経営を維持できるのか不安ですが、
「再開を待ってたんだよ!」と御来店くださるたくさんのお客様に勇気づけられました。
旧店舗からの大事なお客様、新しくお目にかかるお客様に末永く愛される店であり続けます。
Twitterアカウント:@isomiya
2019/01/05



【汁なし香味麺提供終了しました
平成が終わる最後の月に約9年4ヶ月間点してきた旧店舗の厨房の火を落とします。
新店舗では諸事情により以下のメニューと大盛の提供ができなくなりました。
また、これまであらかじめトッピングを組み合わせた状態でメニューを表示していましたが、
券売機の都合でベースのラーメンとトッピングの表示になっております。
*価格は一切変わっておりませんのでご安心ください。
・汁なし香味麺
・餃子
・ビール
・ドクターペッパー
・辛ねぎ(使用していた調味料のトッピング提供に変更しました)
Twitterアカウント:@isomiya
2018/12/06



五十三家オリジナル 紅昇麺 (こうしょうめん)
弊店自慢の家系スープをベースにしながら、
オリジナル調合の調味料、秘伝の肉味噌で、少し辛いオリジナル麺を開発いたしました。
名前も我々でつけました。

こちらの麺は開始早々オリジナル調味料を盗まれるという被害に遭いました。
弊店は防犯カメラも付いていますし、被害届も提出済みです。
防犯カメラを設置したのは、以前生ゴミを複数回盗まれたためです。
犯人が捕まっていないので、犯人と店しか知り得ない情報は伏せますが、
味を盗みたいなら、仕上げに秘伝ダレが必要なので無理です。
新メニュー提供妨害なら調味料は作れるので無理です。
真意はわかりませんが、こういった犯罪が起こることは非常に残念に思います。

・五十三家特製調味料と肉味噌
・ほうれんそう
・刻み海苔
・並サイズ(160g) 800円
*メインメニューではないため売切の際にはご容赦願います。
2018/02/19



五十三家のとりえ】

2010年開業以来、食材や製法に関するこだわりや、弊店ならではの長所は前面に押し出さず、
味とサービスで、それらをご納得いただけるように努めて参りましたが、
工程の簡略化と利益優先のために使用される健康をないがしろにした人工合成味の蔓延、
果ては大手食品会社までもが食材偽装で消費者を欺く昨今に憤りを感じております。

ネット上では、匿名で謂れのない悪意ある発言が簡単に流布できる現在、
五十三家では安心してお客様に食事を楽しんで頂きたく、
【五十三家のとりえ】を誇りをもってここに打ち明けさせて頂くことにいたします。

五十三家は酒井製麺、仕入食材、製法、開業以来、変更はございません。
豚骨、野菜は生ものですので、季節、天候、飼料によって風味も若干変化します。
また人間も季節や体調で味覚に変化が生じます。
365日全く均一の味を提供するには自然素材を使用せず、人工合成しないと不可能です。
弊店では合成のスープの素は使用せず、生食材を厨房で毎朝仕込んでおります。
そのため季節などにより味に多少の変化が生じる宿命があり、
それらを克服すべく日々の経験による調整と精進を怠らずに努力しております。


その01 麺 (酒井製麺) 以外は全て手作りしております。
 *早朝から仕込んでおります。

その02 社員全員が調理師免許を保有しております。 (アルバイト・見習研修期間者は除く)
 *ラーメン屋に保有義務はありませんが、食に関する正しい知識を学んだ者が調理に関わっております。


その03 包丁技能を学んでおります。
弊店のネギがふんわりと高く盛り付けられ、汁に浸した瞬間にしっとり汁になじむのは包丁技術の賜物です。
 *切り方が悪いと繊維が邪魔して実現できません。

その04 老舗料亭にも卸している浅草の葱専門問屋から「国産葱」のみ仕入れております。
 *650円からのラーメン屋でこのクオリティを維持するために並々ならぬ努力を続けております。

その05 辛ネギに豆板醤を使用しておりません。
 *塩分でネギの食感とスープの味を損ねるため、塩を一切含まない五十三家開発オリジナル調味料を使用しております。

その06 鶏油はその日の分のみ作っております。
 *毎朝丁寧に抽出した混ざり物のない新鮮な鶏油は、臭みがなく甘みと香りが既製品とは比べ物になりません。

その07 無料ライスの炊き方にこだわっております。
 *ガス釜でスープに合うよう水加減に気を配りながら炊き上げております。電気釜には出せない旨味があります。

その08 「汁なし香味麺」には山形の老舗味噌店の麹を使用しております。
 *麹が醸し出す香りと旨みをご堪能頂きたく、上質なものを入手しております。

その09 カウンター、厨房壁面、グリストラップ、洗面所に至るまで毎晩徹底的に清掃しております。
 *「経年劣化」と「手抜き清掃による不衛生」の違いはおのずと露呈して参ります。

その10 厚生労働大臣認定国家資格「中国料理専門調理師」保有者が調味に目を光らせております。

厚生大臣(現:厚生労働大臣)認定資格

 *最年少で合格しております。恐らくこの記録は現在も破られていないのではないかと思います。

その11 厚生労働大臣認定国家資格「中国料理調理作業技能」保有調理技能士が指導しております。

労働大臣(現:厚生労働大臣)認定資格

 *弊店のネギをご賞味頂き、ご納得頂ければ幸甚に存じます。

【中国料理専門調理師】
・実務経験8年以上、うち調理師の免許を有していた期間が3年以上
・厚生労働大臣の指定する調理師養成施設において1年以上調理に関する学科を修めた卒業者で、
 実務経験6年以上、うち調理師の免許を有していた期間が3年以上
・職職業能力開発促進法に基づき、調理に関し専門課程の高度職業訓練または普通課程の普通職業訓練修了者で、
 実務経験7年以上、うち調理師の免許を有していた期間が3年以上

【試験科目】
・調理一般
・調理法
・材料
・食品衛生および公衆衛生
・食品および栄養
・関係法規
・安全衛生
・実技

【中国料理調理作業技能士】
調理技術審査・調理技能検定試験に合格することで証書交付、調理師学校の教員資格付与
2015/04/25


【ネット情報にご注意ください】
大手法人が管理するサイトの情報ですら信憑性に問題ありの昨今ですが、
弊店に関する公式な情報はTwitter(@isomiya)と、こちらのHPからのみ発信しております。
店名は「いそみや」と読みます。
2014年4月1日消費税増税分3%のみ価格に転嫁、「値上げ」はしておらず、
開業時のスタッフ以外に常駐スタッフはおりません。
ユニフォームは五十三家ロゴ入りTシャツのみで、帽子をかぶって厨房に立ったことはございません。
どちらか別のラーメン店と勘違いしていると思われる記述を鵜呑みさならないようにご注意願います。
2017/1/01


ネット上の情報に関するお知らせ】
弊店に関するネット情報は法人・個人管理を問わず、弊店に確認なく掲載されております。
個人の感想はさておき、メニューに関する重要な情報にも事実無根の内容が見受けられます。
正確な情報を発信しているのはこのHPとTwitterアカウント(@isomiya)のみになります。

【一例】
・つけ麺の汁にゼラチン粒が入っている→一切使用しておりません。
(高温のスープで形を保つゼラチンは恐らく存在しないと思われます)

・ほうれん草がバター炒めになっている→茹でほうれん草です。
(厨房に炒め物をするスペース自体がございません)

・使用脂を以前と変えている→仕入先も食材も変更していません。
・スープが以前と違う→使用食材も作り方も変わりません。
(来店頻度による記憶や体調などで印象が変わっているのではないかと思われます)

食物アレルギーのある方には食材情報は重要だと思われますので、
弊店発信以外のネット情報は鵜呑みになさらず、弊店までご確認頂ければ幸甚に存じます。
2014/08/23


掲載情報間違いのお知らせ
2013/07/01のタイムアウト東京というWEB情報の「東京、美味しい家系ラーメン20選」に掲載されたようなのですが、
お客様より詳細情報の最寄駅が間違っているとのご指摘を頂きました。
当店は掲載側から一切の連絡を頂いていないため、掲載自体を知らず詳細情報の確認もしておりません。
「田園都市線 桜新町駅より3分」となっているそうですが、西武有楽町線・東京メトロ副都心線「新桜台」駅の間違いです。
ご来店頂く際には、どうぞお気をつけ下さい。
2013/07/01


おいしいビールのお墨付き頂きました!
アサヒビール株式会社からオフィシャルな修了書を頂きました!
旨いビールを提供させて頂きますので、らーめんのお供にぜひ一杯!
2011/07/05



江古田駅南口徒歩1分
新桜台駅より徒歩7分
新江古田駅より徒歩7分

住所 〒176-0006
東京都練馬区栄町4-7西村ビル1F
*専用駐車場はございません
03-5946-9918 (TEL&FAX)

*2018年12月28日より移転しております
  (旧店舗から400メートル位です)

アクセス ・西武池袋線   江古田駅南口徒歩1分
・西武有楽町線 新桜台2番出口徒歩7分
・都営大江戸線 新江古田駅A2出口徒歩7分
営業時間
定休日
平日&祝日11:00-15:00 17:00-22:00 (休憩時間あり)
土日11:00-22:00 (休憩時間なし)
定休日なし (*但し、年末年始・夏季休業あり)
予算 ・らーめん「並」(160g) 700円〜
・増しトッピング100円〜
・餃子5個 350円
『メニューはこちら』
席数 カウンター6席
紹介 『横浜家系ラーメン 五十三家』
・毎朝丁寧に仕込んだ豚骨醤油と秘伝のタレのやみつきらーめん!
・厚生労働大臣認定「中華料理専門調理師」秘伝の完全オリジナル肉味噌入り「紅昇麺」!
・こだわりのガス釜炊き
ライス1杯無料・フリカケ無料!(五十三家オリジナルあり)
・懐に優しい価格を質を下げずに内部努力で死守!らーめん700円〜
・価格変動の激しい農作物「ほうれんそう」増しも破格の100円を内部努力で維持中!


Tweets by isomiya




Since September. 18th, 2010