袴レンタル|卒業式袴|【着物レンタルゆきの着付けサロン】

  • 全国往復送料無料!
  • カード・代引き・銀振OK!
  • ご来店着付け無料!
  • 全国出張着付け対応!
卒業式袴レンタル

ごあんない

袴レンタルフルセット6,500円から往復送料無料で全国宅配。高品質のブランドの着物袴セットを限定品最安値に挑戦中!ご来店着付け無料の【着物レンタルゆきの着付けサロン】は、同ブランドの同じ着物をお調べして「価格保証」してお届けします。2018は「ひさかたろまん」「HLアシュエル」を早くも発表掲載。人気の「中村理沙」がお勧めです。レンタル期間は、あんしんな4泊5日。全国出張着付けあり。

安心のフルセット
来店着付け無料と全国出張着付け
美容師ヘアメイク
クリーニング不要
全国往復送料無料
新品足袋プレゼント

おトクな情報

新作新着掲載情報

リピート割 みんな割 振袖は、袴の割引特典付 コンテンツ ヘアは国家資格者 メイクは専門技術者


袴レンタルご予約状況はこちら

◆ジュニア袴(145cm~150cm)に無料で変更します。◆
ご希望のお客様は、下記の赤枠をクリックしてお選びください。
(在庫数に達し次第終了いたします。)

  • ジュニア刺繍袴|紺・ピンク・紫・グレー・ワイン
    ジュニア 紺刺繍|ジュニア ピンク刺繍|ジュニア 紫グラデ刺繍|ジュニア グレーグラデ刺繍|ジュニア ワイングラデ刺繍
       

JAPANSTYLE 中村里砂 AMIAYA×紅一点 中川翔子 AKINAMINAMI セシルマクビー Coucou Memoire HL

近代女子袴の歴史

平安時代以来、一定階級以上の女性たちが着用してきた袴ですが、鎌倉時代以降衰退して、宮中以外で女子が袴をはくことは見られなくなりました。この女子の袴姿が復活するのは明治になってからです。 明治から大正にかけては女性が女学校に学ぶことは少数派であり、女学生たちは非常に意識が高かったことでしょう。今日、社会で活躍する女性たちに、袴姿をぜひ受け継いで欲しいと思います。 女子の袴着用は、昭和初年頃まで続きます。関東大震災以降、昭和に入ってからは洋装が一般家庭にまで浸透し、女学校制服もセーラー服が普及したため、袴姿は急速に衰退しました。 現在では女子大生の卒業式、小中学校の女教師が卒業式、幼稚園保育園の卒園式、小学校の卒業式で着用するなど、ごく限られています。利便性と優美さから普及をすすめていきたいと思います。 参考文献 国立国会図書館 「女學生らいふ」