七五三レンタル

ごあんない

「365日お参り用着物無料キャンペーン開催中」七五三レンタルをフルセット4500円から。小物セット無料で往復送料無料サービスです。おかげさまでレットレンタル15周年。着物レンタルゆきの着付けサロンのコンセプト「最新作ブランドや高級品の着物をどこよりもお安く全国へ。着付けが自慢!来店着付け無料、全国出張着付けも」

レンタルメニュー

おトクな情報

もう一着無料キャンペーン ファミーリー割 美容は、国家資格者

ご予約から神社へお参りからご返却までの流れ


  1. ①ご予約は ネット・下見・電話OK。

  2. ②ご試着 実際に着付けをして顔映りを見ましょう。

  3. ③お祝い日当日 美容師のぴったりヘア・メイクそして、技術者が着付けをします。その後写真撮影へ。

  4. ④神社、親戚、お食事などに自由にお出かけ。お子様の大切な記念日、心を込めた最高の装いで迎えたいですね。

  5. ⑤ご返却は、利用日の翌日又は、翌々日でもOK。クリーニングをしないでそのままご返却。

人気ランキング 今週の七五三1位から3位

3歳の祝い着は、被布でらくちん

じっとしているのが難しい年頃です。締めつけず動きやすいように、被布がおすすめです。
一つ身を直して、サイズを合わせて肩上げと腰上げをしましょう。

七五三の由来

七才帯解きの祝い帯を結ぶ祝い
五才袴着のお祝い袴をきる
三才髪置きのお祝い髪を結う

七歳は大切な儀式で、七五三の最後のお祝いです。成長して初めて1本の帯で結び、結ぶことができたことを祝い、成長と感謝を願って神社にお参りする儀式です。
五歳は袴を着るお祝いで、三歳は髪を結う儀式です。

七五三の祝い着についてー着物歳時記

お母様とお父様も着物を着るチャンスです。 3歳の祝い着は、締めつけず動きやすくしてあげましょう。着物は、掛け着を仕立て直しができます。被布は、お子様にとって楽で良いです。一般的には、袖がありません。三尺帯で締めます。男の子は掛け着を仕立て直して、袖無の羽織を着ます。現在では、男女のお祝いとして祝う方が増えています。

5歳の祝い着は、大人の男性と同じ、五つ紋付き羽織袴と同じと考えて良いでしょう。着物は、肩上げと腰上げをします。掛け着を仕立て直して着ることができます。少し小さめだと思いますが、袴をはいて、紋は羽織と着物につけます。

7才の祝い着は、振袖と同じような装いですが、しごきとはこせこを使いません。四つ身、本裁ちの振袖です。7才の場合は肩上げをします。初めて帯を締めますので、長い時間着ているのは難しいと思います。早目に脱ぐことになるかもしれません。それでも楽しい日になりますように、きつく締めないようにしましょう。

753を祝うことは、お母様お父様にとっても喜ばしい日です。いつの世も親心は、お子様のたのしい記憶に残っていくと思います。11月の七五三祝いの日は神社にお参りして、今までの成長の感謝と今後の成長を祈願しましょう。

七五三レンタル 七五三着物レンタル 七五三レンタル着物 mezopiano Japanstyle 花夢二 花わらべ 乙葉 式部浪漫